FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


08月 | 2019年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


イタリア現地実況

2009/04/08(水) 19:10:23
495 名前:世界@名無史さん[sage] 投稿日:2009/04/08(水) 13:21:45 0
【イタリア現地実況1】
日本人ですが現地からです。地震の起きた街に滞在しています、今は救助の為旅行を一時中断
しています。瓦礫の山に人が大勢埋まっているのに処理班が全然足りないので自分や
他の観光客も、旅行をキャンセルして救助を手伝っている状態です、実際の被害は物凄いです、5Fの
高さの建物はぺっしゃんこに潰れていたりして悲惨な状況ですが、ここはヨーロッパなので、テントや
食料に関してはほとんど問題ないようですが瓦礫処理が余震が酷くて進んでいません、かなりの
数の観光客も逃げる人は殆どいなくてみんな なにかしらの役に立つ方
法を考えやっています、レスキュー隊に聞いてもぜひ手を貸して欲しいとの事なので(イタリアだから可能?
取り敢えずやっています、数人のイタリア人に一つの事を聞いてみました、それはなぜ地震国なのに
倒壊しそうな古い建物を補強なりしないのですか?と、驚いた事に全員(全員です)が
こう言いました『イタリア人は、危険や命よりも美しい町並みを優先にする、危険より美しい町並みを
後世に残す、今までもそうやって歴史を繋いで来た、なぜならイタリア人とは、そういうものです』
この言葉にすべての答が詰まっているような気がしました、次に
義援金関係の事に触れておきますね 、お金の余裕のある方は義援金なども、日本のイタリア大使館
などに託せると思います 、お金の余裕がない方は、被災者の人達に、励ましの手軽などを書いて
イタリア大使館や領事館などに託してもよいのではないかなと思います、食料等の物資の状況は
見たところそんなにシリアスな状況ではなさそうです 、義援金プラス手紙、または手紙だけでも必ず
届くと思います。あと最後に、現地で見かけた日本人は数10人ですが短期間の日本人旅行者の

496 名前:世界@名無史さん[sage] 投稿日:2009/04/08(水) 13:22:25 0
人達が自分達の旅行を投げうって救助活動の手伝いをしています、自分は言葉が多少理解
出来るので不自由はありませんが、短期間滞在の日本人旅行者達は、言葉の壁を乗り越えて
食事の手伝いやお年寄り、子供の世話、更には仮設トイレの掃除等を普通の事のように
笑顔でやっているのを見て心から感激しました、
イタリア人達も皆口々に日本人が一番誠実かつ優しさを持って助けてくれて
います、何世代にも渡って責任を持ってこの親切を伝え続け語り継いで行きますと言っております
では次に書き貯めた分のレポを送ります、さようなら。現地日本人




497 名前:世界@名無史さん[sage] 投稿日:2009/04/08(水) 13:23:45 0
【イタリア現地実況2】
人々はからは建物の補強が足りないとか、国の基準はなってないといった声は一切聞こえません
話しを振っても首をすくめて両手を上にの例のポーズ、おそらく美しい物が再優先という感覚が
2000年以上前からの経験の積み重ねた末の常識としてあるようです、家が完全崩壊した人も
規格や建物の安全基準に対して文句を言ってる人は皆無です、イタリア人の美意識恐るべし
といった感じです、彼らいわく、この土地の下には昔地震や災害で埋まってしまったポンペイの
街のような町並みが埋まっていて歴史とは、そういう物だという感覚が染み付いているようです
個人的には凄い考え方をする人種だなと思いましたが、ヨーロッパ人はみんなそういう感覚だと
他の国からの旅行者達も言っています、おそらくキリスト教の運命論的な物を
人達の根っこの部分に持っているからかなと、思いました、それにしても彼らの美への意識、尊敬
というものは殆どそのまま彼らのアイデンティティに直結するものだと、今回は学べた気がします
日本ではどのように報道されているか知るよしもありませんが単に被害状況以外にも、色々な
人種的な違いが興味深いです、あと泊まっているホテルも、宿泊客全員一致で自分達の部屋を、
家を失った被災者達に提供したり(お年寄り、妊婦、病人、子供達を部屋の中に)持っているテントを

498 名前:世界@名無史さん[sage] 投稿日:2009/04/08(水) 13:24:35 0
中庭に提供して健康な人達とシェア-していますし、ホテルも勿論無料になり食事も無料で被災者達や
私達に提供しています、食べ物、飲み物は全然問題がない事と、イタリア人は表向き裕福ではない
と言われていますが、資産保有その他、隠し財産を持っているので、飢えや病気に関しては心配
いらないようです、自分は今ヨーロッパを2年間かけて放浪中なのですが日本との地震や建物の
安全へ対する考え方やとらえかたの違い、歴史感の違いが分かって興味深い時間を過ごしています
あとレスキュー隊や消防士へのリスペクトの度合いが非常に高い事に驚きました、警察=泥棒は
よく聞きます
が消防士に対しては凄い尊敬がありますし、実際に瓦礫の非常に危険な場所にも、胸でサッと
十字を切ってどんどん突入して行きます、取り敢えず次にすぐ書き貯めた現地実況3を送ります
ではさようなら。現地日本人より。

499 名前:世界@名無史さん[sage] 投稿日:2009/04/08(水) 13:25:51 0
【イタリア現地実況3】
実際の現場でいくつか感じた事を無造作に書いてみますね
①イタリア人や欧米人は、建物の安全や規格よりは美しさを選ぶという事です国が定めた
規格、基準決まりといった物に対してのアレルギーが根底にあるようです
②安全なコンクリートジャングルに住むなら、死んだ方がましという考えで、生まれ育っている
③自国の政府や警察機構は全く当てに出来ないという感情を持っている(年齢、性別問わず)
④消防士やレスキュー隊には、全面的に尊敬、尊重がある
⑤消防士やレスキュー隊は国からの指示よりも現場の状況、状態優先で指示作業している
⑥イタリア人は皆バラバラのイメージがあるが、物凄い団結力を見せる時がある
具体的には、男は全員救助活動に手を貸し、女性は食べ物や子供達の世話などの完璧な
役割分担
⑦危険な場所で入ってはいけない立入禁止区域でも勇敢な人が行くというと誰も止めない
(レスキュー隊がいない場合)あとでどうこう細かい事を言う人は一人もいない
⑧最後にお国柄の違いが分かりやすい例で見る事が出来たので、書いておきます。
大人が困難な状況にいる子供やお年寄り、動物に対して物凄く優しいという一例です

500 名前:世界@名無史さん[sage] 投稿日:2009/04/08(水) 13:26:58 0
実際見て驚いたのは完全倒壊した建物の中に、人は残っていなかったが、飼い猫が居るはずだ
と子供が泣いていたらベロンベロンに酔っ払った爺さんがサッと胸に十字を切って瓦礫に突入して
20分位経過したら、なんと猫の首根っこを掴んで真っ白になりながら出て来た、更に驚いたのは
誰も爺さんを止めなかった事です、自分は危ないから止めた方がいいのではと、隣にいたオヤジ
に聞いたら『爺さんは男だろう、男が自分でやると決めたのだから誰にも止める権利はないのだ』
と言ってた、そして猫を救助して、みんな拍手喝采、子供は爺さんに抱き着いて一件落着と
思ったら、なんと爺さんまた瓦礫に突っ込で行きなんと子供のボロボロになった、正体不明の
ぬいぐるみをなぜか口にくわえて出て来た、爺さんが子供に一言
『これで寂しくはないよ、もう大丈夫だ』と言い残した後、大袈裟にぶっ倒れてしまい
それを見たみんなが、なぜか爆笑していた、爺さんは住民が差し出したワインを持って
フラフラしながら、どこかへ歩いて行ってしまいましたが、ヨーロッパ人の本質をあらわしているなと
思いました


関連記事
スポンサーサイト



体験談TB:0CM:68
<< お父さんに似なくて良かったねホーム全記事一覧ペナントレース >>

コメント

一方半島人は略奪した
#-|2009/04/08(水) 19:16 [ 編集 ]

ぬこ助かって良かった
イタリアの人達がんがれ
#-|2009/04/08(水) 19:17 [ 編集 ]

。が打てないのか?
#-|2009/04/08(水) 19:20 [ 編集 ]

実況4には、朝鮮人の浅ましい様子が描かれているのに。。。
#-|2009/04/08(水) 19:26 [ 編集 ]

流石ローマ帝国を作り上げた民族
いざという時の団結力はすごいね

でもお国柄の違いってどこの国を
言ってるんだ?
#-|2009/04/08(水) 19:27 [ 編集 ]

禁書目録に予言されてた
#-|2009/04/08(水) 19:33 [ 編集 ]

>男が自分でやると決めたのだから誰にも止める権利はないのだ

これいいね。
#-|2009/04/08(水) 19:42 [ 編集 ]

伊達だねぇ
#-|2009/04/08(水) 19:42 [ 編集 ]

これは11人以上でも最強かもわからんね
#-|2009/04/08(水) 19:43 [ 編集 ]

> イタリア人は表向き裕福ではない
と言われていますが、資産保有その他、隠し財産を持っているので

ワロタ
税金納めたくないから全部隠し財産にしちゃうって本当なんだなw
#-|2009/04/08(水) 19:50 [ 編集 ]

人が救出されたところが報道されてたのだが、
そのとき拍手が巻き起こってて驚いたよ
  #-|2009/04/08(水) 19:52 [ 編集 ]

白人は我儘なイメージを持たれ易いが、思いやりのある人が実に多い
日本だと困ってオロオロしてる外国人が居ても殆どの人が見て見ぬふりするが、
外国では数分で「どうした?トラブルかい?」って感じで誰かが助けてくれる
愛してるぜ!イタリア&ドイツ
#-|2009/04/08(水) 20:17 [ 編集 ]

こういうのをルポルタージュというんだろうなあ
#2.BJwQ1s|2009/04/08(水) 20:19 [ 編集 ]

爺っつぁまGJ
#-|2009/04/08(水) 20:24 [ 編集 ]

イタリアでぼったくりに合い、
水一杯に4000円とられた自分の立場は?
#-|2009/04/08(水) 20:28 [ 編集 ]

韓国人にもいい奴はいる
そういう事だ
#-|2009/04/08(水) 20:37 [ 編集 ]

いやいいんだけど、
文章が微妙に稚拙でうすら怖い
#-|2009/04/08(水) 20:46 [ 編集 ]

日本人もイタリア人もかっこよくていい記事だ
#-|2009/04/08(水) 20:51 [ 編集 ]

301:04/07(火) 22:55 77s/UXQsO
【イタリア現地実況4義援金等の事について】
まずは今まさに自分達が瓦礫を除けていた目の前で瓦礫に埋もれた生存者が救出されました
理由は分かりませんが膝がぶるぶる奮えています
義援金関係の事に触れておきますね
お金の余裕のある方は義援金なども、日本のイタリア大使館などに託せると思います
お金の余裕がない方は、被災者の人達に、励ましの手軽などを書いて
イタリア大使館や領事館などに託してもよいのではないかなと思います
食料等の物資の状況は見たところ、そんなにシリアスではなさそうです
義援金プラス手紙、または手紙だけでも必ず届くと思いますよ
それでは引き続き作業に戻ります、食事の時にまた現地実況を送ります。
#dv9bwlk6|2009/04/08(水) 21:05 [ 編集 ]

中国だとすぐ動くのに
イタリアだと募金活動しないマスゴミ
#-|2009/04/08(水) 21:09 [ 編集 ]


ニュースで一回聞いたきりですっかり忘れてたわ
ひでえなマスゴミ
#-|2009/04/08(水) 21:43 [ 編集 ]

ほんとだよ
災害が起きたら日頃のいがみ合いなど捨てて助け合うのが人の心です!とか言っといて
結局は自分達の利害なんだよなあ
個人としてはそういう考えがあったっていいけどさ
報道機関は仮にも社会の公器をうたって報道の力とか大袈裟に自分達の職業神聖化してるんだから、少しは私心抜きにした仕事をして欲しい
どちらに対しても何もしないならある意味公平だとも言えるけど
なまじ変にきれいごとでごまかそうとしているからこういう時本性が出て気持ち悪いことになるんだよね
#-|2009/04/08(水) 21:56 [ 編集 ]

かっけえ
#-|2009/04/08(水) 22:16 [ 編集 ]

イタリアがヘタレてないだと?!
#7WgUhUk6|2009/04/08(水) 22:44 [ 編集 ]

男のロマン
       #-|2009/04/08(水) 22:54 [ 編集 ]

別にイタリアでイタリア人がイタリア人の基準で納得してそういう建物に住むというのなら何も言わないし言われる筋合いもないと思うが、
だったら各国の援助も全て断って自分たちだけで全て対処して欲しいね。
何の対策も採らずに「俺たちの美的感覚だから」といい甚大な被害をもたらしながら、援助してもらおうってのは浅ましいんじゃねえの。
  #-|2009/04/08(水) 22:57 [ 編集 ]



#-|2009/04/08(水) 22:58 [ 編集 ]

イタリア頑張って……。
建物に対する感覚って違うんだね。
もしも日本が同じ感覚なら、数年おきに日本中がめちゃくちゃになるから無理だけど。
にしてもほんとマスゴミ動かないね。
どうしたんだろう。
#-|2009/04/08(水) 23:00 [ 編集 ]

ジジイかっけぇwwwwwwwwwwww

被害に合われた方にはご冥福をお祈りします
#-|2009/04/08(水) 23:01 [ 編集 ]

最後のじいさんかっこよすぎだろ。
創造力有る名無しさん #-|2009/04/08(水) 23:14 [ 編集 ]

いつも真っ先に動くドラえもん募金がだんまりなのは何でだ?
#-|2009/04/08(水) 23:15 [ 編集 ]

イタリアに少しでも手助けするために募金したいんだけど、どこでやってるかな?


…あ、被害に遭ったのが中国じゃないからやらないか。
#-|2009/04/08(水) 23:47 [ 編集 ]

※25
気持ちは解るが、伝統ある綺麗な街並みの危機を
こちらの善意で手助けする分には良かろう
困ったときはお互い様だよ
少なくとも助けたあとで逆恨みするような民族でもないだろうし
ryu #-|2009/04/08(水) 23:56 [ 編集 ]

>少なくとも助けたあとで逆恨みするような民族でもないだろうし

安心して助けることができるよな
#-|2009/04/09(木) 00:55 [ 編集 ]

米1イタリアも半島だから失礼だ
この場合ちゃんと朝鮮とはっきり言ってあげないと
#-|2009/04/09(木) 02:42 [ 編集 ]

>安心して助けることができるよな

文章に凄い違和感を感じるww
でも、そう言う国が実際にあるんだよなあ……
#-|2009/04/09(木) 02:46 [ 編集 ]

良くも悪くもカッコつけすぎなんだよ
#-|2009/04/09(木) 07:32 [ 編集 ]

首相が国際援助を拒否してるんだっけか?
イタリア国民、ブチ切れてるらしいが当然か・・

しかしどんな思惑があって拒否してんだろ?
   #-|2009/04/09(木) 07:35 [ 編集 ]

>※26

イタリア地震:人命救助「我々で」 支援、国外から求めず--ベルルスコーニ首相
ttp://mainichi.jp/select/world/news/20090409ddm007040061000c.html

彼らは基本自分たちだけでなんとかしようとしてるよ。
援助してもらおうなどという姿勢は全然ない。
#-|2009/04/09(木) 07:47 [ 編集 ]

しかし日本だとM6.3ぐらいじゃ死人はほとんど出ないよな・・・。
歴史的建造物も木造で地震に強いのが多いし。
命よりも美を取るとは見上げた根性だが真似はしたくないな。
#-|2009/04/09(木) 07:57 [ 編集 ]

2003年宮城県北部地震 最大M6.4 死者0 負傷者677

2000年新島・神津島近海地震 M6.5
死者1 負傷者15

など。
同程度の規模でこのぐらい。
震源の深さや人口密度も関係するから一概には言えないが。

参照:主な地震・火山災害の情報
ttp://web-gis.bosaijoho.go.jp/WebGIS/seismic_list.html
どれほど日本が地震に強いかがわかる。

神戸であれほど被害が大きくなったのは村山のせいだしな。
#-|2009/04/09(木) 08:07 [ 編集 ]

とりあえず中朝を馬鹿にしないと気が済まないカスども
#-|2009/04/09(木) 09:40 [ 編集 ]

ゴメン画面が曇って見えん…
#-|2009/04/09(木) 11:19 [ 編集 ]

粋だなぁ
同じ地震大国としてなにかしたい
  #-|2009/04/09(木) 11:25 [ 編集 ]

やはりイタリア好きだ
行った事も服のサイズもねーけど。
とりあえず募金できるとこ探してみよう
名無しさん@お腹いっぱい。 #-|2009/04/09(木) 11:40 [ 編集 ]

俺は大使館に義援金送るよ
#-|2009/04/09(木) 12:34 [ 編集 ]

爺さんブラボォー!
#-|2009/04/09(木) 12:38 [ 編集 ]

イタリア行ったとき一番印象的だったのが
ウェイターのお兄ちゃんがワインのコルクを抜いた後
コルクの匂いを満足そうに嗅いでいたところ。
美味いワインを出すことに誇りを持ってるんだろうなと心から感じた。
こういう国だから何もかも美しいんだろうな。
名無しさん@お腹いっぱい。 #-|2009/04/09(木) 15:05 [ 編集 ]

俺は救助行きたくても行けない
ヘタリヤ
#7zJ7u7bY|2009/04/09(木) 15:33 [ 編集 ]

イタリアの建物や町並みは世界の宝だと思う。
彼らは、それをわかっているから、それを誇りに思ってる。
俺はイタリアの文化が好きだ。
あれらが今現在も昔と変わらず美しい姿で残っているのは
彼らの心意気のおかげだとこのレスで知った。
募金してくる。
#-|2009/04/09(木) 15:50 [ 編集 ]

「外資系企業からの義援金が少ない」とか騒ぐ、どこぞのシナチクとは大違いだな。
#-|2009/04/09(木) 16:30 [ 編集 ]

>2003年宮城県北部地震 最大M6.4 死者0 負傷者677

被災者だが、これは平地の田舎地方で起こった地震だったもんで
高い建物や落下物が殆どなかったからなのさ。
数十年前の宮城県沖地震でブロック塀にも懲りていたしね。
震源地辺りはほぼ田んぼだった。
#-|2009/04/09(木) 17:59 [ 編集 ]

伝統のある国ってこういうところがあるのかもしれないね。
昔の日本なら近い部分があったんじゃない?
ヨーロッパ好きのジェンダーフリー信仰者ももうちょっと本質を見てほしいモンだよ。
#-|2009/04/09(木) 18:33 [ 編集 ]

この爺さんも伊達男で格好良いが
昨日のニュースで
98歳の女性が建物内に閉じ込められ42時間ぶりに救出された時に
「42時間何をしていたのか」の問に
「編み物をしてたわ」と答えたんだが
これはこれで伊達女
#-|2009/04/09(木) 18:53 [ 編集 ]

ヨーロッパは「大人の国」
自分で判断をし、責任も自分、丈夫な家に住むも良し、危ないけれど美しさを取るのも他人にとやかく言われるものではない。某国や日本の一部は何かあるとすぐに他人のせいにして「被害者」になる。対象が見つからない時は役所を責める。一人で転んでもママー!と泣きつくガキのように。
#yxBLcR7c|2009/04/09(木) 20:45 [ 編集 ]

日本で言えば古い任侠のヤクザだな
隠し財産も含めて(笑)

今の時代に居れば、だが
#-|2009/04/09(木) 23:20 [ 編集 ]

震度いくつだったんだろ?
リア充ぎゃる夫くん #-|2009/04/10(金) 10:13 [ 編集 ]

"お偉いさん"が外国からの(公的な)援助を断るのは
「~してやる」には「してやったんだから」が
もれなくついてくる文化に染まってるからだろ
#-|2009/04/10(金) 12:59 [ 編集 ]

イタリアかっけー
#-|2009/04/10(金) 16:40 [ 編集 ]

景観に誇りをもつのはいいが、景観を損ねない補強の仕方とかは考えないのか?

日本の昔から残ってる建築物、別に景観として悪くないだろう?
#-|2009/04/10(金) 20:21 [ 編集 ]

ビルの合間にあっても?
#-|2009/04/10(金) 21:55 [ 編集 ]

上のやつは補強の景観について話をしてるだけだろ。
ビルの合間だからどうとか、マスゴミレベルに斜め上な難癖つけてんなよ。
 ななし #JalddpaA|2009/04/11(土) 00:03 [ 編集 ]

ジェンダーフリー関係ねえwwwwww

もう俺イタリアにお金振り込んできた。面倒だったが、まあいいだろう。

イタリア精神をたたえまくるのも
いいが、他の場所やグループ
罵るのやめようぜ
#BYcS2kDg|2009/04/11(土) 11:10 [ 編集 ]

何かの役に立ちたい
#-|2009/04/11(土) 12:55 [ 編集 ]


まず自分の親を楽させてやってくれ
余裕ができたら人に心配をかけないよう、自分の体の事を考るんだ
それでもまだ何かができるのなら、ネットでもいい、困っている人を調べて助けてやってくれ
  #mQop/nM.|2009/04/12(日) 00:38 [ 編集 ]

いい話だが
文章が稚拙で読みづらい。
  #-|2009/04/12(日) 21:03 [ 編集 ]

良い話だ。

日本の隣の半島人達に見習わせたい。
無理だが
#-|2009/04/14(火) 10:40 [ 編集 ]

いっそのこと美しい補強材を開発しろよ。
美しくてしかも死者を出さない方向に動けよ。
#-|2009/04/16(木) 17:09 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/8601-d018b71f

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.