続・妄想的日常

おかえり。 
449 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/02/09(土) 07:39:42

1960年代ならまだしも、ほんの二十年ほど前の話。
日本のプロ野球の、いわゆる「助っ人外人」だった黒人選手。
試合後のロッカールームでうろうろしていたら、監督だかコーチだかに
「何やってんだ、みんなと一緒に風呂に入ってこいよ。」と促され、大感激したそうだ。
「黒人」がプールであれスパであれ、同じ水(湯)に浸かるなんてありえないことだったらしい。
アメリカの闇は日本人が思うより深い。


480 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/02/09(土) 22:23:43

>>451
ロッテにいたレオン・リーの話だな。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
元近鉄のオグリビーのエピソードだよそれ
2018/07/12(木) 10:18 | URL | #-[ 編集]
アメリカでは黒人差別を禁止してるが、未だに根強いからね
警官に射殺されたり、スタバ追い出されたり…
何度ニュースになっても、また同じような事件が起こってばかりだ
2018/07/12(木) 10:45 | URL | #-[ 編集]
水泳選手に黒人が少ないのは、体質的に向かない(鍛えると脂肪が少なくなり過ぎる)、
プール設備や水泳競技は金がかかるからアフリカ(系)の選手が育ちにくいってのもあるけど
「白人と同じ水に入らせて貰えない」ってのがかなり大きな理由みたいね
差別だからと表に掲げはしないけど、実質的に出入り拒否の施設は多いんだろう
そして黒人側もわざわざそういう所に入ろうとはしない
日本みたいに学校に必ずプールがあって皆で水泳授業ってのもないしね
2018/07/12(木) 12:40 | URL | #-[ 編集]
アメリカは差別が蔓延してるから
あれだけうるさく差別禁止とわめいてるわけで
2018/07/12(木) 12:41 | URL | #-[ 編集]
※2
こないだ問題になってたスタバ騒動の事なら、追い出されたのは注文もせずに長居してトイレまで使ってたからやぞ
2018/07/12(木) 14:25 | URL | #-[ 編集]
※5
実際有色人種の方が、そういうお行儀の悪い客が多い気もするし、遠くから眺めてるだけでは一概に判断できないよね。
ここんとこ報道もなんだか信用できない感じだしさー
2018/07/12(木) 17:06 | URL | #-[ 編集]
※3
シドニーオリンピックのエリック=ムサンバニ
何故か他の選手がフライングかまして、一人ぼっちで泳ぐはめになったんで、当時は人種差別じゃないかって言われてたなあ。
ただ、アラブの人はどうかわからないけど、もう一人も黒人だったわけだし、杞憂だと思いたいが
2018/07/12(木) 18:24 | URL | #-[ 編集]
差別の国が差別のなかった国の黒人リスペクト(黒塗り)
を批判する滑稽さw
2018/07/12(木) 20:34 | URL | #-[ 編集]
※8
周りはそれ見て嘲笑ってたんだから結局は差別的な思考が根底にあったんだと思うよ
2018/07/12(木) 20:37 | URL | #-[ 編集]
30年前か
2018/07/12(木) 20:57 | URL | #-[ 編集]
これも20年くらい前の話だが
スクールバスでも2両編成で
1両目が白人で2両目が有色って乗り分けとかあったらしい
明確なルールか自然発生的なものかは知らんが

※9
それを黒人差別の様に受け取るのが思想的な囚われだろ
コメディアンがコメディアンの真似したコメディで笑うなってか
2018/07/13(金) 00:52 | URL | #-[ 編集]
※12
絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!
なので笑ってはいけなかったのでは……
2018/07/13(金) 01:36 | URL | #-[ 編集]
「笑ってはいけない〇〇」と
「押すなよ!絶対押すなよ!」は
ちょっと似てると思った
2018/07/13(金) 01:54 | URL | #-[ 編集]
笑ってはいけない系で笑ったらアウトなのは参加してる芸人だけや。
2018/07/13(金) 08:22 | URL | #-[ 編集]
白人はその程度のことやってもガタガタ言われないわけよ>スタバで注文せずに長居、トイレも使う
2018/07/15(日) 08:45 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/30692-a49677ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック