FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


08月 | 2020年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


従姉の男の選び方

2019/04/03(水) 12:00:00
766 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 16:54:45.50 ID:wdqlNFYj [1/8]
結婚で人生逆転した従姉の男の選び方が衝撃的だった。
ぐだぐだ書いてたら長くなってしまったので注意。

一つ上の従姉は才色兼備だが素行が悪かった。
同じ中高一貫に行ったから噂はよく耳に入ってきたんだけど、彼女は中1から繁華街に入り浸り、
お水系の女性と遊び歩いたり成人男性とデートしてたらしい。
高2になって生徒指導部に呼ばれたかと思ったら翌々日には退学。
援交がバレたと噂になっていたので本人に聞いたら、「まあお金は沢山貰ってたけどね」とあっさり肯定。
その後彼女はずっとフリーター。
彼女の両親含む親戚一同から腫れ物扱いされ、私は関わることを親に禁止された。

従姉との交流が再開したのは彼女が25で結婚した時。
相手は同い年のサラリーマンで、学歴も勤め先も外見もパッとしない。
破天荒で華やかな従姉とは不釣合で、長くは続かないだろうと言われていた。
どうしてその人を選んだのか私も不思議で聞いてみたら、「男らしくて私を大事にしてくれるから。」と言っていた。
そう言われても当時は全くピンとこなかった。

767 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 16:55:14.99 ID:wdqlNFYj [2/8]
それから五年、従姉夫婦は今でもとても仲が良い。
従姉はずっと専業主婦で今は一児の母。
従姉夫は副業OKな外資系に転職し、自分でも起業してかなり稼いでいるらしい。
従姉も夫の稼ぎを元手に投資で資産を増やし、オリンピックが終わったら家を買うつもりでいる。
二人とも忙しいが、毎月子供を預けて二人きりのデートを欠かさない。

私はと言えば未だに独身。
従姉を見習って男性を選んでみるものの、優しいと思ったら釣った魚に餌をやらないタイプだったり、
男らしいと思ったら我が強いだけだったり。
ついに今年で30になってしまうので、焦って従姉にアドバイスを求めたら呆れながらも色々教えてくれた。

768 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 16:55:39.52 ID:wdqlNFYj [3/8]
まず驚いたのは、従姉の言う「男らしい」「大事にしてくれる」の基準がそこらの女性と全く違ったこと。
「男らしい」とは、向上心があって責任感が強いこと。
「大事にしてくれる」とは、忠誠心があること。
向上心があるから努力を続け、責任感があるから大黒柱として家族を養おうとする。
忠誠心があるから従姉の些細な言葉にも耳を傾け、従姉のために一生懸命考え、対話してくれる。
そういう人だからこそ、もし一時的に挫折したとしても立ち直れると信じられる。
強く見せるだけの男らしさや、言うことを聞いてくれるだけの優しさには価値がないと言い切った。

769 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2019/04/02(火) 16:56:05.06 ID:wdqlNFYj [4/8]
次に驚いたのは、彼女がその価値観を十代の不純交友から築いたこと。
金で女を買う男やダメ男に貢がされる女を観察し、ダメ人間の傾向をプロファイルするための材料を集めていたらしい。

そして最大の衝撃は彼女が結婚するまで処女だったこと。
元々性的なことが嫌いで、援交はしていたけど本当にデートするだけだった。
女にとっては痛くてハイリスクな行為だから、金や一時の好意と引き換えにするには割に合わないと考えていたらしい。
ただ結婚するまで処女でいる信念はなかったそうなので結果論ではあるけれど。
従姉曰く愛する妻の唯一の男である優越感があるだけで、夫の献身と十分に釣り合うんだそう。
そんな選び方じゃつまらなくないか?他の人と付き合いたくならないのか?と尋ねて返ってきた答えが以下。
「私は身を危険に晒してスリルを味わってきた。美しい顔も鏡を見ればそこにある。」
「私の得られなかった優しさや向上心を持っている夫は、間違いなく私の宝物。」
「手に入れた宝物が曇らないよう、磨くのに忙しくて余所見する暇なんてない。」

色々衝撃的だったし、従姉の破天荒な行動の裏にある考えが聞けて面白かった。
散々落ちぶれたと周りに言われてたけど、やはり従姉は昔のまま才色兼備だった。
でも人生経験が違いすぎてあまり参考に出来そうにないのが残念。





関連記事
スポンサーサイト



体験談TB:0CM:30
<< PTA会長ホーム全記事一覧ロバート山本 >>

コメント

頭のいい人間はどんな環境であってもそこから本質を学び取り成長できるって話か。俺も見習おっと。
・・・と思ったが、俺は頭が悪いので無理だった。
#-|2019/04/03(水) 12:07 [ 編集 ]

結婚は自分のレベルに応じた相手と添い遂げるのがほとんど。
自分のレベル上げと見る目を磨くしかないんだよな。
#-|2019/04/03(水) 14:01 [ 編集 ]

賢い子だけど、それを勉学とか自分の向上には注がず人間観察にぶっ込んだのね
やりたい事に猪突猛進なある意味研究者気質なのかな
それとも 女の幸せ=(自分基準で)良い男捕まえる の価値観に凝り固まってたのか
なんか従姉親というか生育環境に歪な所がありそう?今が幸せで何より
#-|2019/04/03(水) 14:11 [ 編集 ]

最後の従姉の言葉に感動…

「私の得られなかった優しさや向上心を持っている夫は、間違いなく私の宝物。」

「手に入れた宝物が曇らないよう、磨くのに忙しくて余所見する暇なんてない。」


…特にこの二文。

何が自分にとって大切かを真摯に見極め

手に入れた宝物を心から愛して大切にする。

真に頭が良いとはこういう事だ。


これが出来ずに世間の評価とか常識とかに縛られて不幸せに生きている人間の何と多い事か。
#-|2019/04/03(水) 15:43 [ 編集 ]

嘘松だろ
#-|2019/04/03(水) 15:53 [ 編集 ]

これは本当松
#CjlWd7YA|2019/04/03(水) 15:55 [ 編集 ]

嘘松って特有の気持ち悪さがあるよね
処女信仰とかw
そんなに先を見通して生きているのに、なんで周囲への悪評とか学生時代の人脈とか軽視するんだよw
#-|2019/04/03(水) 16:22 [ 編集 ]

※7
嘘かどうかはさておき
結婚して家に入るつもりなら学校の人脈とか何の意味もないし
いい旦那と結婚して子供産めば手のひら返されるのもわかりきってるなら
若いうちの悪評とかその辺はどーでもいいよね
#-|2019/04/03(水) 16:36 [ 編集 ]

見る目のない男を探せという話では
#-|2019/04/03(水) 16:38 [ 編集 ]

やばいな、自分には向上心も責任感も無い。
仕事も「休むため」に働いてるだけだし。
#fvQiPF8M|2019/04/03(水) 17:58 [ 編集 ]

選ばれない人でも大丈夫。死ねば全てが解決。
#-|2019/04/03(水) 19:29 [ 編集 ]

これは、かっこいい女性だな。
このような女性を嫁に出来て
素直に羨ましいぞ。
#-|2019/04/03(水) 20:16 [ 編集 ]

忠誠心って意味わかんない松
#-|2019/04/03(水) 21:36 [ 編集 ]

むしろそこらの女が思う「男らしい」ってなんなのか教えてくれ。判らない。
#-|2019/04/03(水) 22:14 [ 編集 ]

嘘松と本当松の戦いを見に来た
#-|2019/04/03(水) 22:17 [ 編集 ]

↑お前の意見を書けよクソ野郎
#-|2019/04/03(水) 22:24 [ 編集 ]

お水系の女性や成人男性と遊び歩いて、高2に退学。お金は沢山貰ってたけど、実は処女とか。
ラノベレベルの設定だな。
#-|2019/04/03(水) 23:18 [ 編集 ]

※3
良い男捕まえるのが幸せというのは
歪な環境によって凝り固まった価値観
という発想の方がよっぽど歪だと思うよ
#-|2019/04/04(木) 02:44 [ 編集 ]

居ると思うけどね
カルト教団作って人を集める才能がある人はこういうのの発展系かもしれない
この人は個人個人にそのエネルギーを向けて上手く関係作っていってた感じかも
#-|2019/04/04(木) 02:46 [ 編集 ]

これでかっこいい女性とか、褒める様な意見を言ってる奴がいてビックリした
主体性も自分に積み上げて来た物も無い、
世間と迎合できなくて落ちぶれた悲惨な女

きっと今766が不幸(だと自分が思っている状態)で、
親や親戚一同を否定したいがために除け者の従姉を肯定してしまう精神状況なんだろう
#-|2019/04/04(木) 03:01 [ 編集 ]



従姉には《主体性》も《積み上げてきた物》もあるじゃないか…人を見る目や、何が自分にとって幸せかの定義がしっかりしている事からそれが分からないのか?

というか「世間と迎合」する事があなたにとっての成功だとしっかり自己紹介的に書いてあるな…

いい加減目を覚ましたらどうだ?

そんなあなたの生き方こそが、何の《主体性》も無く、自分と向きあうことからも逃げ続け、そんな自分が幸せだと思い込もうとしている哀れな人生だと。


ちなみに私(男)はこれまでの人生の中で最高に幸せ(仕事も家庭も理想の状態)だけど、この従姉の在り方は賞賛に値すると素直に感心したよ。
#-|2019/04/04(木) 03:15 [ 編集 ]

シチュエーションは非現実的だけど
リアリティを上げる目的の余計な補足も
突然差し込まれる勧善懲悪な展開もなく
従姉の行動原理は凡人には理解はできないけど
一貫していて矛盾がない

作り話だとしても読む側の期待値をクリアしている素晴らしい作品になっていると思われます。ていうよりこのレベルに達していない作り話は書き込まないで欲しい。つまらないし白けるから
#-|2019/04/04(木) 04:45 [ 編集 ]

※18
良い男を捕まえる(ひいては安定した家庭を持つ)=我が身の安泰・成功
が従姉の主目的で、その為に今まで行動してきた。別にそれはいいんだけど
その為に「性的にも経歴的にも相当なリスクを負う」ってのがやり過ぎに感じるんだ
そしてそれ以外にやりたい事はなかったのか?とも

何故そこまでしてそれに固執したのかって所に、例えば親や家庭環境に問題があったとか
何か切っ掛けとなる大きな出来事があったのか?って思ったのよ
だって言っちゃなんだがそれ以外の可能性(普通の青春や学歴、就職等)ぶっ潰してる訳だから

まあ多分天才の奇行みたいな感じで、余人に理解は出来ない行動原理があるんだろうね
※3 #-|2019/04/04(木) 05:10 [ 編集 ]

自分なりの人生哲学を確立していれば、世間の評価は気にならないってことだあわな。
その哲学をブラさずに「社会」で禍なく過ごす為の行動を取っていれば、「社会的地位」も付いてくると。
#-|2019/04/04(木) 15:33 [ 編集 ]

ぶれまくってんじゃん
自分は中卒で自由人なくせに、向上心や外資系ってとこに価値を置いてるとこ見ると。
これで子供も同じく自由人に育って、男を渡り歩いて目先の金で高校の学費無駄にしても肯定できんのかね
#-|2019/04/04(木) 18:02 [ 編集 ]

※25
自分に無いものを持ってる人をパートナーに選ぶって普通だけどね
それに結婚当初は並以下のリーマンだったんだから単に金目当てで近づいた訳でもない
嫁の援交を気にしないこの旦那は間抜けとも思えるがそこは抜け目無い従姉が補える
良い意味でお似合いの夫婦だと思うよ
#-|2019/04/04(木) 18:26 [ 編集 ]

この従姉もぶれてるというよりは初めはやりたいことやってたんじゃない?でもその経験の中で独自の価値観を磨いていったんだと思う

援交に関しては、旦那が処女だったと確信していてさらに今でも自分を磨いているなら何の問題にもならない。貞操を守るとはこういうことだね
援交してなくても貞操守れてない人は多いから
#-|2019/04/04(木) 19:29 [ 編集 ]

色んな不毛な恋愛を経験の末、30手前になって自分もようやく求める男性像がそれと気付いたわ。
忠誠心というよりは「誠実さ」という言葉で思ってたけど、男らしさに関して含め考えは従姉さんとほぼ同じ。
ただし問題は、自分は才色兼備でないのでお相手がいないってことだ…
#-|2019/04/04(木) 22:41 [ 編集 ]

自分にとってベストな結婚相手の条件は20代のうちに見つけとけ…!
これだけはガチ。
#-|2019/04/05(金) 13:10 [ 編集 ]

人生最高に幸せとか抜かしながらまとめサイトのコメ欄に噛みつくってw
おしあわせにね
#-|2019/04/06(土) 13:10 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/32571-032432c9

カープ

興味しんしん

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.