FC2ブログ

続・妄想的日常

おかえり。 
638 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2018/09/07(金) 15:12:32.35 ID:/LG6BYk1.net
高校生になった瞬間に捨てられた。
親がそりゃもうウシジマ君の登場人物並みにしょうもなくて私は通信制に行かされた。
理由は一番学資が安いからw
いきなりくそボロいアパートを契約させられてそこに捨てられた。
しかもお金は私が全て払う。家賃も携帯も光熱費もいきなり払う生活になった。
そんな話なんてしてないのに。
最初の月は死ぬかと思った。入ったバイト先がお弁当屋さんだったので賄いでなんとか生きた。
普通に生活してる友達にはなんか言えなかった。
中学時代にチャットにハマっててそこの住人達(中学生からおじさんまで様々な人がいる)が
いきなり私が消えた事を心配してくれて携帯に連絡が来てたが止まってたので
やっと払うとメールが来てて泣けた。
私はありのまま話すとその子が色んな人に言ってくれたみたいで住所を教えるとみんな物資を送ってくれた。
中には封筒の中にお金とか入れてくれる人もいた。
バイト先の人にも話すと率先して(?)破棄のお弁当くれたり本当はいけないんだけど
扶養超えたら別でくれたり、パートのおばちゃんが野菜たっぷりのお弁当作ってくれたり
本当色んな人にお世話になった。
お返しはみんな拒否するので生活が軌道に乗ったらお菓子作って送ったりした。
おばちゃんになった今、今度は困った人がいたら私が助けたいが、そんな生活してる人に出会わない。。w


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
中学時代に携帯持てる時代の人がおばちゃん?
2018/09/08(土) 05:09 | URL | #-[ 編集]
>学資が安い
日本語として間違ってはないんだろうが、モヤモヤする
2018/09/08(土) 05:17 | URL | #-[ 編集]
本気で助けたいなら出会わないwじゃなくて会いに行くべし

※1
携帯が普及し始めたのいつだと思ってるのだ
※2
江戸っ子は学費じゃなくて学資と言うのだ多分
2018/09/08(土) 06:31 | URL | #-[ 編集]
今30代ならなんとか。
中学でケータイを契約してもらっていた家庭が高校になった途端にほっぽりだすもんかね。
2018/09/08(土) 06:54 | URL | #-[ 編集]
これネグレクトというか虐待案件だよね?
未成年なのに生活保護ももらえない状況にいきなり突っ込むって保護責任遺棄にあたるよね?
こういうとき警察に相談?
それとも役場で相談?
2018/09/08(土) 07:31 | URL | #-[ 編集]
昔は今ほど児童虐待や保護者責任放棄に厳しくなかったの。
今なら児相に相談してスタート。
2018/09/08(土) 09:39 | URL | #-[ 編集]
自分今年32歳。中学時代級友らの携帯所持率は8〜9割ってとこだったな(普通の公立校)
3歳年上の姉はポケベルから入ってピッチ全盛期に青春を迎えてたからその辺の可能性もある

一応義務教育終えた働ける年齢の子だけど、扶養に入ったままいきなり追い出すとか酷いな
児相だとか役所に相談だとか後から何とでも言えるけど「我が家の教育方針です」
とでも言われたら難しい話だし。説明もなく放っぽり出された15そこらの子供が良くやったよ
2018/09/08(土) 10:32 | URL | #-[ 編集]
中学までは裕福だったけど、事業に失敗して一家離散とか
いろいろ可能性はあるだろ
2018/09/08(土) 10:50 | URL | #-[ 編集]
夜逃げかな
2018/09/08(土) 12:40 | URL | #-[ 編集]
周りの人が優しくて泣ける
俺はこういうことができるのかな
2018/09/08(土) 13:10 | URL | #-[ 編集]
あなたステキね!
2018/09/08(土) 15:21 | URL | #-[ 編集]
まあ中学まで育ててもらったんだから十分といえば十分だな
中卒なら働けるでしょう

毒親として下手にたかられるよりよほど良かったのかもしれない
2018/09/08(土) 18:34 | URL | #-[ 編集]
↑十分じゃねーよ。
どんな親に育てられたんだ
底辺な親に育てられると価値観歪んで社会に馴染めなくなるぞ
2018/09/08(土) 20:25 | URL | #-[ 編集]
大変だったと思うけど飼い殺されて搾取されるよりはマシだったのかも
2018/09/14(金) 16:27 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/31126-b42298cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック