FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


2019/06/21(金) 12:00:00
350名無しさん@1周年2019/06/17(月) 08:17:46.17ID:V1A38/k70
肺の能力って左右同じじゃなくて、右6割左4割位なんだよね
語弊があるかもだけど左より右を失った方が術後辛いかもしれない
この警察官は左か
片肺摘出した後リハビリ頑張って山登りを楽しんでる患者さんもいる
どうか回復してほしい

283名無しさん@1周年2019/06/17(月) 06:57:06.62ID:d/NH6uVC0>>356
刃物のようなものがスッと心臓に刺さると心臓内の圧力が抜けてホッとした気分になるらしい

356名無しさん@1周年2019/06/17(月) 08:29:10.64ID:EHOfUGw70>>359
>>283
そうだよ。
死ぬ時の感覚って、苦しみじゃなくて眠気だから。






関連記事
スポンサーサイト



その他TB:0CM:13
<< 夢見る男ホーム全記事一覧バブル真っ盛りの頃 >>

コメント

356がまるで経験者のように語っている・・・。

「死ぬ感覚が眠気」が本当ならいいこと聞いた。
#-|2019/06/21(金) 12:14 [ 編集 ]

※1の感想からは自殺するか殺人鬼になる未来しか見えない
#-|2019/06/21(金) 13:13 [ 編集 ]

※1
迷わず死ねよ。死ねば分かるさ
#-|2019/06/21(金) 13:30 [ 編集 ]

死に方にもよるだろうけどね

眠りに落ちる感覚と死ぬ感覚は似てるから
死期の近い老人は死を恐れるがため眠りが短い
とかって昔聞いたな。ま、それは与太話ですけども
失血死とかなら意識低下からの脳内麻薬どーのこーので気持ちよく死ねそう
#-|2019/06/21(金) 14:10 [ 編集 ]

>>356
成仏してください。(様式美)
#-|2019/06/21(金) 14:48 [ 編集 ]

※1・※3
イーチ!ニー!サーン!!ダーーイ(DIE)!!
#-|2019/06/21(金) 17:38 [ 編集 ]

心臓刺されたら血圧がガクッと下がって貧血でブラックアウトするんじゃね?
#-|2019/06/22(土) 01:40 [ 編集 ]

肉食獣に食われる草食獣が首元を噛まれる瞬間は
気持ちよさそうな顔で落ちて逝くのだそうだ
ただしバブーンに捕まったら生き地獄
#-|2019/06/22(土) 06:25 [ 編集 ]

件の警官はのたうち回って苦しんでたって聞いたが
#-|2019/06/22(土) 07:03 [ 編集 ]

そりゃまぁ死んでませんし。
#-|2019/06/22(土) 07:35 [ 編集 ]

心筋梗塞とか心臓周りは激痛って聞いたが
  #-|2019/06/22(土) 11:11 [ 編集 ]

まるで経験してきたように嘘つくやつって
ホント嫌い
#-|2019/06/22(土) 22:22 [ 編集 ]

酸欠は一瞬やしそんなもんやと思うよ
酸欠なら経験者結構おるやろ
#-|2019/06/22(土) 23:37 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/33126-38eeb469

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.