FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


07月 | 2020年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


実家から会社通ってた時

2020/04/05(日) 12:00:00
903 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2020/04/04(土) 13:09:05.30 ID:kX8s+eYI
実家から会社通ってた時
母親に三浦大知のDVDと靴、下着を全部捨てられて履くものがないから仮病で休み社内用サンダル
(たまたま家に持って帰ってた)を履いて買いに行ったこと
貧乳だからノーブラは意外と無問題だったけど靴が恥ずかしかった
うちの親頭悪いから何か怒らせると「これはタイマンだ」と言い張って寝てる間や出勤中にものをがっつり捨てられてた
総額6万位だからそれもいまだショック
更に恥ずかしかったのは、捨てられた下着のうち数枚のパンツはベランダ付近の木(2階)に引っ掛けられていて
一生懸命伸ばし棒で回収したこと
プライドも羞恥心も持ち合わせていたら生きて行けなくなった







関連記事
スポンサーサイト



体験談TB:0CM:10
<< 男子校に行くとホーム全記事一覧まとめてコロナ >>

コメント

これはきつい
#-|2020/04/05(日) 12:39 [ 編集 ]

どこの蛮族の出身ですか
#-|2020/04/05(日) 12:41 [ 編集 ]

なんで三浦大知の靴と下着持ってんのかと思った
#-|2020/04/05(日) 15:05 [ 編集 ]

タイマン?
#-|2020/04/05(日) 15:23 [ 編集 ]

やりかえせばいいのに
#-|2020/04/05(日) 15:36 [ 編集 ]

やっぱり能力の低い人間は親になっちゃいかんよ。あっという間にストレスがMAXになって、しわ寄せは全部 立場の弱い子供に向かう。
#-|2020/04/05(日) 15:40 [ 編集 ]

頭が悪いんじゃなくて脳に障害がある
#-|2020/04/05(日) 15:41 [ 編集 ]

元スレ。急に人格が変わったとかじゃなさそうなんで、脳の障害よりギリ健じゃないかと。

喪女の思い出すと死にたくなる思い出★43
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1555467173/903-909n
#-|2020/04/05(日) 15:51 [ 編集 ]

たまに「どうでもいい事まで異様に勝ち負けにこだわる」やつとかいるだろ?
それの最上位に「相手より上だと証明するためならどんなくだらないことでもする。それこそ腕力に訴えたり、背後から水ぶっかけたり、隠れて持ち物捨てたりする。本人的にはそれらは卑劣な行為でも的外れな行為でもなく、何でもありの戦争に勝ちにいってるだけという認識」という病人がいるんだよ。
そういうのが親になるとたぶんこうなるんだろうな。
#-|2020/04/05(日) 20:48 [ 編集 ]

子供にやったことは良いことも悪いことも自分に返ってくる
#-|2020/04/05(日) 23:00 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/35157-237ad8de

カープ

興味しんしん

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.