fc2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


対抗できなくともギリギリのとこで命守ってんだな

2023/03/12(日) 08:00:00
193 名前:774RR (テテンテンテン MMee-hVlT)[] 投稿日:2023/03/11(土) 01:03:48.38 ID:p9XwluOaM
https://video.twimg.com/amplify_video/1632028824207605761/vid/608x1080/C1GITUPRT7CGAwlC.mp4

194 名前:774RR (オッペケ Sr85-Ed1n)[sage] 投稿日:2023/03/11(土) 02:29:55.62 ID:AIHKa6IUr
https://i.imgur.com/SBih5bf.jpg
SBih5bf.jpg

195 名前:774RR (ワッチョイ e576-S+nL)[sage] 投稿日:2023/03/11(土) 08:31:49.54 ID:70bDyKLW0 [1/2]
対抗できなくともギリギリのとこで命守ってんだな
何気ない映像だけど生きるということを改めて考えさせられますわ

196 名前:774RR (ワッチョイ 55be-c5zf)[sage] 投稿日:2023/03/11(土) 08:44:50.35 ID:lLnZY48w0
>>195
鶴瓶はそこまで深く考えてないと思うよ、この後チンコ出してたし

197 名前:774RR (ワッチョイ d66e-pjpz)[sage] 投稿日:2023/03/11(土) 09:39:22.97 ID:UoLBTdeG0
ギリギリのところでチンコ守れなかったんだよな

198 名前:774RR (ワッチョイ e576-S+nL)[sage] 投稿日:2023/03/11(土) 10:20:08.69 ID:70bDyKLW0 [2/2]
>>196
言葉足らずでゴメン・・
>>193のシカさんの話し。 釣瓶のことなんか1ミリも考えてなかったわw





関連記事
スポンサーサイト



バカ回答TB:0CM:6
<< 保育園児散歩中ホーム全記事一覧マッサージ >>

コメント

リカオンかっけー、草食獣もしたたかだな〜自然スゴイと思ってたのに鶴瓶に全部持ってかれたわ…
#-|2023/03/12(日) 09:31 [ 編集 ]

パンチラ見たい男子と見せたくない女子の攻防を連想した
#-|2023/03/12(日) 09:38 [ 編集 ]

谷に落ちると死ぬからなあって、
思った以上に低かった。
けど、落ちたら痛いか。
#-|2023/03/12(日) 10:15 [ 編集 ]

静養していれば治る怪我だとしても
その環境は野生にはないからな
#-|2023/03/12(日) 19:21 [ 編集 ]

そもそも>>193の動画と>>194の画像が同時に貼られてるって
どんな趣旨のスレなんだよ
#-|2023/03/12(日) 21:19 [ 編集 ]

米5
バイク板だぞ、何があってもおかしくなかろう。
#-|2023/03/13(月) 13:33 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/42646-a06b5d3d



妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.