FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


07月 | 2020年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


托卵

2020/08/01(土) 08:38:58
905 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2020/07/31(金) 17:03:29.40 ID:Li+mnnNd
俺が小学生の時に母親が不倫相手の元へ行ってしまって以来、
ずっと2人で暮らしてきた父親が実は本当の父親ではなくいわゆる托卵で、
本当の父親は母親の不倫相手で再婚相手の男だったこと

嫁と娘連れて実家で過ごし帰ってきた直後に突然やってきた母親に全て明かされた
親父が本当の父親じゃないとか考えた事なかったから卒倒しそうになったわ

喜多嶋ってとんでもない女だなとか他人事のように言ってたのがまさに喜多嶋の息子そのものだったという





関連記事
スポンサーサイト



体験談TB:0CM:9
<< ドラマホーム全記事一覧血便 >>

コメント

報告者に罪も恥じ入る所も何もないんだから、父親のリアクションを待って、受け入れられたならこれまで以上に親孝行してあげれば良いんじゃないの?
残念ながら拒絶されてしまったら、おとなしく身を引いて陰ながら幸せを祈っとけばいい。
産んだだけの女は無視でね。
悪いのはその母を名乗る女なんだから、両親どちらであっても過度に要求を聞くことはないし、奴隷になる必要はないよ。嫁と子供と自分を一番に考えてあげて
#-|2020/08/01(土) 14:51 [ 編集 ]

何で急にアドバイス始めちゃったの?
#-|2020/08/01(土) 14:58 [ 編集 ]

托卵ってのは母親のフカシかもよ。
本当は育ての父がちゃんと実父でもあるけど
離婚→再婚時にはイラネと思って父親に渡したのが老後が心配になって…とかで
今更擦り寄るために嘘ついただけとかね。単に波風立てたいだけかもしれんし。

まあ托卵が真実でも、今更母親&実父と仲良しこよしする必要もないし、
今まで通り父親と付き合っていけば良いんじゃないかな。
#-|2020/08/01(土) 15:37 [ 編集 ]

何をたくらんでたんだろうな
  #-|2020/08/01(土) 19:15 [ 編集 ]

※3
自分も幸せを妬んでひっかきまわしに来たカーチャンの嘘の可能性が高いと思った。
カッコウの餌食に……
#-|2020/08/01(土) 23:16 [ 編集 ]

※4※5
評価する
#-|2020/08/02(日) 01:47 [ 編集 ]

喜多嶋みたいな「性に自由で責任取らない女」って、なぜかフェミの理想像なんだけどね。「強い女」とかなんとか。
  #-|2020/08/02(日) 16:36 [ 編集 ]


「性に自由で責任取らない女」ならそれでもいいんだけどさ
せめて最後まで貫けよと思う
なんで托卵だけ否定して裁判まで縺れ込んでるんだよ
最後まで悪女を貫けよと
#-|2020/08/03(月) 15:21 [ 編集 ]

フェミニズムは女性の権利主張する当然の思想なんで基地外女が理想とか勝手に言われてもw
民主主義者の理想はヒトラーってアホが言ってんのと一緒
#-|2020/08/04(火) 16:50 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/36003-c7204871

カープ

興味しんしん

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.