FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


03月 | 2021年04月 | 05月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


切ない夜

2008/10/17(金) 19:29:26
873 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/10/16(木) 21:05:45 ID:eE4R6EXS
磯山さやか似の可愛い後輩も含め社員一同で飲み会の店に向かう途中
強風がふいてきたので、俺はさりげなく列の最後尾へ
そしたら同僚が、『風だ風だ!この強風から山田の髪をみんなで守るんだ』と言うと、
みんなでハゲ散らかった俺を囲みやがった
特にお気に入りの後輩がとびっきりの笑顔で、はしゃいでいたのが脳裏に焼き付いた
切ない夜だった…


関連記事
スポンサーサイト



体験談TB:0CM:15
<< もっと自分の意見を言わなきゃ!ホーム全記事一覧元カノから電話 >>

コメント

切ないし、アレだけど、最後尾に行った人を守ってくれるとは良い職場だな
  #-|2008/10/17(金) 19:48 [ 編集 ]

いい会社じゃまいか・・・
就職するならこんな会社がいい
kkk #nHeIJZvg|2008/10/17(金) 19:59 [ 編集 ]

関係ないけどイソッチはなかなか報われないな
#-|2008/10/17(金) 21:25 [ 編集 ]

いい人達だからこそ余計に切ない・・・
#-|2008/10/17(金) 21:46 [ 編集 ]

好きな人を笑顔にできる幸せ
名無しさん #-|2008/10/17(金) 22:21 [ 編集 ]

いや、大丈夫だよ、愛されてるじゃん
みんなお前のことが、ハゲも含めて大好きなんだよ
自信持てよ
#-|2008/10/17(金) 22:42 [ 編集 ]

いや、これはかなり後輩から好かれてないとされないぞ
あ #-|2008/10/18(土) 01:31 [ 編集 ]

リア充死ね
#-|2008/10/18(土) 02:54 [ 編集 ]

ええ職場や
  #-|2008/10/18(土) 03:31 [ 編集 ]

最後尾に行ったのは儚く乱れる髪を見られたくなかったからなのか、はたまた風の悪戯を期待した下心からなのか…
#-|2008/10/18(土) 04:52 [ 編集 ]

好かれてるじゃねえか
陰でハゲだなんだのとバカにされるのとどっちがいいのよ
  #-|2008/10/18(土) 12:02 [ 編集 ]

愛されハゲ(笑)


いや本当のところ、慕われてると思うよ。
そこで「いいんだ!俺に構わず…先に行け!」ぐらい言わないとw
#-|2008/10/18(土) 12:31 [ 編集 ]

そのキャラを生かせ そのシチュエーションなら意外に簡単だ
#-|2008/10/18(土) 16:40 [ 編集 ]

いやでも本人はコンプレックスなんだからさ
そりゃ笑いに変える人もいるけど、辛い人はやっぱどうしても辛いだろ
#-|2008/10/19(日) 16:31 [ 編集 ]

エロハゲ南無www
    #mQop/nM.|2009/05/06(水) 01:37 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/7372-1b5a24e5

カープ

興味しんしん

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.