fc2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


復讐

2021/10/13(水) 08:33:53
460 既にその名前は使われています 2021/10/08(金) 22:59:46.69 ihimAgRA0
https://i.imgur.com/53LAwM1.jpg
53LAwM1.jpg





関連記事
スポンサーサイト



画像TB:0CM:12
<< 嫁じゃ一切勃たなくなったホーム全記事一覧小学校の近くでババアがやってる駄菓子屋www >>

コメント

まぁ、死刑賛成派ってのは、
そういう感情の先にあるのは認める。
#-|2021/10/13(水) 08:49 [ 編集 ]

最後のガッツポーズが素敵だ
#-|2021/10/13(水) 09:17 [ 編集 ]

まあね
復讐したいほどの事をした人間がこの先のうのうと生きてるかと思うと納得いかないよね
感情論ではあるけど
#-|2021/10/13(水) 09:43 [ 編集 ]

人間、理論通りに生きていけるもんじゃない。
時として感情に従っても良いじゃないか。
#-|2021/10/13(水) 10:25 [ 編集 ]

法の執行に感情があってはいけないが、法の成り立ちに感情があるのは謂わば当然じゃないか?
死刑廃止論者が掲げる基本的人権だって、「人間は最低限生きる権利あるよね」っていう感情論だろうし
#-|2021/10/13(水) 10:44 [ 編集 ]

常々思ってたんだけど、探偵ものの作品とかで「復讐なんかしても死んだ◯◯さんは喜ばない!」
みたいな台詞がよくあるけど、うるせえ俺がスッキリするためにやってんだよ!!って復讐者は多かろうと思う。

葬式は死者の弔いというより遺族の心の整理の為にやるもの、という意見があるように
遺された人間の感情を犯人にぶつけて整理する為に復讐するのも、本人の為と言えると思う。
何も産まないどころか新たな罪や憎しみを産みかねない事は多いだろうけど、だって人間だもの。
#-|2021/10/13(水) 11:20 [ 編集 ]

アンナチュラルの5話がこんな感じの話だったなあ
#-|2021/10/13(水) 13:15 [ 編集 ]

エルメェスの復讐に対する考え方は真理だと思う
「復讐とは自分の運命への決着をつけるためにある」
#-|2021/10/13(水) 15:52 [ 編集 ]

ものすごい納得した
#-|2021/10/13(水) 16:19 [ 編集 ]

コメ欄に整くんがいた
#-|2021/10/13(水) 22:21 [ 編集 ]

江戸時代に件数や成功数が少ないとはいえ仇討ちが制度化されていたり、忠臣蔵が現代に残る人気コンテンツだったりと、根源的に復讐でスッキリするという心理は否定し得ないものなのだろうな
#-|2021/10/14(木) 12:32 [ 編集 ]

でもアリバイトリックで何人も殺すなんて復讐したらほぼ死刑確定だし
やめときなよって言うのもまた赤の他人に対する優しさという感情論なのよね
やっちゃえやっちゃえ!って言ってくる赤の他人だったら、ただの自分の手を汚さず人が死ぬのを見たいサイコパスやん
#-|2021/10/17(日) 11:21 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/39084-b55f5f6f



妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.