FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


アラーム

2019/11/13(水) 12:00:00
581 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/11/11(月)23:25:49 ID:YMV [1/2]
まだガラケーが主流だったころ、私の通う高校は携帯の持ち込み自体が校則で禁止されていた
当時は公衆電話もかなり数が減り、公共交通機関の関連や親の事情により携帯を持たされていた子もいたけれど
学校はそういう事情を一切考慮せず、たとえ電源が切ってあっても、
携帯を校内に持ち込んだのがバレた時点で取り上げられ、
反省文を書き、保護者が学校に取りに来るまで絶対に返却されなかった
しかも抜き打ち的に持ち物チェックがあり、体育の授業などで教室があいたときに
カバン、ロッカー、机の中をチェックされるから
高校生の八割方が自分の携帯を持っていた時代にしては、かなり厳しい学校だったと思う
だから学校では友達のものであれ、携帯を目にすることはなかった
また、そんな事情があったので、私は珍しく携帯を親から与えられていなかった
代わりに、模試を受ける際など帰りが日が暮れてからになる場合や、送り迎えが必要なときには、
母親の携帯をもたされており、それで家に電話をかけていた
つまるところ、私が携帯に触れる機会はほとんど無く、渡されても基本は電源オフだったので、
携帯の使い方を全くわかっていなかった

私の住んでいるところは雪が降ると電車がとまるところだった
センター試験の日、朝からかなり吹雪いており、始発から電車に遅れがでていたので、
帰りに電車が止まることは確実で、母から携帯を持たされていた
渡された時点では電源が切れており、私はそのまま預かり、試験会場へ向かった
会場でも携帯の電源が切れていることを確認し、それからはずっとカバンの中にしまっていた
ところが、英語のリスニングが始まったとき、突如カバンから大きなアラームの音が鳴り出した
周りもこちらを見ており、私のカバンから音が出ているのは明らかだった
すぐに試験官に荷物ごと会場の外につれていかれ、カバンを確認すると、
中から電源が入ってアラームが鳴っている携帯が出てきた
頭が真っ白になった
このとき初めて、アラームは電源が切れていても鳴ることを知った
試験官に言われるがままアラームを切ったが、もう試験の続行は不可能だった
試験官が何か説明していたが、頭に入るわけもなく、ただ呆然としていると、またアラームがなり始めた
試験官が携帯を確認したところ、最初のアラームから五分おきにアラームが3つ設定されていた
そこからはショックすぎて何をどうしたのか覚えてないが、気づけば帰りの電車に乗っていた
案の定途中で電車が止まり、母親に迎えに来てもらう気になれず、五時間ほど歩いて自宅まで帰っていた
家に帰った頃には、汗やら霙やら溶けた雪やらで全身ぐっしょり濡れていて、顔が真っ赤になって高熱が出ていた
母は私がセンター試験で失敗したことを悟り、すぐに学校へ連絡した
熱に浮かされながら担任と話し、会場を追い出されたことだけを伝えたらメチャクチャに怒られたそうだが、覚えていない
電話のあとはいつの間にか倒れて、救急車を呼ぶ騒ぎになっていた
高熱が出すぎて、しばらく急に笑いだしたり立ち歩いて外に行こうとしたり、窓から飛び降りようとしたりと大変だったらしい
私はむしろ帰っている途中の記憶からすでになく、目を冷ましたときにはセンター試験を受けたことさえしばし忘れていた
正常に戻ったあと、病院に母と学校の先生が来てくれたときに、正直にあったことをすべて話した
会場には同じ学校の人もいたからか、担任はある程度事情を知ってたようだけど、
話を聞いて呆れたとばかりにため息をついた
母は私の話を聞いて、顔が真っ青だった
ずっと「私のせいです、私のせいです」と呟いてた
母は自殺でもするんじゃないかと思うくらい狼狽していて、先生はずっと私ではなく母を慰めてたくらいだった

582 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/11/11(月)23:25:58 ID:YMV [2/2]
だけど、アラームの犯人は母ではなかった
そのとき同居してた兄のお嫁さんだった
女のくせに生意気にも進学校にかよい、大学にまで行こうとする私に、ちょっとしたイタズラをしてやろうと思ったらしかった
兄が酒に酔って笑うお嫁さんからその事実を聞いたそうで、兄も死にそうな顔をして謝りに来た
だけど謝られたところで私のセンター試験も、第一志望校も、もうどうにもならなかった
兄のお嫁さんは昭和生まれの高卒で、「女に学はいらん」と言われて育ってきた人だった
(お嫁さんが高校生の頃は確かにそんな風潮がありました)
だからずっと勉強漬けで、家庭の事情から国立大を目指すために一日中勉強する私のことが理解出来ず
身の程も知らず、高校生にもなって家のことに目を向けない私をこらしめるためにやったことらしかった
お嫁さんからも、お嫁さんの親族からも、私はずっと「女のくせに」と言われながら勉強していて、
お嫁さんがやらかしたことをお嫁さんの両親に話したときも「どうせ女なんだから」と謝罪は一切なかった
兄は離婚し、財産分与なし、私達一家への接近禁止、お嫁さんが親権を主張したので
娘の養育費を一銭も払わないことを条件に
私にしたことを不問にするとした
兄は貯めていた貯金を私の一年分の浪人生活費にあててくれと言ってきたが、
結婚式や新婚旅行や車のローンで貯金が70万ほどしかなく
また予備校費と交通費だけで一年で100万以上かかるとわかり、翌年高3になる妹もいたので諦めて働くことにした
高校も利子ありの奨学金で通っており、返済が遅れれば遅れるほど利子が積み重なるので
一年という期間はそのときの家庭と私にはあまりにも痛手だった
兄は働いて稼いだお金は、必要な出費を除いて全て私に渡してきたが
高卒で稼ぐ私と大卒で稼ぐ兄の格差を見せつけられたようで、むしろ辛かった
私は兄からもらったお金を妹の予備校費にあてた
妹は無事に国立大に合格し、バイトも始めて、ようやく金銭に余裕が出始めた
私は働きながら浮いたお金で国家資格の勉強を始め、取得、転職した
高卒という学歴は今でも足を引っ張るけど、それでも資格をとったことで大卒の人と同じくらいは稼げるようになった

その後十数年、兄の元お嫁さんからお金の無心の連絡があった
高校を卒業する娘さんが私立大に行きたいが、お金が無い、かといって国立大に行ける頭も全くない
大学に行けなかった辛さは私が一番よくわかっていると思うから、
独身でお金のかからない私に援助してほしいとのことだった
私は断ったが、かわりに母は「大学の資料を持ってきなさい」と伝えた
娘さんの目指す大学はどこもFランばかりで、大学に行く目的も娘さんは言えなかった
ただ時代的に皆大卒が普通だからという理由だけで、友達と同じ大学に行きたいらしく
母が学力の話をしたら、「口出すなら塾代を出せ」と言われたらしい
その後無事入試が終わり、母は元お嫁さんから振込先の書類を渡されたけど、結局母がお金を振り込むことはなかった
元お嫁さんもきちんと確認すれば期日が過ぎることもなかっただろうに、
孫の大学入試を祖母が蔑ろにするとは思わなかったようで結局娘さんは大学へは行けなかった
元お嫁さんは昔やったことの仕返しかと怒ってたけど、そもそも母はお金を出すなんて一言も言ってなかった







関連記事
スポンサーサイト



体験談TB:0CM:37
<< おまえらが死にそうになった話とかねーの?ホーム全記事一覧プロの手口 >>

コメント

無駄に長いなぁ。
簡潔にまとめることが出来ないから大学に落ちたんだよ。
#-|2019/11/13(水) 12:28 [ 編集 ]

元兄嫁の実家、ろくな学歴もない連中ばっかの底辺一族なんだろうな
#-|2019/11/13(水) 12:35 [ 編集 ]

電源切ってもアラーム鳴るとか知らなかった。
#-|2019/11/13(水) 12:42 [ 編集 ]

※1
いつも思うが、掲示板の書き込みごときに、やれ文章力だ、やれ簡潔にまとめろだって何様?
国語教師か?
そもそもこの程度の長さの文章も読めない方が、国語教育の敗北を感じるよ。
#-|2019/11/13(水) 12:46 [ 編集 ]

なんか義兄嫁が諸悪の根源だってことが分かるんだけど、それはそれとしてその対処が悪すぎじゃね?
・母親に迎えに来てもらう気になれず、五時間ほど歩いて自宅まで帰っていた
・娘の養育費を一銭も払わないことを条件に
私にしたことを不問にするとした
・私は兄からもらったお金を妹の予備校費にあてた
一番上は混乱してたみたいだからまだいいけど、二番目は兄貴関係ないやん。70万しか支払い能力がなくローンも抱えてるくせに変わりに払うとか言うなよ。義兄嫁をきっちり追い込んで諸々に費用払ってもらえよ。そして養育費は子供の権利だから払え。嫌なら親権とれよ。諸悪の根源の希望をなぜ聞く?
被害者置き去りに兄貴しか得してないやん。援助って数年も続けてないだろうし。
そして妹の予備校費は筋が違うだろう
#-|2019/11/13(水) 13:23 [ 編集 ]

※5
とは言ってもなあ。女に学は要らない、を一族郎党掲げてる出の女だぞ。
兄嫁実家は元より、兄嫁自身も意地でも払わないだろうし、
そもそも子供がいるから!女は家にいればいいの!って専業だった可能性もある。
働き始めたって出し渋るだろうし、財産分与無しで追い出せただけマシな方だよ。
そうすりゃローンはともかく倹約すれば予備校費くらいは出せたろうし、
兄としてはそう考えての発言だったんじゃないか。投稿主が諦めちゃっただけで。

ただ時代的に娘引き取るのは難しかったとはいえ、
娘の養育費と引き換えなのはないわ。娘結局三文安になっちゃってるし。
ていうかそんな兄嫁実家感覚で育ったろうに、何で大学行くって話になったんだか。
#-|2019/11/13(水) 13:48 [ 編集 ]

「大学なんか行かなくても一族」と「大学出てない人間は人並み以下一族」の戦争か
どっちもそれぞれ振り切った学歴コンプレックスがあるんやな
#CjlWd7YA|2019/11/13(水) 14:17 [ 編集 ]

①当時に電源を切ってもアラームを鳴らす機能のある携帯は無い。今は知らない。

②試験会場で携帯が鳴っても失格にはならない。試験中の閲覧は失格になるので、試験官立ち合いのもとアラームを切る。
#-|2019/11/13(水) 14:20 [ 編集 ]

展開があまりに嘘松テンプレ通りで、文章が長いのはそのエクスキューズにしか見えない。
#-|2019/11/13(水) 16:28 [ 編集 ]

奨学金の利子が重いくだりがわからないな
もともと4年大学に行くならその間払う気はなかったんだろう?あるいはバイト代でなんとかする気だったんだろう。そのまま高卒で働いたのにきついとかあるか?妹の予備校費なんてもともと捻出予定だろうし。報告者の交通費含む大学の学費を払わなくても良かったんならその分浮くじゃん?食費はどちらにしろかかるわけで
義兄嫁とは別の所で家計そのものが苦しすぎたんじゃあ…
#-|2019/11/13(水) 16:30 [ 編集 ]

※8
俺が21年前に使ってた白黒画面のガラケーですら電源オフからのアラーム機能あったが
#-|2019/11/13(水) 16:51 [ 編集 ]

うちのガラケーも電源オフからアラームだけ鳴って、充電中にビビったことがある。
やはり10~15年前かな。
#-|2019/11/13(水) 17:46 [ 編集 ]

社会人になって初めて音が鳴るだけのポケベルを持たされた俺の世代ですら普通に女性が大学行ってたんだよなぁ
>(お嫁さんが高校生の頃は確かにそんな風潮がありました)
だからこれだけはありえない
#-|2019/11/13(水) 18:09 [ 編集 ]

ネットが普及したからこそ、自分が見聞きしていることだけが世の中全てではない、と認識できそうなものだが、なぜか嘘松さんは自分のちっぽけな経験だけで判断するよな。
#-|2019/11/13(水) 18:53 [ 編集 ]

>13
たぶん同世代か自分のほうが少し下だけど、同じクラスの同級生の女の子が普通に進学してても、一部の家庭では女の進学を許さない、なんてこと地方の田舎では普通にあったよ 学力があってもやりたいことがあっても金のあるなしとかそういうことでもなく親が「許さない」の。
#-|2019/11/13(水) 19:22 [ 編集 ]

いくら公衆電話が減っても、学校や駅にはあるよね
#-|2019/11/13(水) 19:54 [ 編集 ]

就寝時に電源OFFして充電して
起床ちょっと前に自動電源ONからの
アラーム機能は重宝してた
スマホはできないんだよね
#-|2019/11/13(水) 19:57 [ 編集 ]

こめ8さんはしらないかもしれないけど、がらけーはでんげんおふでもあらーむのなるきしゅはありました
ものごとをよくしらないみたいなのでぜんぶひらがなでかきました、ちゃんとよめますか?
#-|2019/11/13(水) 20:13 [ 編集 ]


単に携帯電話の知識がないだけの相手を、なんでそんなに見下して憎悪をむき出しにするんだ?お前の方がよっぽどヤバイ奴だろ。
まあ俺の携帯も電源オフでもアラーム使えたけどな。
#-|2019/11/13(水) 23:50 [ 編集 ]

ふと、兄嫁に盗みの濡れ衣を着せられる→家族総出で兄嫁の味方、書き手追い出される→数年たって兄の子が重い病を発症→「骨髄液クレ」と書き手に連絡来る→断る→兄の子死亡
そんな復讐譚を思い出しましたよ
#-|2019/11/13(水) 23:52 [ 編集 ]

電源オフアラームで煽ってる奴いるけど
※8の言う真偽のポイントはむしろ②の方で
携帯のアラームが鳴っただけで
試験継続不可になるかって事の方が大きいだろ

兄が稼いだ金を渡してきたのが格差を感じて辛かったってのは
被害者意識で無駄に被害を広げて悲劇を演じてるみたいで
創作であれ実話であれ白けるわ
#-|2019/11/14(木) 00:28 [ 編集 ]

ガラケーで電源オフからのアラームは古い機種だとできる
ドコモで言うと型番の数字が三桁だった頃まではまではできた
後期のはできなかったな

あと経済的に恵まれていた訳でないのに何でこう予備校行くのが当たり前の感覚なんだろうか
浪人=予備校って、それは志望校に対して学力が全く足りてなかった場合のみの話だろ
俺も一浪したけど予備校なんか行かず、バイト4:勉強1くらいの割合で生活してて普通に第一志望受かった
#-|2019/11/14(木) 00:35 [ 編集 ]

※21
その辺をごまかすために、携帯の使い方がわからないって話を延々と書いたり、アラームが鳴ってからのことはほとんど覚えていないって話にしたんだろうね。

もし本当にこうなったら、試験官が携帯を預かることを申し出るだろうに。
#-|2019/11/14(木) 01:19 [ 編集 ]

>就寝時に電源OFFして充電して
>起床ちょっと前に自動電源ONからの
>アラーム機能は重宝してた
>スマホはできないんだよね

携帯自体にアラーム機能が付いていたからこそなんだろうな
あくまでアラームもアプリの一つである今のスマホじゃ
電源OFF→アプリもOFFって事か
もっとも今は電源を切っておく事も少ないだろうけど
#-|2019/11/14(木) 01:35 [ 編集 ]

女に学がなんたらの前に、一族郎党総出で学がねぇな、あちらさん
#-|2019/11/14(木) 07:49 [ 編集 ]

そら創作だからね。気持ちよく一方的に叩ける一族にしたんだろ。おかげでテンプレ臭が半端ないわ。

こういう長いだけで創意のないネタを読むと、まとめサイトが主婦や学生の内職として5chに投稿させた創作実話だなーと思う。
#-|2019/11/14(木) 10:58 [ 編集 ]

センターじゃないけど試験監督やってたが、
携帯アラームで失格は無いと思う
携帯が何度も鳴るようなら預かって事務の人達に渡しておく
#-|2019/11/14(木) 11:05 [ 編集 ]

そう、センター試験というのもネタとして致命傷。
あれ受験の正当性、平等性を保証するために、試験官が個人の判断で動かずに済むよう、ものすごい量のマニュアルがあるのよ。当然こういう事態もマニュアルに載ってるはず。
#-|2019/11/14(木) 11:22 [ 編集 ]

「試験続行不可能」は試験自体が中止になったんじゃなくて、これを書いた人が頭真っ白になってしまってまともに試験を続けることができなかった、ってことかと思ってた。
さすがにアラームで試験自体が無くなることはないと思うけど……。
#-|2019/11/14(木) 17:45 [ 編集 ]

自分のちっぽけな経験だけで判断してるのは
擁護してるほうだったねw
コメントもテンプレすぎるわ
#-|2019/11/14(木) 19:30 [ 編集 ]

※29
「会場を追い出された」とハッキリ書いてあるよ。
#-|2019/11/14(木) 19:34 [ 編集 ]

米24
あ、そうか。アラームってアプリだからか!
そっかそうだよね…漠然と何でないのかなーと思ってたよ
#-|2019/11/15(金) 00:23 [ 編集 ]

オリジナルはこちら。5chじゃなくてopen2ch。
続きがあるが自分はネタだと思ってるせいもあって面白くなかった。

復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 6
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1546063204/581-
#-|2019/11/15(金) 00:33 [ 編集 ]

センターの規則云々ていっても、今と仮に20年前としても色々変わってるだろうなぁ。
#-|2019/11/15(金) 08:35 [ 編集 ]

センター試験という制度は20年前だろうが今だろうが、公平性を保つために、本人の能力以外の障害になるべく対応するようになっとるのよ。
国としても本人にはどうしようもない理由で実力を発揮できない人を取りこぼしたくないしね。
#-|2019/11/15(金) 10:58 [ 編集 ]

続き読んでみたけど、テンプレを詰め込みすぎてネタ臭さがMAXになっとるな。
これは書いてる本人が不安だからか、それとも読者をナメてるのか。
#-|2019/11/15(金) 11:02 [ 編集 ]

大学に行くことに、こんな思いせにゃならんのが世知辛い。
「Fラン」なんて言われても、大学って行かなきゃならんもんなのかなぁ?

早くからやりたいこと見つけれて、その道一筋なら、学歴に拘らず、専門知識
を磨けばいいんじゃないの?
ひとつのことに長けているってすごいし、尊敬の念を抱く。

礼儀作法、日常生活の所作は家庭の役割だと思うし、大学行く、行かせるって、子は、結局どうなりたいのか、どうさせたいんだろう。

進路、人生なんて簡単に決めれないだろうから、なんでも外国がいいとは思わないけど、受験なんてやめてしまえばいいのにな。
入るの簡単、出るのが難しいってシステムはいいと思う。
#-|2019/11/16(土) 01:11 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/34172-b0e0aebd

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.