FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


12月 | 2021年01月 | 02月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


カラス

2009/05/16(土) 18:43:57
517 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2009/05/14(木) 13:10:10 ID:EVQOOjcUO
小学6年の時、庭で怪我したカラスの子が居て
高1の兄貴と二人で助けた。と言っても赤チン塗ったり、マキロン塗ったりだけど。
それでしばらく昔使ってた鳥小屋で保護して、一週間で回復して放したんだ。
したら毎日お礼のつもりか玄関先に色んなモノが毎朝置かれてた。
思春期だった兄貴を思ってか、何故かパンティやブラが特に多かった





関連記事
スポンサーサイト



体験談TB:0CM:15
<< 古代ギリシャの都市国家ホーム全記事一覧民主党代表選 鳩山124票で勝利 >>

コメント

真っ黒だな
#-|2009/05/16(土) 18:47 [ 編集 ]

俺、ちょっとカラス助けてくる
#JalddpaA|2009/05/16(土) 18:55 [ 編集 ]

もう夜だけど俺も怪我したカラス探してくる
#-|2009/05/16(土) 19:10 [ 編集 ]

怪我したカラスってどこにいますか?
多ければ多いほどいいのですが
#-|2009/05/16(土) 19:27 [ 編集 ]

これはいい恩返しだな
#-|2009/05/16(土) 19:37 [ 編集 ]

…カラスって本当に賢いんだな
#-|2009/05/16(土) 19:54 [ 編集 ]

カラスのせいにするなんて最低だ
#-|2009/05/16(土) 20:05 [ 編集 ]

「カ~ラスが~夜なべ~をしてー 下着~を編んでくれた~」

この歌詞からも分かるように使用済みではなく新品です。
#-|2009/05/16(土) 20:12 [ 編集 ]

皆さんは勘違いしておられるようだが、
パンティやブラジャーは頭に装備しても防具としての効果はありません。
アリアハンの防具屋が言ってた。
#-|2009/05/16(土) 20:32 [ 編集 ]


知らないのか?
今のドラクエにはテンションアップというものがあってだな
  #-|2009/05/16(土) 22:12 [ 編集 ]

カラスの数が多ければ量が増えるのか、質が上がるのか……。
美鈴を連れてきてくれるカラスを保護したい
#-|2009/05/16(土) 22:38 [ 編集 ]

カラス頭良すぎwww
#mQop/nM.|2009/05/17(日) 00:11 [ 編集 ]

カラスの巣作りにそれらが多いそうだ
だから逆に考えると、カラスにとっても価値のある物を贈られたってことだな
#-|2009/05/17(日) 00:16 [ 編集 ]

マキロンをムヒと勘違いしておい!って叫びそうになった。
#-|2009/05/17(日) 01:31 [ 編集 ]

カラスは光るものが好きだから
AVとかでよく見かけるテカテカのエロいやつだな。
#-|2009/05/17(日) 22:09 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/8867-f9727ce4

カープ

興味しんしん

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.