FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


06月 | 2020年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


一粒の豆

2009/04/12(日) 16:52:33
273 名前:( ´∀`)ノ7777さん[] 投稿日:2009/04/10(金) 18:00:52 ID:uMHdt0DZ0
あるところに、交通事故でお父さんを失った母子がいました。
上の子は小学3年生、下の子は小学1年生でした。
お母さんは、生活を支えるために朝6時に家を出、
ビルの清掃、それから学校給食の手伝い、夜は料理屋で皿洗いと、身を粉にして働きました。
でも、そんな生活が半年、8ヶ月、10ヶ月と続くうちに、
身も心もクタクタになってしまいました。
いつしかお母さんの頭には、いつも死ぬことばかりが思い浮かんできたのです。

そんなある日、お母さんは朝でがけに子供たちに置手紙を書きました。
「おにいちゃん、おなべに豆がひたしてあります。これを、今晩のおかずにしなさいね。
 豆がやわらかくなったら、おしょうゆを少し入れなさい。」
その日も1日、くたびれきって帰ってきたお母さんは、
今日こそ死んでしまおうと睡眠薬を買っていました。
そんなことはまったく知らない二人の子供たちは、すやすやと眠っています。
その時、彼女は、「お母さんへ」と書いた、1通の手紙を眼にしました。
「お母さん、ごめんなさい。ぼくいっしょうけんめい豆をにました。でも、しっぱいしました。
だからごはんに、水をかけて食べました。
お母さん、あしたの朝、もういちどぼくに豆のにかたをおしえてください。
そしてぼくのにた豆を一つぶだけ食べてみてください。ぼく先にねます。お母さん、おやすみなさい。」
このお兄ちゃんの手紙を読んだお母さんの目に、どっと涙があふれました。
「ああ、お兄ちゃんは、あんなにも小さいのに、こんなに一生懸命に生きてくれているんだ。」
お母さんはそう言って、お兄ちゃんの煮たしょっぱい豆を、涙と一緒に一つ一つ押し頂いて
食べたのです。

それ以来、「一粒の豆」がお母さんの宝物になりました。
あの時のことを思えば、どんなことだって我慢ができるという、お母さんだけの「秘密の宝物」
なのです。




関連記事
スポンサーサイト



泣けるTB:0CM:37
<< 命の使い方ホーム全記事一覧電気カーペット >>

コメント

お母さん ごめんなさい
#-|2009/04/12(日) 16:55 [ 編集 ]

…で?
#jThzuLHE|2009/04/12(日) 17:46 [ 編集 ]

なぜ豆なのか
つか補助は受けたら普通に暮らせるはずだろ
公立なら金はかからんし
#-|2009/04/12(日) 17:51 [ 編集 ]

???
#-|2009/04/12(日) 18:05 [ 編集 ]

どんな時でもお豆を弄れば生きる勇気がわいてくるのか
#-|2009/04/12(日) 18:06 [ 編集 ]

おかあさんが書いたんだ
#-|2009/04/12(日) 18:22 [ 編集 ]

いつ山岡が出てくるかハラハラしながら読んだのに(´;ω;`)
#-|2009/04/12(日) 18:32 [ 編集 ]

レンジで チンして オシマイだ!
#-|2009/04/12(日) 18:44 [ 編集 ]

ここの米欄はさすがだな
台無しだ
VIPPERね名無しさん #-|2009/04/12(日) 19:15 [ 編集 ]

一杯のかけそば的な感動の強要を感じる。
#-|2009/04/12(日) 19:23 [ 編集 ]

www.melma.com/backnumber_167436_4063637/
これの改悪?
#-|2009/04/12(日) 19:53 [ 編集 ]

とりあえず米欄は幸せなんだって事が分かった。
#-|2009/04/12(日) 20:28 [ 編集 ]

インターネットの低年齢化を体言する米?
それともみんな単なるニート?
#-|2009/04/12(日) 20:29 [ 編集 ]

絶対山岡が出てくると思ったのに
#-|2009/04/12(日) 20:34 [ 編集 ]

山岡ってやつかと
#-|2009/04/12(日) 20:56 [ 編集 ]

涙と一緒に一つ一つ押し頂いて食べようとしたら
「この豆は出来損ないだ、食べられないよ」

と山岡が登場するに違いないと思ったのに…!
#-|2009/04/12(日) 22:12 [ 編集 ]

ここの連中ってホントまともな神経してないな。
#-|2009/04/12(日) 23:51 [ 編集 ]

興が醒めるようなコメは自重しろよお前ら
#-|2009/04/12(日) 23:58 [ 編集 ]

米欄が台なしにしてるが、山岡と書いてる奴らはある意味被害者なんだと思う。
#-|2009/04/13(月) 00:03 [ 編集 ]

山岡を期待してた俺が馬鹿だった
#-|2009/04/13(月) 01:02 [ 編集 ]

※1と※2の感性の違いは異常
#cGq1rX6k|2009/04/13(月) 01:29 [ 編集 ]

。+゚(ノд`o)゚+。
「心が表れる」とは、よくいったものです。
#-|2009/04/13(月) 02:37 [ 編集 ]


「心が洗われる」でした。スマソ
#-|2009/04/13(月) 02:42 [ 編集 ]

母子手当、生活保護、父親の残した生命保険とかないのかと思った俺は
確実に心が汚れている
#-|2009/04/13(月) 06:30 [ 編集 ]

醤油入れ過ぎたなら白ごはんに混ぜてたべればよかったのに
#-|2009/04/13(月) 07:27 [ 編集 ]

朝日訴訟とか堀木訴訟とかで
#-|2009/04/13(月) 08:25 [ 編集 ]

山岡っ!
お客様の中に山岡はおりませんかっ!!
#-|2009/04/13(月) 13:50 [ 編集 ]

豆が睡眠薬

というオチを想像してたんだが違ったようだな(´・ω・`)
#-|2009/04/13(月) 20:32 [ 編集 ]

この話って、お父さんは事故の加害者だけど亡くなって、お母さんは被害者への賠償と生活を支えるため働いている話じゃなかったっけ?
#-|2009/04/13(月) 20:49 [ 編集 ]

国語の教師の俺がマジレス


これは文章的にひどい。。。


全然感動しない。
#-|2009/04/13(月) 20:55 [ 編集 ]

どこの国の国語の教師かしらねえけど
クソみたいな文章いちいち行間あけてかくなよ
  #-|2009/04/13(月) 21:42 [ 編集 ]

母子手当=出てもたいした額じゃない。当然これだけで生活はできない。

生活保護=母子家庭ってだけで通るかボケ。苦労しようがきちんと働けて、最低限食べていける家庭は容赦なく除外。

父親の残した生命保険=そもそも加入してなかったら保険なんか下りるわけねー

お前は心が汚いんじゃなく、ただの無知な2ちゃん脳。
#-|2009/04/14(火) 07:46 [ 編集 ]

嫌なオチじゃなくて良かった
#-|2009/04/14(火) 14:45 [ 編集 ]

いろいろあるが
とりあえずガキに火を使わすな
#-|2009/04/14(火) 17:32 [ 編集 ]

泣いた。
#-|2009/04/14(火) 18:32 [ 編集 ]

アナウンサーの鈴木健二さんの「気くばりのすすめ」っていう本が元ネタですね。
文章が少し変えられて、味わいが半減してるけど。
#-|2009/04/15(水) 20:23 [ 編集 ]

>>とりあえずガキに火を使わすな

ああ、本当に幸せだな。お前さんは。
#-|2009/04/18(土) 22:04 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/8632-0f0f77db

カープ

興味しんしん

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.