FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


別れた元夫が亡くなった

2020/02/12(水) 12:00:00
770 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/02/05(水)14:33:21 ID:ZGw
別れた元夫が亡くなったと知った。
ばったり再会した旧友から昨年の秋に亡くなってたことを聞き、
旧友は別れたあとのことも知ってて色々話してくれた。
元夫、私と別れた翌年には見合いで再婚していたそうだけど
それも数年で破局して、亡くなった時はひとりだったそうだ。

元夫は絵に描いたようなお花畑な男で、
プロポーズを受ける条件として、私の母には一切連絡を取らないと約束していたのに
籍を入れた途端に「君を産んだ人なんだから報告すればきっと喜んでくれる」とか言い出した。
私の母は毒親で、父が死んだあと女手一つで育てるのが大変だったとは言え
まだ2年も経っていない私が中2の時に再婚。
その再婚相手がやたらベタベタ触ってくる男で
とてもスキンシップのレベルではない嫌らしい触り方。
必死で避けていたら今度は殴られるようになった。
母に相談すると「子供のくせに自意識過剰。気持ち悪い」と言われ
暴力になってからは見て見ぬふり。
そんな母から逃げるために、高卒でわざわざ地元を離れて就職したことも
以来、一切帰省もしなければ連絡をとっていなかったことも
話してあったにも関わらず、だ。
それで一度大喧嘩して再度約束したのに、私の妊娠が分かった時
こっそり連絡しやがった。
ある日、買い物から帰ってきたらリビングに母が座ってた。
妊娠中の私の世話をするために来たと、にへらにへらと笑っていた。
元夫は「ほら、喜んでくれてるよ。お母さんがいると安心だろ?」と。
目の前が真っ暗になった。
母はうちで暮らす気満々だった。(男とは離婚していた)
翌日、役所に行って離婚届を貰ってきた。
元夫に「約束だ」とそれを突きつけた。
元夫は私がおかしいと言った。
「これから母親になるのに母親の気持ちが理解できなくてどうする!?」と。
その言葉を聞いた時、震えが止まらなくなった。手指が硬直してガクガクした。
怒りや悲しみや絶望がMAXに膨らんだような感覚。
ようやく収まってから、改めて元夫に離婚することを告げ
荷物を纏めていたら・・・出血した。
お腹の子は流れた。
きっと生まれてきたくなかったんだろう。こんな親の元に。

20年も前にそんな修羅場があった。
今は同じように親と絶縁している男性と籍を入れず子供も持たない事実婚をしている。
最初の妊娠の時にも、そうしていれば良かったと今は思う。
元夫と離婚してしばらくは、私の居場所を探してると耳に入ってくることがあった。
なので死んだと知った今、正直なところホッとしている。ここでしか言えないけど。






関連記事
スポンサーサイト



体験談TB:0CM:14
<< 試作品ホーム全記事一覧大隈重信 >>

コメント

流産した子「パパはむこうに連れて行くから、ママは幸せになってね」

#-|2020/02/12(水) 12:26 [ 編集 ]

元夫は地獄行きだから水子とは会えないだろうなwwwwwww
#-|2020/02/12(水) 13:05 [ 編集 ]

事実婚認めてくれる相手(いわゆる変わった相手)ってそれはそれでおかしい人多いから、20代で見つけるのはほぼ不可能だったんじゃないかな
同じ毒親持ちでも報告者のように20代のうちはそういうはっきりとした割り切り出来てない人も多いだろうし
#-|2020/02/12(水) 13:21 [ 編集 ]

以前の話がグレードアップしたんだな
#-|2020/02/12(水) 16:11 [ 編集 ]

どっちが悪いではなく絶望的に相性が悪かったとしか言いようがない
#-|2020/02/12(水) 19:17 [ 編集 ]

育ちの悪いゴミ女が、己にふさわしいレベルの男と出会って結婚したというごく当たり前の事例。
なんでこういう時、とんでもない相手と結婚したと被害者みたいに言うんだろうね。
なるべくして、そうなってるだけなのにね
#-|2020/02/12(水) 21:13 [ 編集 ]

どっちが悪いではなく………?????
#-|2020/02/12(水) 21:16 [ 編集 ]

性善説を信じてやまない人はいるなぁ
世の中には生はもちろんの事、煮ても焼いても蒸しても炒めても揚げても凍らせても燻製にしても食えないヤツはいる
そしてそれを認めない人間は食えない人間に片足突っ込んでる
#-|2020/02/12(水) 21:24 [ 編集 ]

投稿者母も離婚後しばらく元旦那宅に居座ったりしなかったんだろうか
#-|2020/02/12(水) 22:01 [ 編集 ]

まあ世の中、平気で他人のことをゴミ女だのなんだの言っておきながら私はまともな人間です!ってツラしてるやつもいるから、なかなか自分では気づけないものなんだよ、きっと
#-|2020/02/12(水) 22:30 [ 編集 ]

幸福な人間は不幸な人間の不幸を軽視するし
不幸な人間は幸福な人間の幸福を軽視するからね
人間自分が共感できるものの立場にしか寄らない。親なら親より、子なら子よりよ
この男のように性善説信じるのもそうだし、すぐ何でもかんでも縁切れって言う輩もそうよ
目の前の問題にたいしどう接するのが正解か、実際誰にもわからない
ネットごしならなおさらだし
じゃあどうするのかって単に性格が出てるだけで差はないよ。後は自分の過去のトラウマとか
ぶっちぎるのがいい場合もあれば、忍耐強く接すればいい方向に行く場合もどっちもある
ただ前の問題に何がいいか誰もわからないだけ
#-|2020/02/12(水) 23:01 [ 編集 ]

いい文章を書く人だなと思ってる人と文体が似てる
しみじみ噛み締めてる
#-|2020/02/13(木) 01:20 [ 編集 ]

これぞ字義通りの修羅場
#-|2020/02/13(木) 03:03 [ 編集 ]

良い家庭で育った人って
「自分の親に心底 絶望する瞬間がある」ってことが
どうしてもわからないみたいだね
もちろんそれは親に愛されて育ったからであって
悪いことじゃないんだろうけど
#-|2020/02/13(木) 09:06 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/34782-2fb1f1fe

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.