FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


08月 | 2020年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


援交

2020/08/09(日) 08:39:48
607 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/08/07(金)14:01:25 ID:nmv
中学の時、私は荒れに荒れて援交をしていた。
出会い系サイトもあったけど、やりとりしてアポ取りして相手の都合のいい場所まで移動するのが効率悪く感じて、
テレクラなんかも使ってた。
中学3年の夏、地元近くの繁華街のテレクラに電話して、条件が一致したので男と会う事になった。
男は40代半ばくらいで小柄で少し頭がハゲかかっていた。表情はにこやかだったものの行為は淡白で、
終わってからも特に会話も弾まず約束の金額を受け取って解散した。
数ヶ月後、高校の入学式で担任の顔を見て、なんだかどこかで見た事のある顔だなと思った。
しばらくして気付いた、担任がテレクラで会った男に似ている事に。
でも確証はなかった。私は人の顔を覚えるのが苦手だし、正直おじさんなんてみんな同じ顔に見えたし、
あの男も担任も地味なタイプだったから今でも同一人物だったのかどうかわからない。
ただ、会った時間帯も担任が部活指導をしてから帰る時間と大体一致していたように思うし、
会った繁華街も担任の帰り道と逆方向だけど近くなので、可能性はかなり高いと思う。
確証も持てないし違う可能性もあるけど、もし同一人物だったのなら私は入学前に関係を持った男に勉強を教わったり
進路相談していた事になる。
今では担任も退職し、私も地元を離れているので真相は迷宮入りだけど、もしそうだとしたらとんでもないことだよなぁと思う。






関連記事
スポンサーサイト



体験談TB:0CM:8
<< 人身事故で人が死ぬ瞬間を見てしまったホーム全記事一覧変顔 >>

コメント

「中学の時」が何十年前かは知らんが、教員なんて「性職者」なんて揶揄されるくらいだから、どうでもいいことだと思う。

しかし、投稿者の推測が本当なら、中学生位の少女が自分の教え子であることや将来そうなる可能性を考えてなかったのかね?
#-|2020/08/09(日) 08:46 [ 編集 ]

まず援交が「とんでもないこと」な気がするが。
#-|2020/08/09(日) 11:36 [ 編集 ]

本来は「とんでもないこと」なんだろうけど、最近は「ああ、教師なら未成年を買うくらい当たり前だな」になっちゃってる気がする。
#-|2020/08/09(日) 12:59 [ 編集 ]

呑気にこんな風に書けたり買われた展とかやってるあたり
女は何してもいい、悪いのは全て男という考えなんだろ
ほんと気楽なもんだわ女って
#-|2020/08/09(日) 14:41 [ 編集 ]

他人の空毛かもな。
#-|2020/08/09(日) 15:46 [ 編集 ]

完全に被害者面だな
#-|2020/08/09(日) 17:49 [ 編集 ]

倫理を憂う売春業者
どこのジョークですかね
#-|2020/08/09(日) 20:41 [ 編集 ]

「風俗で説教」の逆パターン、
「風俗が説教」
#-|2020/08/10(月) 22:22 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/36060-274368e7

カープ

興味しんしん

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.