FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


息子よ

2009/03/31(火) 18:38:43
813 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2009/03/29(日) 13:16:30 ID:h2ZwC8KT
息子よ。
君が女の人、特にキレイor可愛いお姉さんが大好きなことは知っている。
だが残念ながら、君が毎度ニコニコと見つめているレオパレスのCMに出てるのは男だ。
君の苦手な若い男だ。
だから積み木をテレビ画面に差し出して気を引こうとするのは止めなさい。
色々と無駄だから。



関連記事
スポンサーサイト



ほのぼのTB:0CM:14
<< イタリアからのエアメールホーム全記事一覧すごい人達 >>

コメント

かわいいww
#-|2009/03/31(火) 18:44 [ 編集 ]

誰?
#-|2009/03/31(火) 19:00 [ 編集 ]

CMに出てるの誰だっけ?
   #-|2009/03/31(火) 19:00 [ 編集 ]

鉄平?
#-|2009/03/31(火) 19:02 [ 編集 ]

一瞬藤原かと思った
小池ね
#-|2009/03/31(火) 19:07 [ 編集 ]

幼くしてアッー!に目覚めたか…親も苦労するなwww
ぬこぱんち #-|2009/03/31(火) 19:18 [ 編集 ]

ニ|ニ       , -─- 、   \
o‐、     /      ヽ   )
‐ヽ‐      l .....   ....   !   ( 積み木をどうするかって?
(こ     rj. ,ィぇ  rぇ、  lォ   }
l -     `l  / ー ヽ  l′ ノ/⌒て_
| ー   __,人. {ゝニ.フ } /ヽ_       `ー
/7.|  r/ j_\、_ィ/ノ 8 o sヽ \ー'⌒ヽ-
7 ト_/ j       O⊂¬‐ 、d 9 l  ノ ちょっとケツ貸せ!
ヽxyトミ}|          l{三 ノ \<>| (  実際にやってやるよ!
ス且ー'|           |ー 'ヽ    ̄) )
#-|2009/03/31(火) 20:00 [ 編集 ]

あのCMは何回も脱ぐシーンあるしな
#-|2009/03/31(火) 21:27 [ 編集 ]

小池徹平は確かに可愛いからなぁ……気持ちは分からんでもない
  #-|2009/04/01(水) 00:08 [ 編集 ]

積み木で三角木馬ですか…
#-|2009/04/01(水) 01:07 [ 編集 ]

昔、アイスのCMでお姉さんが食べてるシーンに向かって「わたしにもください」って言った事があったなー・・・
#-|2009/04/01(水) 13:03 [ 編集 ]

↑お前可愛いなwwww
レキ #-|2009/04/01(水) 13:23 [ 編集 ]

ケインコスギか
#-|2009/04/01(水) 15:21 [ 編集 ]

/パゥフェクトボディ\
   #-|2009/04/01(水) 19:27 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/8540-d6656cec

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.