FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


08月 | 2019年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


原因

2019/06/29(土) 12:00:00
136 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/06/26(水)22:31:44 ID:xj6
さっきの事。
一歳の後追いしまくる子供がいてお風呂はいつも私が入れる。
でも今日は体調が優れないのと旦那がたまたま早く帰れたのでお風呂をお願いした。
夕飯も済んで一人でお風呂に入ろうとしたら案の定後追いで泣き出したので、
お気に入りのDVDをお風呂から上がるまでの15分だけ見せておいてほしいとお願いした。
しかしお風呂の前で泣き叫ぶ子供。
いつまでたっても迎えにこないしDVDをセットした様子もない。
仕方がないのでお風呂の扉を開けて子供に顔を見せながら歌を歌ったりして頭と体を素早く洗った。
上がってからDVD見せてないの?って聞いたら苛立った様子で後追いしてるんだから何やっても無駄と吐き捨てられた。
29日土曜日は半年ぶりに美容院へ行っておいでって言ってくれてたけどキャンセルした。
後追いの子供が泣き叫んでるのを無視してアニメ見て、
あやしたり何もせず後追いしてるからって放置するような旦那に2度と子供を見てもらおうなんて思わないし、
もう2度と子供を旦那には任せない。
私の育児ノイローゼは旦那が原因だと今わかった。






関連記事
スポンサーサイト



体験談TB:0CM:23
<< 講談社ホーム全記事一覧カミさんがつわりの真っ最中で、トイレで吐いてた >>

コメント

でもな、これ、DVDつけようが母親の方に行って泣いてしまう子供は、どう対処しようもないのよ。父親は。
なんせ、一緒にいる時間が違いすぎる。
母親が子供に対し、泣かせないことを基準にしてしまうと、母親以外誰にも任せられなくなる。
これは母親の自爆ストレスだよ。
#-|2019/06/29(土) 12:33 [ 編集 ]

旦那もノイローゼだな。
気づいてないだろうけど。
#-|2019/06/29(土) 12:41 [ 編集 ]

ACの育児放棄のCMとかですげえイメージ悪くなってるけど、
泣いてる子供を必要以上にかまうなってのはあらゆる人に知ってほしいね
#-|2019/06/29(土) 12:42 [ 編集 ]

この母親はこうやって自分の子育てが正しい、旦那と子供を離さないとっていって子供が自分の思い通りになるよう育てる。

20年後にはマザコン引きこもりオタの出来上がりだ。
#-|2019/06/29(土) 12:53 [ 編集 ]

ええ…米欄引くわ
こんな放置の仕方されたらゆっくり風呂なんて入れないし頼まれたDVD付けることもしないの何でよ
一緒にいる時間が短くてーって言うなら余計にその貴重な15分をちゃんと子供に向き合えばいいのに
#-|2019/06/29(土) 13:38 [ 編集 ]

何も「完璧に泣かせるな」とは嫁さんも言ってないでしょうに

体調の優れない女性が、それでも15分で風呂済ませるから
その間だけDVD見せて(=ずっと抱っこしてろとかは頼んでない)
あやしてくれって頼んでるんだぞ。この旦那は最初っから全部放棄してる
この分だと体調悪い間の子供の面倒も全部一手に引き受けてる
というかやらざるを得ない状況なんだろうよ

※4の言ってるような懸念は自分も浮かんだけど
確実にその原因の一端は旦那が生んでるよ
子供が多少泣いても気にしないで良いよ、が母親に向ける言葉なら
完璧じゃなくていいから面倒見ようとはしてね、が父親に向ける言葉だ
#-|2019/06/29(土) 13:41 [ 編集 ]

こうやって自ら父親じゃなくATMになっていくのに、仲間外れにされてるって被害者面してる気団が多いから笑える
お前が先に家族やめたんだろ
#-|2019/06/29(土) 14:23 [ 編集 ]

知り合いがこの報告主奥まんま。
旦那がアスペなんだろうなあって傍から見てて思う。
「お風呂入ってる間子供見てて、仰向けに寝かせてあやしててね」→旦那、子を仰向けにしただけで自身はスマホいじり
子どもはずっと泣き叫んでいたまま…って。
子育てに協力しないくせにポンポン仕込む男って…。
知人奥は旦那がバカだってまだ半信半疑だから救いようがない。
#-|2019/06/29(土) 14:26 [ 編集 ]

↑別にそれは放置でも良いんじゃない?
理由もなく泣くときもあれば嘘泣きして気を引くときもあるから、親が横にいて発熱とかもないようなら少しぐらい泣かせてても大丈夫だよ
#-|2019/06/29(土) 15:08 [ 編集 ]

あやすぐらいしようよ
そうやって顔合わせていくうちに父親にも慣れていくんだから
#-|2019/06/29(土) 15:22 [ 編集 ]

特に理由なく泣いてるときはかまわないほうがいいのも事実
#-|2019/06/29(土) 15:51 [ 編集 ]

母ちゃんだって、最初から泣き止ませられたわけじゃないよ。
あれこれ試行錯誤した結果だよ。
父ちゃんも試行錯誤しろよ。そうじゃなきゃいつまでも「母ちゃんじゃないとダメ」なままだぞ。その方が都合がいいと思ってるならクズだ。
#ftr86F3A|2019/06/29(土) 16:00 [ 編集 ]

泣き叫ばせても大丈夫な家に住んでる人ばかりじゃないからなぁ
周りに人住んで無いとか完全防音室で育てられるなら泣いても放置出来るけど
隣近所に人住んでたら泣いてる子を構わない育児なんてやってられない部分もある
泣き止ませないと迷惑だから泣き止ませるんだよ
#-|2019/06/29(土) 16:10 [ 編集 ]

赤ん坊は構って欲しいだけで泣くからな
ほっとけば何かあった時以外は泣かなくなるから、ご近所でも半年くらいは我慢するからそうして欲しいくらいだ
構えば1年~2年と続くんだしかえって迷惑だけど、その辺日本の子育ての理解の無さよな

海外でも先進国は突然泣き出しても基本カメラで様子見て対応みたいだし、このスタイル日本でも広まって欲しい
#-|2019/06/29(土) 17:26 [ 編集 ]

後追いしまくるならそもそも旦那だけで子供を風呂に入れられない
この話はどこかに嘘がある
#-|2019/06/29(土) 17:31 [ 編集 ]

DVDで引きつけてとは言ったけど、実際には効果がなく、どうやっても後追いするので、ようするに泣き叫ぶけど拘束しとけ、という事だ。
旦那はそれをしなくてはならない。
#-|2019/06/29(土) 20:12 [ 編集 ]

夫婦で育児方針が食い違ってるんじゃねえの?
ちゃんと話し合えよ
#-|2019/06/29(土) 22:11 [ 編集 ]

当事者じゃないから知らんけど、実はDVD見せようとしたけど癇癪で見てくれなくて消した後&奥さんも気付かなかったとかだったりするかも?
苛立ちながらの「何やっても無駄」ってのはなんとかしようとしたからこそ出ちゃった態度と言葉かもしれん

俺もガキん頃はおかんが良くておとんじゃ何やってもダメだった記憶がある、流石にここまで小さい頃は覚えてないけどな
ちなみ、ちゃんといい父ちゃんで夫婦仲も良いよ
#-|2019/06/29(土) 22:33 [ 編集 ]

旦那も一緒に風呂に入ったらええやん。
湯船という意味ではなく、浴場に。
#MY4NKCU2|2019/06/30(日) 00:23 [ 編集 ]

もう子供作んなよ面倒くせえな
#-|2019/06/30(日) 01:44 [ 編集 ]

せめてやってから諦めろよ父親だろ
#-|2019/06/30(日) 07:54 [ 編集 ]

※14
うわぁ…
#-|2019/06/30(日) 09:13 [ 編集 ]

お風呂の外でパパが「向こうでDVD見よー」「お母さんお風呂だから待ってねー」と子供に話しかける声でも聞こえてれば、奥さんの気持ちは全然違うよね。たとえうまく行かなくても、それをする事が夫婦円満の秘訣だと思う。
#-|2019/06/30(日) 09:21 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/33190-a2648d81

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.