fc2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


大学進学のために家を離れる時、祖父がしてくれた話

2023/09/19(火) 07:53:52
94 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2023/09/18(月) 04:55:47.99 ID:9MqLmdUX0 [1/3]
大学進学のために家を離れる時、祖父がしてくれた話

すごく怪談らしくて気に入ったので記録しておこうと思う
未成年の飲酒が出てくるけど、何十年も前で時効だから見逃してやって
それと、説明していたらやたら長くなった

祖父が都会の大学に進学して、寮に入るとなった時
祖父の父親からは
「都会では若者をダメにする誘惑がいっぱいある
まして田舎から出てきたばかりの1年生なんて、カモにされ放題だ
悪い友達に遊びに誘われたりしても、応じてはいけない」
そんなふうに注意されていた

祖父が寮生活を初めて数日後、大学の入学式があった夜
他の部屋の先輩から
「新入生の歓迎会をやるから、夜11時に俺の部屋に集合な、飲み放題だぞ」
と言われた
飲み放題と言われても祖父は18歳の未成年だし
父親の「悪い遊びに誘われて……」という注意を思い出して
おずおずと断った
先輩は
「ええ~、一晩くらいいいじゃないか、寮の皆と友達になれるしさ
飲みたくないなら飲まなくていいし、食い物もいっぱい用意するし」
と食い下がってきた
祖父は心が揺れたが、最初が肝心と思って
「でも、俺はいいです」と断った
先輩は「そうかあ、う~ん」と難しい顔をしたが引き下がった

95 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2023/09/18(月) 04:56:43.73 ID:9MqLmdUX0 [2/3]
続き。歓迎会の夜、祖父は真面目に机に向かって勉強していたが
先輩の部屋からは皆のしゃべったり笑ったり歌ったりする声が聞こえてきて
内心、うらやましくて仕方なかった
夜12時が近くなってきた時、先輩たち寮生が10人ばかり
「やっぱり一緒に飲もうぜー」と乱入してきた
狭い部屋にぎゅうぎゅう詰めになったけども
祖父は嬉しくなって、しゃべったり歌ったりに加わった

12時になった時、騒ぐ声の合間というか、隙間に
「バターン」というドアを開け閉めする音が挟まるようになった
寮生がどこかの部屋に出入りしてるんだろうと思ったが
その音は規則正しく「バターン」「バターン」と繰り返され
しかもだんだん、近づいてくるような気がしてきた

先輩に「誰か出入りする音がしてますね」と言うと
「だね、まあ他の部屋でも飲んでるから、気にすることはないよ」
先輩たちは大声で歌い出したが
「バターン」「バターン」という、ドアを開け閉めする音は
どんどん大きくなって、確実に近づいてきていた
先輩に「あの、近づいてきますよね!」と思わずすがると
「だから気にするなって、ほれ、これで聞こえない」
と、布団を頭からかぶせられてしまった

祖父はなんだか嫌な気持ちと怖い気持ちで、布団の中で脂汗を流していたが
やがて先輩が布団をめくって
「やれやれ今年も終わった、お騒がせ」
と祖父を引っ張り出した

96 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2023/09/18(月) 04:57:59.76 ID:9MqLmdUX0 [3/3]
さらに続き。先輩たちが言うには、この寮には昔から「新人さがし」と呼ばれる
何かが住み着いていて、年に一度、4月の入学式の夜
寮の各部屋のドアを開けていって、新入生を探すんだそうだ
ただし姿は見えず、ただ、次々とドアが開いて、閉まっていく
鍵をかけていてもドアは開くし、閉まってから確かめたら、鍵はかかっている

それだけで他に害はなく、本当に新入生を探しているのかは不明だが
そんなもん一人で見ていたら怖すぎるので
皆で集まって、まずは酒を飲んで騒いで理性を飛ばし
その部屋のドアが開けられるときは
皆で布団やら何やらをかぶって見ないようにしている、ということなのだ

先輩いわく
「最初にネタバレしちゃうと『じゃ正体を見てやる!』とか言って
部屋から出て行ってみた奴がいたらしいんだ
でも、なんか廊下で消えちゃって、戻って来なかったって
だからまず一回体験させてから、説明することにしてるんだ」

もちろん翌年からは、祖父も新入生に酒を飲ます側に回った
祖父はもう80歳を超えたが、寮で一緒だった連中とは今も親友だ
おしまい





関連記事
スポンサーサイト



不思議TB:0CM:10
<< 人造人間ホーム全記事一覧配達員 >>

コメント

これおもしろい。好き
#-|2023/09/19(火) 07:58 [ 編集 ]

現代だったら、ライブカメラ仕掛けて生配信とかしてるんだろうか?
#-|2023/09/19(火) 08:09 [ 編集 ]

こういう話大好物です!
#-|2023/09/19(火) 08:18 [ 編集 ]

なんつーか、怪奇現象はあるが、優しい世界。
先輩も「俺の酒が飲めないのか」じゃなくて、ちゃんと相手を気遣ってくれる。
#-|2023/09/19(火) 10:03 [ 編集 ]

ドアをバタンバタン閉めて回る役の人もいそう
#-|2023/09/19(火) 11:07 [ 編集 ]

※2
心霊現象や映像が極端に減ったのって安価にデジタルで記録に残せるようになってからだものね
#-|2023/09/19(火) 15:12 [ 編集 ]

いろんなことがとても丁度いい話だと思う
#-|2023/09/19(火) 17:02 [ 編集 ]

頑張って一晩起き続ける庚申待の話かと思った
#-|2023/09/19(火) 17:29 [ 編集 ]

面白かった
うっかり者がタイミング悪くトイレ行きたくなったりしそうで心配
#-|2023/09/19(火) 19:55 [ 編集 ]

見つけられるとボインボインのおねいさんが夜な夜な相手をしてくれます
#-|2023/09/20(水) 13:39 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/43962-bd3d28f9



妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.