FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


05月 | 2019年06月 | 07月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


猫のコピペ 探してます

2019/05/19(日) 12:00:00
984 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2019/05/18(土) 15:52:18.47 ID:JWxkRR9D0
猫のコピペ 探してます
飼い猫が2匹いて、2匹とも水(風呂?)に飛び込むのが大好き
猫って水嫌いではなかったか?と疑問に感じてる内容でした
よろしくお願いします

985 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2019/05/18(土) 22:10:05.17 ID:i0LEAtWN0
>>984自己解決
知恵袋の質問だったのですが、一応コピペしておきます



猫達がとんでもない勢いで風呂にダイブするのですが大丈夫なんでしょうか?

現在、ベンガルとロシアンブルー(♂共に一歳)を飼っています。
最初はベンガルからでした。私がお風呂に入っているとドアの前で「ドア開けてぇ~」と鳴くので開けてあげると、
数メートル下がり助走をつけてとんでもない勢いで湯船にダイブします。
ベンガルは水を恐れないと言いますから、まだ理解出来ます。

数日経過した頃、ロシアンブルーが「何、騒いでんだよ…。うぉ、楽しそう!!ベンガル君、そうやって飛び込むんだね!?行くぞぉ~!!」
という感じでロシアンブルーまで飛び込むようになりました。

最近では、二匹で「いや、今日の湯船もよろしかったですな。やはり日本男児は風呂ですな」とお互いの濡れた体を舐め舐め…。


湯船に飛び込んでくるので余裕で顔まで浸かっちゃってます。
普通、体を洗ってあげる時は耳に入らないようにとかで顔に水にかけないのが基本だと思っていたのですが
我が家のニャンズは大丈夫でしょうか?
また、私が湯船に浸かっている時ですらお構い無し…猫と同じ湯船に浸かる事で私が病気にかかったりすることは
ないのでしょうか?最後にロシアンブルーって水が苦手なんじゃなかったのでしょうか?






関連記事
スポンサーサイト
体験談TB:0CM:5
<< 子作りにも免許が必要だなホーム全記事一覧露出狂が自らの性癖や犯行方法をぶっちゃけてるツイート?見た >>

コメント

自分から飛び込む時は耳伏せたりして対策してるから
耳に水入る心配はあんまりしなくていいと思う
人間がいきなりシャワー掛けちゃったりするのがマズいので

>ベンガルとロシアンブルー(♂共に一歳)
>やはり日本男児は風呂ですな」とお互いの濡れた体を舐め舐め…。
ウホッ┐
#-|2019/05/19(日) 12:52 [ 編集 ]

日本男児?
#-|2019/05/19(日) 23:33 [ 編集 ]

ロシアンブルーの言葉が大泉さんで再生されてしまった・・・
#-|2019/05/20(月) 04:18 [ 編集 ]

ウチの猫は普段空っぽの湯船に飛び込んで唸りながら中をドタドタグルグル走り回るのが趣味だった
でもたまたま湯を抜き忘れていた日に確認せずに湯船に飛び込んで断末魔の叫びを上げて飛び出して部屋中をびしょびしょのカラダで走り回って部屋中に水を振りまいた
#-|2019/05/21(火) 15:40 [ 編集 ]

助走つけて飛び込むのは笑う
名無しさん #-|2019/05/21(火) 16:37 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/32895-10e6b72d

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.