続・妄想的日常

おかえり。 
663 :名無しさん@お腹いっぱい。 :05/02/22 01:15:59 ID:CMvhh0+f
私が1歳の時に母親が急逝してしまったので、
おふくろの味も、母ちゃんのお弁当も、食べたことがありません。
でもある日、大掃除をしていたら古いノートを見つけて、
開いてみると母の字がびっしり。
そこには母が作った料理のレシピがずらりと書いてありました。
結婚してから毎日、日記代わりに書いていたようです。
煮物や炊き込みご飯、スープにケーキ。
そのレシピにそって料理をしてみて
初めておふくろの味、というものを味わいました。
翌日は残った煮物をお弁当に詰めて、母ちゃんのお弁当。
高校最後の年にやっと食べることが出来ました。

24歳で逝ってしまった母。あと数年で私は年上になってしまいます。
今もときどき母の料理を作ってるけど、
本当のおふくろの味とは違うんだろうな(´・ω・`)
このスレを読んでるとちょっと皆さんがうらやましくなります。
お母様を大切になさって下さいヽ(´ー`)ノ





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いい話じゃねえか
こんな話薄汚れちまったおいらにゃもったいねぇや
2009/10/30(金) 18:36 | URL | #-[ 編集]
泣いてねえからな( つω´)
2009/10/30(金) 18:39 | URL |   #-[ 編集]
米1
良い話だと思えるならまだ薄汚れてなんかいないさ
2009/10/30(金) 18:40 | URL | #-[ 編集]
ある意味この娘さん?が羨ましい
よそでも書いたが、俺のお袋は料理が達者過ぎて
食材も調味料も常に最先端のハイカラな高級品ばかり使うもんだから
コレ!といったお袋の味が思い出せん
毎日、料亭かレストランで食べてるみたいだったなw
2009/10/30(金) 18:59 | URL | ryu #-[ 編集]
母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母母





一瞬こういうことかと思ったのは自分だけでいい。
2009/10/30(金) 20:23 | URL | #-[ 編集]
( ;∀;)
2009/10/30(金) 20:32 | URL | #-[ 編集]
ちょっと親孝行してくる
2009/10/30(金) 22:12 | URL | #-[ 編集]
泣かせるなよ・・
しかし良い子だな
2009/11/01(日) 05:30 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/9872-4b732443
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック