FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


06月 | 2020年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ケツの穴

2020/01/22(水) 12:00:00
19 斑(神奈川県) [GE][] 2020/01/19(日) 12:29:21.04 ID:balrCY0S0
ケツの穴は人体でもっとも重要なパーツなのにな
肛門科は医師の志望者が多く人気がある
排出器官にもなり性器にもなる

31 オシキャット(神奈川県) [GB][] 2020/01/19(日) 12:51:00.28 ID:GCXLTQat0
>>19
そもそもウンコの臭いを完全にシャットアウトしてる時点ですごい
たとえば満員電車で1両に200人の乗客が乗っているとして、1人500グラムのウンコが腸にあるとすれば
100キロのウンコがあの空間にあることになる
残念ながら100キロのウンコの臭いを完全にシャットアウトできる技術を今の人類は持っていない
肛門は神が作った超科学の産物なんだよね






関連記事
スポンサーサイト



バカ回答TB:0CM:10
<< ”ながら" 運転(´・ω・`)ホーム全記事一覧 >>

コメント

バカバカしいように見えて、結構ためになる知識だな。
#-|2020/01/22(水) 12:09 [ 編集 ]

やばい状況でウンコは我慢してガスだけ出す、という神業ができる器官。痔の手術をするとこの能力が失われることがあるので、そうならないよう注意しよう
#-|2020/01/22(水) 12:31 [ 編集 ]

イボ痔になって治療の時に
お医者さんに言われたわ。
お尻で良かったですね、
笑い話ですむでしょ?。
脳や心臓じゃおおごとでしたよって。
#-|2020/01/22(水) 12:49 [ 編集 ]

寝てても具合悪くても(基本的には)締まってて漏らさない。
その割に任意での開閉や締緩が容易。フィルター機能あり(実とガスの区別)。
男性に限り前立腺という高感度性感帯を搭載。神の御業ですね。
#-|2020/01/22(水) 14:19 [ 編集 ]

そのお医者さんは安心させるために言ったのかもしれないけど
実際は場所は関係ないよね
脳や心臓でも治れば笑い話にできるけど
お尻でも命に関わる不治の病だったら笑えんし
#-|2020/01/22(水) 14:21 [ 編集 ]

肛門科格言
オロナミンは出せるけど、デカビタは出せない。
#-|2020/01/22(水) 14:53 [ 編集 ]

下痢の臭いをシャットアウトできるのは素直に尊敬する
#-|2020/01/22(水) 19:43 [ 編集 ]

米5
マジで肛門科は病棟の患者も明るいよ
尻かかえ肛門科の戸を叩く
などのような、おもしろ俳句だらけのノートを見たことがあるw
#-|2020/01/22(水) 19:44 [ 編集 ]

米5
「ただ母ちゃんが言うには、瓶をケツに入れても簡単に出せるらしいんよ」
「ならデカビタとはちゃうやないかい!」
が成り立つんやね
#-|2020/01/22(水) 23:14 [ 編集 ]

500gは多くね?
#-|2020/01/23(木) 02:26 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/34629-eb6ad772

カープ

興味しんしん

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.