続・妄想的日常

おかえり。 
282 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/06/05(月) 00:40:01 ID:h8NCHz+h
やったことあるなぁ
待ち焦がれはしないが、かかってきちゃった時は精一杯からかう
そのうちブラックリストに載ってかかってこなくなるかもとか期待しつつ
電「○○さんはゲームとかするのぉ?」
俺「しません」(本当はヘビーゲーマー)
電「あーそれじゃ外で体動かすの好きだったりするのかなぁ?」
俺「しませんね。体育1ですがなにか?」
電「・・・えーとんじゃ趣味とか聞いてもいいかな?」
俺「人に言うほど高尚な趣味なぞもってませんが」
電「じゃぁ本読んだりとかぁ?」(´ー`#).oO(読書が低俗だとでも言うのか)
俺「本は読みますね」
電「えー!私もです!!最近どんなの読みました!?」(←ここぞとばかりに飛びついてきてワロス)
俺「ジャン=クロードの『魔女狩り』とか坂井夏見の『真昼の死神』とか結崎ひよのの『デッドプログラム』とか」※超適当
電「・・・・・んーとそれどんなお話ですか?」
俺「は?本好きなのに知らないの?」
電「・・・・・・・・読む本の趣味が違うかもぉw名前は聞いたことありますよ」(←ウソつけよタコwwwwwwww)
俺「あとは神谷一斉の『トロイ』とか寺島加奈の『廃墟』とかも読みましたね」
俺「それからトール=ワイズマンの『突然変異』、あれは面白かったね」
電「・・・・・・・・・・・」
俺「もしもーし?」
電話の向こうからかすかに誰かと小声で話すような声が聞こえる
恐らく話にノってるからこのままもっていきたいが困ってると予想wwww
俺「話す気ないなら切っちゃいますよ?」
電「あっまっまってっ!ねっ!!」ねっとか言われてもなwwwwww
電「実は私達、○○駅の前の公園で~っていうキャンペーンやってるのね」
電「それで、○○さんみたいに本が好きな方にも楽しんでいただけるようなプレゼントとか、」
俺「まぁ本が好きとかは全部ウソだけどね」
電「・・・・・・・・・・・っっっ!!!」
俺「ちなみにさっき言ったタイトルも全部適当だが」
電「それは・・・・・・・・」
数秒後、またさっきよりは大きく後ろの人と話すような声が聞こえ、向こうから電話を切られる
北の将軍様にはかなわんが、合計で10分以上は時間無駄にしてやったぜ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/990-00f510ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック