FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


彼の弟がデートに付いてくる

2019/10/19(土) 12:00:00
85 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/10/17(木)11:40:08 ID:x8.ts.L4
私と彼ともに大学生。
彼には中学生の弟がいて、今年のGW明けから学校に行かなくなってずっと不登校らしい。
いじめとかじゃなくクラス替えしたら皆とそりが合わなくて、何となく行くのが嫌になってそのままズルズル…だそうだ。
私にどうこう言う権利はないし、彼の家庭の問題だし口出しする気はない。
問題は彼の弟がデートに付いてくること。
最初は「気晴らしに外に連れ出してやりたい。いい?」と一応事前に聞かれてたけど最近はそれもない。
待ち合わせ場所に行くとふつーに彼と彼弟がいる。で、遊園地行ったり映画観に行ったり。
彼弟は全然口をきかない。挨拶しないし、私のことは基本無視。というか兄である彼ともほぼ口きかない。
弟の食事やお茶代は彼が出すけど、ごちそうさまもありがとうも言わない。
この前なんかちょっと目を離した隙にいなくなって、迷子のアナウンスしてもらった。
あれじゃクラスメイトとうまくいくわけないなーと思う。
先週は「どうせまた弟がいるんだろうな」と思ったら億劫になって、前日に「風邪ひいた」って嘘の電話してデートを休んじゃった。
そしたら「弟とドライブ中です」ってSAでソフトクリーム食べてる画像が送られてきた。
これ打ってて別れた方がいいなって思った。
付き合い始めてすぐ弟くんが不登校になって、二人きりのデートってそういや二回しかしてない。
その二回、手をつないで歩いただけの清い交際でした。弟くんが参加するようになってからは手つなぎすらなし。
思えば清いままで正解だったな。別れます。






関連記事
スポンサーサイト



体験談TB:0CM:5
<< 宮本ホーム全記事一覧13年間育ててきた娘は俺の遺伝子は入ってなかった >>

コメント

まぁ、弟の人生の岐路でもあるから、
彼女よりも家族って気持ちも分かる。
#-|2019/10/19(土) 12:56 [ 編集 ]

兄弟の方も、兄彼女が邪魔だと思ってたんだろうな
危なすぎる。逃げるに限るわ
#-|2019/10/19(土) 12:58 [ 編集 ]

まあ深入りする前に別れるが吉だろうね。下手に弟に関わったり
長い事付き合って婚約レベルまで行くと、薄情者とか難癖付けられそうだし。
そこまで愛も情もないなら早い事見切った方がいいよ。
#-|2019/10/19(土) 13:08 [ 編集 ]

※1
それだけ弟を想うのであれば彼女と別れてからが筋じゃない?
彼女にも彼女の人生があり、彼女に人生の無駄遣いをさせたのは彼の重大な落ち度で非難されるべき行為でしょう。
#-|2019/10/19(土) 19:08 [ 編集 ]

せっかくだから彼女とのデートと弟の気晴らし一緒にしちゃおう
程度にしか思ってないんだろうな
自分にとってどちらも親しい間柄でも
それぞれは別に親しくとも何ともないという事に
致命的なほどに思いが及ばない
#-|2019/10/20(日) 05:08 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/33992-260313e0

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.