fc2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


04月 | 2024年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ミラコォ!

2023/09/17(日) 08:00:00
959 名前:774RR (ワッチョイ ff73-NfV8)[sage] 投稿日:2023/09/16(土) 20:40:45.71 ID:jI/HzYYy0
ミラコォ!
https://video.twimg.com/ext_tw_video/1701931842847506432/pu/vid/avc1/1280x720/Eu3SIIW4MXxujd-1.mp4






関連記事
スポンサーサイト



ミラクルTB:0CM:14
<< 座間9人殺害事件ホーム全記事一覧愛される息子に育てる法 >>

コメント

一瞬映るけもの耳の女性はADさんか何かだろうか?
あと、清宮はだいぶ体をしぼったね
#-|2023/09/17(日) 08:32 [ 編集 ]

よく分からんのでkwsk
#-|2023/09/17(日) 08:36 [ 編集 ]

米2
日ハム清宮選手の放った大ファールが放送席に飛び込む
解説の今成亮太さんが見事キャッチ
#-|2023/09/17(日) 08:45 [ 編集 ]

米3
早速ありがとう。
位置的にファールなのか。しかしグラブも用意してるとは。
#-|2023/09/17(日) 08:51 [ 編集 ]

※2
実況席にファールボールが入った。
ただ、日ハムのスタジアムの実況席はライトスタンドの脇の高所にあるんで、
確率的にものすごく低い所に飛んでグローブを用意してた解説がキャッチって、
まあまあなミラクル。
#-|2023/09/17(日) 08:51 [ 編集 ]

コメント欄の解説でとてもよくわかった
#-|2023/09/17(日) 09:34 [ 編集 ]

珍しい球をまた綺麗に取ったね。これはミラクル
#-|2023/09/17(日) 10:18 [ 編集 ]

あぁこれ喋ってる本人たちなのかスゲーな
#-|2023/09/17(日) 13:14 [ 編集 ]

元プロだからね
さすが上手い
#-|2023/09/17(日) 13:44 [ 編集 ]

※8
ほんとだ。音大きくして聞いてみたら、実況・解説音声と画面の2人の口の動き一致してたw
リアルタイムで見てたら超盛り上がっただろうなあ。ミラクル!
#-|2023/09/17(日) 14:48 [ 編集 ]

飛んでる間にグローブ装着して取ったのかな
なにかとすごいわ
774@本舗 #-|2023/09/17(日) 16:30 [ 編集 ]

そもそもなんでグローブ持ってんだよw
#-|2023/09/17(日) 20:17 [ 編集 ]

あー、コメ乱みてようやくわかったわ。
実況がファールボール取っただけってこと?
ミラクルかどうか知らないけど、
野球に興味ないものにとっては
そんなんミラクルでもなんでもないわ。
#-|2023/09/18(月) 20:56 [ 編集 ]

野球に興味が無いからこそすげー!ってなったんだけど
#-|2023/09/19(火) 09:52 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/43944-94f2d219



妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.