FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


05月 | 2019年06月 | 07月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


天使君

2019/05/04(土) 12:00:00
210 名前:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2017/05/30(火) 16:45:58.08 ID:AXyvbFFy.net [1/2]
大学生の頃、私が所属していた部活にフィギュアスケートの羽生君にそっくりな子が
後輩として入部してきた
色白で髪の毛がサラサラで涼やかな目元で微笑む横顔が本当に綺麗で
女子の間では天使君とこっそり呼ばれていた
羽生君と同じような華奢な体型なのに趣味は大型バイクで週末にはいつも趣味仲間と遠くまでツーリングに行っていて
そのギャップに惹かれる女子が大勢いた
女の子は選び放題だったはずなのに、その後輩はなぜか私に告白してくれて付き合うようになった
私も他の女子と同様にその後輩を密かに好きだったからすごく嬉しかった
私は実家が県外で独り暮らしをしていたので、帰省した時は後輩に毎回必ず地元のお土産を買ってきていた
女友達との旅行も好きでよく行ってたんだけど、その旅先でも必ずお土産を買って渡していた
でも後輩はツーリングで色々と遠方に行っているのにお土産を買ってきてくれたことは1度も無かった
なので後輩が私の部屋に泊まった次の日の早朝、ツーリングに出発する時に「お土産楽しみにしてる」って
冗談っぽく声かけてみたら
ものすごく嫌そうな顔で「えー……だって、……買っても入れる場所ないし」って言われた
それもそうかと思っていつも通り送り出したんだけど、夜中に帰ってきた時に満面の笑顔で「はい、お土産」と
パンパンに膨らんだビニール袋を渡された
嬉しくて嬉しくてジャンプしながら袋の中を覗いたら
歯ブラシセットがみっちりと隙間なく詰め込まれていた
その数多分200セットくらい
唖然とする私に
「帰りに仲間と立ち寄ったスーパー銭湯の脱衣場に歯ブラシセットがいっぱい置いてあって取り放題だったからもらってきたんだ」
と自慢気に話す顔を見てスーッと一気に気持ちが冷めてしまった

211 名前:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2017/05/30(火) 16:46:31.26 ID:AXyvbFFy.net [2/2]
歯ブラシセットをたった一人でこんなにもらうなんてあまりにも常識なさすぎるし
ガソリン代や高速代やバイクの部品代やスーパー銭湯に使うお金はあるのに、私には一円も使いたくないんだ…
アイツへのお土産はタダの歯ブラシセットでいいや!って思われたのも悲しすぎるし
そもそも「お土産買っても入れる場所ない」って言ってたくせに、場所あるんじゃん!って、
嘘つかれたのにも腹が立って仕方なかった
一緒に外食した時はワリカンだったけど、私の部屋でご飯食べる時は材料費一円も出さなかったよなあとか、
他にも色々せこかった思い出が走馬灯のように浮かんできて、その場で別れを告げて、
部屋に置いてた後輩の物とかと一緒に追い出した
歯ブラシセットの袋は返しそびれてしまったんだけど、その後「天使君となんで別れたの?」って散々訊かれたから
歯ブラシセットの袋を見せながら説明してくれたらほぼみんな「あーそれは…」って感じで分かってくれた
でも「あなたに魅力が無いのが悪い」と説教してくる人も数人いて非常に面倒くさかった






関連記事
スポンサーサイト
体験談TB:0CM:16
<< 40過ぎての妊娠・出産は病気とかなくてもやばいぞホーム全記事一覧マンゴー >>

コメント

「あなたに魅力が無いのが悪い」と言うが、210が魅力的ならもっとマシな扱いされてたってのならわかる
でも、逆に言えば210に魅力がないと思ったらスーパー銭湯で大量にパクってきた歯ブラシセットを押し付ける男はどう考えても非常識だと思うんだが
旅行のお土産と称してアメニティの歯ブラシを渡されたときに「自分に魅力がないからだ、もっと魅力的になろう」と思える人はハッキリ言ってまともな感性ではないよ
#-|2019/05/04(土) 12:47 [ 編集 ]

※1
酸っぱい葡萄の逆というか、あんな良い人を手放すなんて勿体無い!
っていう感覚で説教してくるんだよ。自分は付き合えなかったのに!って
いざ自分が付き合って同じような扱い受けたら切れるんだろうけどね
#-|2019/05/04(土) 13:51 [ 編集 ]

女の子の気をひく必要がまるでないからお金をかけたり気を配る必要もなかったのかもね
#-|2019/05/04(土) 15:08 [ 編集 ]

最近の恋愛ネタってこの手の冷め話ばっかだな
#-|2019/05/04(土) 15:28 [ 編集 ]

芳文社のまんがタイムで連載してた漫画のことかと思った
#-|2019/05/04(土) 15:30 [ 編集 ]

>色白で髪の毛がサラサラで涼やかな目元で微笑む横顔

若いうちは往々にして見た目で好き!になるのが若さゆえというか...
ケチな性格かどうかなんて冷静に観察すればわかりそうだけど
#-|2019/05/04(土) 15:42 [ 編集 ]

歯ブラシセットはアウトだけど、「せこい」というのは違うんじゃないか
これが女だったら外食してワリカンは良心的な方だし、男の部屋で飯食って何で金払うの?って奴も多いだろ
投稿者は立派だけど、それにイチャモンつけてる連中はそういう発想なんだと思うよ。イケメンなんだから女が身銭切るべきっていう
#-|2019/05/04(土) 15:48 [ 編集 ]

何にせよ次から羽生君見るたびに歯ブラシセットを連想しそうで
羽生君の風評被害が心配だわ
#-|2019/05/04(土) 17:26 [ 編集 ]

よっし、羽生ゆいげん(なぜか変換できない)の次のCMは歯ブラシに決定だなw
#-|2019/05/04(土) 17:29 [ 編集 ]

※7
>>男の部屋で飯食って何で金払うの?って奴も多いだろ
そら大体の場合、材料費も料理作るのも女だからだろ
独身の男が料理上手で冷蔵庫に食材があって、何もせずとも料理を提供してくれるってシュチュエーションがどのぐらいあるんだ…
#-|2019/05/04(土) 17:33 [ 編集 ]

羽生ならやりかねない
#-|2019/05/04(土) 18:07 [ 編集 ]

※6
冷静に観察せんでも盛大にやらかしてくれて
無事に別れたんだから
いちいちそんな事に突っ掛かる必要無し
#-|2019/05/05(日) 01:04 [ 編集 ]

毎回材料費を出せって言ってるわけじゃないもんな。一回も出したことがないってのが問題なんだし。

確かに男が料理をだすシチュのほうが少ないのは確かだけど、料理好きの男も一定数いるし、
彼女呼んで料理作ったあとに材料費を請求することはあんまりない。
男で料理好きは変なこだわりあるの多いから、「なんで食材にこんなお金かけるの?」って言われたくないって人もいる。
でもそんなこと関係なく、毎回毎回料理だすなら、人として「材料費だそうか?」くらい言うよな?って話だろ
#-|2019/05/05(日) 02:03 [ 編集 ]

要は材料費とか土産云々でなくて、気を配ってくれない
気を配る気がないって事が駄目だったんでしょ

材料費出さなくても手土産持ってきてくれるとか皿洗ってくれるとか
キーホルダー1つでもお土産くれるとか、気を使ってくれれば気にならないけど
彼は下手にモテるし気を使われる側だったからそれが出来ない
何されてもされなくても許せる貢ぎ体質女性なら相性良いんだろうね
#-|2019/05/05(日) 10:09 [ 編集 ]

糸目ブサイクで自分が悪いのになくなった選手に罪なすりつけたやつに似たやつが天使w
#-|2019/05/08(水) 01:28 [ 編集 ]

歓待でのゲストとホストならいざ知らず、恋人同士で飯を作ってご馳走してんなら、食う側は金出せや。
これ理解できないやつは、都合のいい時に自分はお客様扱い望むいやらしいやつな。
#-|2019/05/08(水) 23:38 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/32787-879752af

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.