FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


06月 | 2019年07月 | 08月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


日頃行かない板に行ってみよう(ニュース懐かし板)

2008/02/15(金) 17:59:08
戦後最大のミステリー


3 億 円 事 件
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/archives/1115482833/

1 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2005/05/08(日) 01:20:33 ID:??? ?
結局どうなった?

7 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2005/05/08(日) 14:08:14 ID:2/OgLcDy
確か時効になってしばらくしてから、「実は私が…」みたいな事言ってたおっさんが居た
記憶があるんだけどな。
その後何も出てこない所見ると虚言癖の人だったのかな?

11 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2005/05/09(月) 08:33:42 ID:x7Px8JJR
>>7
毎年2人くらい名乗り出てたたしいぞ

10 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2005/05/08(日) 22:43:41 ID:pUOW+9hc
一攫千金って本当にあるんだなと、社会に証明してみせた事件。




14 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2005/05/13(金) 13:10:15 ID:jtxG+ARV
真犯人は当時警察幹部の息子。事件後に自殺した…とどこかの本に書いてあった。

19 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2005/05/15(日) 00:57:48 ID:uqb3JqU/
高田純次は取り調べを受けた。

26 名前:名無しさん58歳[sage] 投稿日:2005/05/17(火) 12:10:36 ID:???
犯人は当時の警察官僚の息子です
数日後に死んでます
死因は不明…自殺説が濃厚ですが
学生運動への取り締まりはついでに行なっただけ

36 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2005/05/26(木) 23:27:57 ID:NFkyOZO4
そもそも金は盗まれてない、使ったのを隠蔽したんだよね

42 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2005/07/01(金) 20:36:38 ID:NhzEiE8h
こないだ超能力のある人が未解決事件を解決する番組で、三億円事件は
何か大きな出来事を隠すために行われて、その犯人は今も生きていて九州あたりで
生活してるとか言ってたな。

43 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2005/07/03(日) 08:20:27 ID:qqlkelaP
あの犯人は裁判官だか警察の幹部だかの息子の犯行でそれを隠す為に
モンタージュ写真は既に死亡している人の顔を使ったんだよ。
その使われた人の写真がフライデーだかの写真週刊誌に載ってたが納得!
遺族は怒っていた

51 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2005/07/15(金) 16:36:28 ID:TNoEy0OZ
何年か前のTVの特集でシミュレーションやってた。
計画、実行、逃走に要した経費を差し引くと二束三文しか残らないハズだっていってたお。

52 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2005/07/16(土) 18:31:37 ID:???
俺の父親も警察がきて調べられたって言ってた
周りの市に住んでいた若者はみんな調べられたんじゃまいか

67 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2005/08/22(月) 22:58:58 ID:UfhCfQOi
あのモンタージュ写真って
なんの為に作られたの?

てか鑑別所から逃走した
少年→父は現職機動隊員(公安捜査担当の刑事)
→国分寺市内在住→土地勘あり
→事件後五日少年宅に刑事訪問
→母親鑑別所から逃走した少年を庇い「ココニハイマセン」
→刑事が去った後少年服毒自殺→犯人確定だろ

70 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2005/08/24(水) 01:52:55 ID:???
モンタージュは警察がマークしていた自殺したS少年に似てるからでしょ。

本読んだけど、結局このS少年は、3人の犯人のうち、二人が所属していた
同じ非行グループのメンバーだけど、事件とは無関係なんですよね。

71 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2005/08/24(水) 06:05:01 ID:bnGTmMXk
犯人なんか今さらわかりようがないが,この3億はどこに消えたんだよ?
今だに使われた形跡はないんだろ?

72 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2005/08/24(水) 07:55:07 ID:???
>71
> 今だに使われた形跡はないんだろ?

番号の分かっていた新札はほとんどなかったんでしょう?
たしか2億8千万円分くらいは旧札だったはずだよ。
誘拐の身代金じゃないんだから旧札の番号までは控えてないはず。
新札は捨てるかなにかしたんじゃないかなあ。
それだけでも当時としてはひと財産だけど、
残る金額と、使って足がつくことを考えたら惜しくないと思う。

74 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2005/08/28(日) 00:23:48 ID:ddXMugV6
>>71
犯人は白バイ警官の不良息子。
翌日別件で警察へ出頭する予定だったが、青酸カリ自殺とされた。

自殺というのもかなり怪しく、父親に殺されたのではと言われている。
問題の3億円、この自殺した夜、この家の風呂のカマドから
夜通し煙が出ていたとの証言がある。

大捜査が行われたのに迷宮入りとなったのは、警察官の身内の
かばい合いと、犯人自身が死んでいたこと、捜査のために作った
モンタージュ写真がデタラメなもの(死んだ某不良少年の写真そのもの)だった
ことが影響しているのだ。

警察はこうした失敗を「文藝春秋」のような雑誌に後でこそっと暴露する。

75 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2005/08/30(火) 23:51:26 ID:RocNDBgv
だから何のために
警察はデタラメな
モンタージュ写真を作成したわけ?

80 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2005/09/10(土) 19:27:10 ID:bFsQ+rI7
>>75
モンタージュ作成班は作成班でプレッシャーがかかっていたはず。
しかし、現金輸送車に乗っていた連中は動転していて顔を覚えていない。
で、結局インチキに走ってしまったようだな。

このモンタージュ写真は一人歩きをしてしまい、迷宮入りの大きな原因となった。
以降の重大事件ではモンタージュ写真はやめて似顔絵が主流になった。

77 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2005/09/10(土) 04:34:04 ID:IZc027GA
当時の三億円
今ならいくらぐらいなんだろ?教えて

78 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2005/09/10(土) 07:27:50 ID:cDeRMsvj
>77
大卒初任給の平均が、今は20万円くらいで当時は3万円くらいだから、
それで単純計算すれば20億円ってことか(数字がピッタリで計算がラク~)

83 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2005/09/11(日) 23:05:13 ID:Q6vAZOlH
S少年が犯人と決めつけたようなところがあって、そのS少年に似ていた
故人の写真をそのまま使ってしまったらしい。

実際、輸送車の人たちは窓越しから見ていたのと偽警官がマスクしていたので
殆ど見てなかったらしいし。

84 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2005/09/16(金) 21:07:01 ID:qU03ndm6
事件の遺留品に、ピアスがあった。
そのピアスは、>>4の3人の誰かの恋人のピアスだった。

事件5日後に自殺した警官の息子は、警察の調べではシロという事になっている。
だが、それを決めたのは平塚八兵衛。平塚は事件後、警官に事情聴取を行い、
それでシロと判断した。
自殺した少年の顔を、輸送車の4人が見たところ、90%似ているとの事だった。
少年は、不良仲間にも「現金輸送車を襲おうぜ!」と言った事もあるらしい。

犯人は複数犯説がやはり有力。
犯行に使われ、乗り捨てた車は盗難車。
車を盗む場合、盗む場所に行くには、車を使った方が良い。
徒歩だとどうしても怪しまれるからだ。
1人で盗む場合、行くのに車を使えない。
だが、複数なら、車で盗む場所まで行き、1人は乗って来た車で帰り、
1人は盗んだ車で帰れば良い。

86 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2005/09/18(日) 22:50:32 ID:ASlPyqUV
>>84
>犯人は複数犯説がやはり有力。

複数犯だとすると、これだけ大騒ぎになってしまうと秘密を隠しきれないだろう。
車を盗むとき、2人のほうがやりやすいというのもそれほど決定的な話ではないだろう。
車で行っても盗む車からはある程度離れた場所に駐車しておけばいいからね。

93 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2005/09/29(木) 21:01:53 ID:ib4bUlfU
犯人が白バイ警官の不良息子だとすると、単独犯の場合、
アリバイがあるんだね。
鑑別所にいるときに脅迫状が送られてきたという。

単独犯説に固執していた平塚八兵衛はコレを根拠に
この不良息子をシロと断定。
しかし捜査本部ではだんだん平塚やこの説は疎んじられる
ようになったそうだ。
仮に複数犯とすると、カネの配分はされていたのか?

105 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2005/10/09(日) 19:09:06 ID:RjShPn5C
この事件を機に企業は給料の支払いを銀行振り込みにしたから
父親の権威が下がったらしいよ。
確かに給料袋なんて見なくなった。

149 名前:クレイジー・ジョー[] 投稿日:2005/12/08(木) 07:07:45 ID:Jhs4mwlK
犯人たちは日本信託銀行に脅迫状を送った訳だけど、これは彼等にとっても一か八か
の大博打だったんじゃないかな。現金輸送車を〝襲撃〟する際に銀行員たちに「脅迫
状通りに支店長宅が爆破されたのか」と思わせ、偽警官を本物と確信させるためには
相当の効果があっただろうけど、逆に銀行側に普段以上の警戒心を与えて警察に現金
輸送車の護衛を依頼される可能性も非常に高くなったんだからね。もし支店長の立場
にいたなら、ほとんどの人間が護衛を依頼したんじゃないかな。脅迫状を送りつけら
れてからわずか4日後に3億円もの大金を護衛なしで運ぶなんてことは常識では考え
られないね。支店長が左遷されたのは当然として、犯人たちには銀行が警察に護衛を
頼まないという確信でもあったのかな。護衛が付いていれば偽白バイで現金輸送車を
〝襲撃〟するのは不可能だからね。とにかく奴等が類い稀な強運の持ち主であること
は間違いないな。


156 名前: [] 投稿日:2005/12/15(木) 00:44:46 ID:90D0A2J3
松田・ジョー・ロクの本名知ってる人いる?

164 名前:名無しさん[] 投稿日:2005/12/27(火) 23:57:22 ID:uUOEkYpr
>>156
一橋の本ではロクは「佐藤六郎」ってなってるけど、本名に「六」はつかないよ。
でも、1970年ごろ名古屋市内でひき逃げされて死んだっていうのは事実。
本名は佐○○○○の漢字5文字。

503 名前:三億円事件[] 投稿日:2006/12/10(日) 11:30:02 ID:luUnarB3
>>164

俺も「ロク」こと佐○○○○のひき逃げ現場と実家に行ったことがある。

あの場所で故意にひき殺すのは至難の業。「ジョー」や「先生」の仕業ではないな。

実家はもう跡形もなかったが、今その場所にある建物を見て驚いたよ。

203 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2006/04/26(水) 19:11:59 ID:4PyaULCG
犯人の狙いって、正直何だったんだろね。
あんな事しても多分そのカネは使えない事は予め分かっていた筈。
あんまりカネには執着してなかった気がする。

206 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2006/04/27(木) 22:14:39 ID:JEVJE3Rl
>>203
金への執着より、犯行そのものを実行してみたかったのかもね。
白バイ警官に化けて、爆弾で脅して現金輸送車を奪う、って、
あり得そうで思いつかないだろうし、なかなか実行出来ない。
ある意味、何とかと天才は紙一重じゃないけど、
ちょっと逝っちゃってる感じの奴の劇場型犯行だと思う。

210 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2006/04/29(土) 16:38:58 ID:krLEE5zw
>>206
その犯人像には、少し違和感を覚えます。
私はやはり、極めて現実的で、したたかな、社会経験の豊富な人間が、
こつこつと、立案、下調べ等調査をして、実行したのだろうという気がします。
当然、金は使う目的だと思います。

おそらく犯人は、
1)銀行側のお粗末な管理体制を、かなり確度のある情報で知っていた。
2)独自の資金洗浄ルートを持っていた。
3)海外へ持ち出すルートに、かなりの自信を持って目星をつけていた。
4)細かい額を、少しずつ場所を変えて使うことで、安全度に感触を得ようとした。

のどれかだと思います。個人的には、3と4の複合ではないかと思います。
犯人像は長くなるので、やめますが、一つだけ。複数犯だと思います。

最後に一橋氏の本について。基本的に内容、推理等おおむね同意できます。
(というか、私の三億円事件への入り口がこの本だったので、客観的にみると、
どうしてもこの本をベースにして考えてしまっている)
実際の犯人像もこの推理にかなり近いだろうと思います。
(特に黒幕的人物。いわゆる「先生」については)

ただ、現実的に、推理した犯人像にマッチする個人をそれも複数特定し、
なおかつインタビューまでしたというのは、にわかには信じられません。
ある程度言われていることですが、恐らく相当程度自信をもって推理を組み上げ、
その線に合うように犯人の人格を合成し、それらを素にドキュメントタッチの文章を起こしたという
のが、真相と思います。一番疑わしい人格はジョーだと思います。

211 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2006/04/29(土) 23:24:01 ID:ygaSl8s3
犯人像はかなり緻密な性格の持ち主、とはよく言われるけど、
あのニセ白バイ、塗装はいい加減だし、メガホンはよくある
でっかいタイプのをビニールテープでくっつけただけ、
書類箱はクッキー缶を塗装したやつをこれまたビニールテープ
バレバレでくっつけてるし、偽装に使ったバイクは白バイ車両に
ありえない2人乗りシート仕様。見る人が見れば、すぐにバレそう。
本気で騙そうとしたとは思えない。

214 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2006/04/30(日) 16:27:15 ID:+RqdXH9y
>>211
塗装については確かにかなりいい加減な代物だったようですね。
科研の分析では「明らかに複数、それも少なくとも3,4人の人間が塗っている」
となっているらしいです。

犯人はたぶん、一度は実車の白バイを盗むこともチラッとは考えたはずです。
ただその後の警察の警備の厳重化や、メンツにかけての必死の捜査を考えて
とてもペイしないと考えた。

実車を現金強奪に投入できない以上、自前で偽装するしかないわけですが、
これは初めからある程度限界があります。
とびきり精巧に作ろうとすれば、まず知識と技術が必要ですし、何よりも実際に
白バイに使われている部品を用意しなければなりません。
白バイに使われている部品とは、当然どれもそれなりに希少なものと考えざるを得ず、
捜査上足がつくリスクが高い。

さらに精巧な白バイを作れてしまうというのは、それだけでリスクになりうる。
なぜなら、その技術と知識を身につけたであろう過程が、当然捜査線上に
浮かんでくるはずなので。

以上のように考えれば、犯人は初めからがちがちに精巧な白バイなど作るつもりなどなかったと
考えられます。
犯人がなぜ捕まらなかったのかを、改めて考えるとき、それは夥しい遺留品を残しながら、
しかし、結局そのどれもを完全には遡及しきれなかった点につきると思います。
この点は非常に重要です。

立案した計画を実行に移せば、どうしても現場に偽白バイを遺留せざるを得ず、
それならば、むしろアシのつかない偽白バイを作ることが犯人にとって主要命題だった
はずです。
すなわち、どこにでもあるようなクッキー缶、タオル掛け、ちゃちな赤色ランプ、さらには
盗難バイク、盗難トラメガ、いい加減な塗装と単純な配線。
その結果、いかにも誰にでも作れそうな偽白バイができあがった。
犯人の苦心の傑作だった可能性が高いです。

215 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2006/04/30(日) 16:28:00 ID:+RqdXH9y
しかし、指摘の通り、いい加減な白バイでのこのこと近づいていけば、
当然怪しまれますから、怪しまれないための一手が必要です。
言うまでもなく、犯人はそれを人間の心理面に求めたわけです。
私はこの支店長宅爆破等の一連の伏線的銀行脅迫は、本当に巧妙だと思います。

一見がさつな匂いのする車窃盗、現金強奪、そしてちゃちな白バイ。いかにも地元のチンピラが
やっていそう痕跡を示しつつ、その実、台本自体は程度として相当高度である感じます。
やはり犯行の立案者は、かなり頭のいい人間であり、かつ見聞など社会経験が豊かだと
思われます。

また、この「がさつ」と「緻密」の同居が、まさに捜査の的を絞らせず、そのまま単独犯説に
拘泥すれば、「分裂症的傾向」などという結論を引き出すことにもなる。
これは犯人の策略にまんまと嵌ったとも見れるし、数歩譲って、立案者のレベルをもう少し低め
に見積もったとしても、そもそも犯人は複数であり、異なった人格(性格)を認め得たとしても、
それは至極当然だったのではないだろうか。

216 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2006/05/03(水) 21:23:34 ID:yS5FhqYK
結局捜査陣は、素人玄人両方を調べなければならない仕組みなわけか。
並外れて頭のイイ奴なんだろうけれど、老後はあまり幸せそうな人生
じゃなさそうだな。

246 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2006/06/18(日) 03:35:52 ID:???
確か天井裏に隠していた、毒薬を包んだ新聞紙からは
父親の指紋しか検出されなかったんだよね。
父親が息子を殺したとして・・・何故だろ

378 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2006/08/28(月) 23:08:37 ID:???
この事件って、犯人がいとも簡単に颯爽と3億円を奪取していった~みたいに言われてるけどさ、
実際は、緑色の布切れ(偽造白バイを現場近辺に隠すために掛けていたシート)を
バタバタ引きずりながら後ろから必死に輸送車追っかけてきたんでしょ。
なんか犯人が相当テンパってたんだと思えて笑えてくるw

379 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2006/08/30(水) 19:57:47 ID:yDjYLNQm
三億円事件はまだ発生していない、現金輸送は銀行員が普通車で、
ということを前提にして、
2006年の今、同じ手口で実行したら、成功するかな?

380 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2006/08/30(水) 20:31:22 ID:???
>>379
犯行そのものは成功するかもしれないけれど、
遺留品から犯人探し出す技術が当時とは比べ物にならないくらい発達しているから
逃げ切るのはさすがに無理じゃない?

381 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2006/08/30(水) 22:57:32 ID:???
さすがに、現代に例えちゃうと、車の車種からして違ってくるから同じシチュエーションでも
無理だろうね。
ドライバーでこじ開けて車を盗めた時代なんだから…。

ただ、どうであれ、年末取り締まりの厳しい時期に犯行をしたのが、
本当に狙ってたんだったら大した頭だし
単にボーナスばかりに頭がいってて年末警戒のことを忘れてやったのなら
ただのアホだし、実際どうだったのかが気になる事件だよね。

まあそれがあるからいまだに語り継がれるミステリーになってるんだけど。

383 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2006/08/31(木) 22:28:46 ID:9wK2nOAa
奪った現金輸送車、府中街道手前の交差点で渋滞にひっかかるw
輸送車奪われた銀行員、携帯ですぐに連絡、即警戒態勢w
逃走車、監視カメラとNシステムで追跡されまくりw

415 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[age] 投稿日:2006/10/08(日) 22:53:09 ID:???
基本のき
・ニセ白バイはシートを引きずりながらセドリックを追尾
・タクシーがセドリックを追い抜いた直後、ニセ白バイ登場
・ニセ白バイは赤色灯が点く細工はしてたが、サイレンはなし
・犯人は輸送車の下に仰向けになって潜り込み発炎筒を焚く
・発炎筒を焚いた直後、通りがかりの自衛隊員に接近される
・驚いた銀行員達は、無我夢中でその場から100m近く逃げた
・盗まれた輸送車は、逃走中に何度か衝突事故を起こしかけた
・保育園への送り帰りの主婦達が、輸送車に泥水を浴びせられた

454 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[age] 投稿日:2006/11/10(金) 22:46:51 ID:???
で、盗まれたカローラは、その後、持ち主に
返されたんだろうか?マニアが買い取って、
今でも保存しているんだろうか?

459 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[age] 投稿日:2006/11/11(土) 22:07:17 ID:???
鑑定のためにバラバラにされたんじゃないかな?
ナンバープレートは、事件の教訓として府中署の
壁に飾ってあるそうな。

535 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2006/12/16(土) 12:39:12 ID:08IkZND7
平塚八兵衛が何で単独犯説に固執したのか解せん。
組織を守ろうとしたのだろうか。

559 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/02/28(水) 18:30:10 ID:PRcQ9xSh
あの事件の犯人て単独犯なの?

560 名前:土瓶蒸し[] 投稿日:2007/02/28(水) 21:51:15 ID:iCmAUeaF
単独犯ではないんじやないですか!事件当日にあれだけの車
とバイクを配置しておくのは、一人では不可能でしょう。
平塚八兵衛が単独犯とした理由の一つに、複数犯なら、
車で現金輸送車を追いかけておいて急いでバイクに乗り換えたり
かなり犯人が焦っていて、もし複数犯ならあんなアクロバチック
な行動はしないだろうというのがあります。現にバイクはシート
を引きずったまま走っているのですから。実際一人でも当日に
準備することは可能ですが、それだと、移動中徒歩の部分が
かなり出てきてくるし、あの雨の中でそういった目撃証言
がないのは非常に不自然だと思われます。

561 名前:土瓶蒸し[] 投稿日:2007/02/28(水) 22:00:23 ID:iCmAUeaF
平塚氏が単独犯に固執した理由がよくわかりません。
あれほどの名刑事といわれたのに。ただ周りでは複数犯
を唱えるのはかなり、勇気がいったんじゃないですか。
あれほどの個性を持つ平塚八兵衛を敵に回すのは!
ただ、捜査というのは一種賭けみたいな部分もあり、
どちらかに絞らないとホシまで辿り着かないという
のがあったんじゃないかと作家の大下英治が昔テレビ
で言っていました。まあ平塚が捜査に加わったのは
事件から何年か、してですから、もっと早くから
携わっていたら、かわっていたかもしれませんね。

569 名前:土瓶蒸し[] 投稿日:2007/03/01(木) 22:08:57 ID:NyROQ/OV
事件の何ヶ月も前から脅迫状を送りつけたりした用意周到な犯人像
と、当日のシートをひっかけたままのバイクで追いかけたり
赤信号を無視してあやうく大事故を起こしそうになった犯人は
とても同一人物とは思えません。
単独犯説を唱える人は緻密な計画を立てた犯人像と例の少年は
とても結びつかないとしてそれも彼が容疑者から外れた理由でも
あります。第一単独犯ならば、彼には確固たるアリバイが
あります。ちなみに平塚氏の名誉のために言っておきますが、
彼は自殺とほぼ断定されていた大井町駅前ホテルの偽装殺人
を解決したり、吉展ちゃん事件の小原保のアリバイを崩したりと
してます。名刑事であると思いますよ。

574 名前:土瓶蒸し[] 投稿日:2007/03/06(火) 21:33:42 ID:Ys81tChE
平塚八兵衛も根拠がなくて単独犯にした訳ではもちろんなく
彼なりの長年の勘というものもあったのでしょう。当日のアクロバチック
な行動の他に彼が言っていた中に、本町団地で見つかったカローラ
とジュラルミンケースの存在があります。車の中に空のジュラルミンケース
がありましたが、犯人はどこかのアジトに寄って金を移し変えたのでは
なく、団地内の駐車場の車の中で移し変えたと彼は推測しました。
ジュラルミンケースの留め金の存在です。積み重ねられたケースは留め金が
かかっていなかったのです。別の場所で移し変えたのなら、留め金をはずした
まま移動しないはずだと。はずしたままだとブラブラして持ちにくいと
いうのです。車の中で移し変えたのなら、説明がつきます。
団地の中で行うということはそうせざるをえなかったからだと!
つまり仲間などいなくアジトもなかった。犯人が一人だったからだと。
彼はそう推理したのです。

575 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/03/07(水) 05:53:11 ID:SNGLTmEo
警視庁が平塚を投入した理由はなんとしても犯人を逮捕したかったからではないか?

犯人を逮捕するという命題をかせられた平塚は、犯人に死なれちゃ困るからな。
だから、平塚は確実な犯人像と別な路線を採用し、実在しない単独犯を作りあげた。




370 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2006/08/21(月) 20:52:31 ID:???
あの時代だからできた。
パソコンもケータイ電話も監視カメラも無かったから成功した。
今やってもどこかでバレて捕まる。
人も昔ほど優しくも甘くもない。警戒は厳しい。

初めにやった者だけが成功するのだ。。


関連記事
スポンサーサイト
日頃行かない板に行ってみようTB:0CM:22
<< 気をつけろホーム全記事一覧飛び出してきた女 >>

コメント

捕まっても殺人どころか障害、暴行すら罪科に問われずに大金を手にしたという意味では天才的だと思う
  #-|2008/02/15(金) 18:28 [ 編集 ]

↑全部読んだの?
すげえ
#-|2008/02/15(金) 19:21 [ 編集 ]

↑別に、事件の内容をまとめたスレじゃないんだが…
#-|2008/02/15(金) 19:29 [ 編集 ]

↑ですよねー
_ #-|2008/02/15(金) 19:38 [ 編集 ]

なげーよ
#0OEnm3CY|2008/02/15(金) 20:19 [ 編集 ]

先生、長いです
#-|2008/02/15(金) 20:29 [ 編集 ]

懐かしいカテゴリーだ
#-|2008/02/15(金) 21:07 [ 編集 ]

目が疲れた
長文連発はキツイ・・・
#-|2008/02/15(金) 21:56 [ 編集 ]

一橋の本を元にしたドラマやってたな。
ビートたけし主演で。
名無しさん #-|2008/02/15(金) 22:01 [ 編集 ]

おちんちんおいしい

まで読んだ
#-|2008/02/15(金) 22:04 [ 編集 ]

まあ、貧乏人の俺としては、犯人が誰であれ、不幸になっていて欲しいと思うだけです
名無しさん #-|2008/02/15(金) 22:31 [ 編集 ]

ってかこれ当時の警察の使い込み調整用
狂言だったりして・・・
名無しさん #-|2008/02/15(金) 22:39 [ 編集 ]

おもすれー
一橋って人の本買おうかなあ
#-|2008/02/15(金) 22:56 [ 編集 ]

リアルタイムで見てみたかったなぁ
#-|2008/02/16(土) 00:21 [ 編集 ]

最後だけ読んだ。
最初にやったやつだけが成功する。
犯罪でもそうなのね
名無しさん #-|2008/02/16(土) 00:50 [ 編集 ]

あ、あれ?
「日頃いかない板に行ってみよう」
だから空気よまずに「おちんちんびろーん」とかいうのが出てきて
スレの流れが270℃かわるオチだと思ってたのに
最後まで普通のままか?
  #mQop/nM.|2008/02/16(土) 02:47 [ 編集 ]

「初恋」の宮崎あおいしか思い出さなかった
    #-|2008/02/16(土) 07:32 [ 編集 ]

おもしろかった。こういう企画をもっとやってほしい。
#-|2008/02/16(土) 07:55 [ 編集 ]

これって捕まったとしても窃盗罪のみなの?
  #-|2008/02/17(日) 03:16 [ 編集 ]

おもしろいから
最後まで読んでしまったぁ
イスリン #-|2008/02/17(日) 03:26 [ 編集 ]

この程度を長いと感じるゆとりは脳が足りないから415だけ読めばいいよ(笑)
  #-|2008/02/17(日) 05:16 [ 編集 ]

とりあえず、このスレを見て
「3億円事件を解く!!」
と銘打っておけば
どんなゴミ本でもそこそこ売れるだろうってことが理解できた。
#-|2008/02/19(火) 18:29 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/5624-615e1e85

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.