続・妄想的日常

おかえり。 
2 名無しさん@1周年 sage 2018/07/11(水) 11:26:43.11 ID:qCS334fD0
だがまずはおじやからだ

95 名無しさん@1周年 sage 2018/07/11(水) 11:49:08.65 ID:6NGs6qmd0
メンタルに影響あるのかね
戦地帰りじゃねえけど

111 名無しさん@1周年 sage 2018/07/11(水) 11:53:15.02 ID:Xzf51Nyk0
>>95
お前、こいつらアレやぞ
最初に自分らを見つけてくれたダイバーがイギリス人だとわかると
俺ら水から逃げてたらいつの間にかイギリスについちゃってたよ
とかいうジョーク飛ばすような鋼のメンタル持ちやぞ

まぁ真面目な話、深刻な心的外傷とか受けてないと良いよな


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
発見されたときの画像でカメラ向けられた少年が静かに合掌して軽く頭下げてたの見て「仏教ハンパねえ…!」ってなったわ
どんな教育したらあのメンタルに育つんだよ
2018/07/12(木) 09:55 | URL | #-[ 編集]
あれ?洞窟の中でめっちゃピザ食ってなかったっけ?
2018/07/12(木) 10:14 | URL | #-[ 編集]
おかゆ→ピザ
胃がびっくりするわ
2018/07/12(木) 10:17 | URL | #-[ 編集]
あっちの仏教帰依率は、日本レベルとは次元が違う。
悟りのための苦行スイッチ常備じゃないのか、と思ってしまうな。
2018/07/12(木) 10:47 | URL | #-[ 編集]
そもそもの遭難の原因も「メンバーの誕生日だから村の祠にお参りに行こう!」だったみたいだしマジ卍
2018/07/12(木) 12:14 | URL | #-[ 編集]
>>2
チョビ「ありー」
2018/07/12(木) 12:46 | URL | #-[ 編集]
※1
や、タイの普通の挨拶が合掌だから。日本だと目が合って会釈するようなもん

まあ仏教信仰が深いのは事実だけど。男は一生に一度は出家するから成人は大体元坊さん
だから今回遭難した中にいた唯一の成人コーチも元僧侶だった。そしてそのお陰で
子供達に瞑想指導したりして皆生き残れた。仏教国マジパネェ
2018/07/12(木) 12:56 | URL | #-[ 編集]
洞窟で3週間か。自分なら余裕で耐えられると思いたいけど実際やったら違うのかな
この子らとコーチが健康であればいいね
2018/07/12(木) 15:47 | URL | #-[ 編集]
水が迫ってくる真っ暗な洞窟内で三週間?
余裕だね

余裕で発狂するわ
2018/07/12(木) 16:03 | URL | #-[ 編集]
>俺ら水から逃げてたらいつの間にかイギリスについちゃってたよ

こ、これがアユタヤン・ジョークというやつか…
2018/07/12(木) 17:11 | URL | #-[ 編集]
まあ、断食に近い状況だったわけだし
いきなりは身体がびっくりするからねえ
まずはおかゆからよね
2018/07/12(木) 20:41 | URL | #-[ 編集]
よかったチョビに言及されてた
2018/07/12(木) 22:00 | URL | #-[ 編集]
コーチが元お坊様だったからケアは多少できてたんじゃないのかね?
2018/07/12(木) 22:08 | URL | #-[ 編集]
チリ鉱山事故の被害者は半数がPTSDに悩まされていまだ無職なんだってさ
鉱山に近づくと吐き気やめまいに襲われるんだと
2018/07/12(木) 22:52 | URL | #-[ 編集]
※11
かつて秀吉の鳥取城攻めの時は城内の人が解放された直後にはお粥食べても死者が出たって記録があるしね
2018/07/12(木) 23:04 | URL | #-[ 編集]
おかゆなんてとんでもない
まずはジュースからだろ
2018/07/13(金) 02:28 | URL | #-[ 編集]
持参してた駄菓子とかもあったし、発見された後は食料運んで貰ってたし
脱出後の初ご飯がお粥だったのは別に絶食対策じゃなくて、単に体力が落ちてるからだと思う
脱出の時には鎮静剤飲ませて意識朦朧の状態で運び出したらしいし
体力落ちてるところに普通の食事して消化にエネルギー回すのは得策じゃないから
2018/07/13(金) 02:38 | URL | #-[ 編集]
お稽古感覚で小さい頃に寺で修行させたりするらしいね。
行儀作法を身につけるためとかで。
出家が身近なとこにあるって面白いなーと思う。
2018/07/13(金) 16:06 | URL | #YG9ONXHE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/30688-13879dd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック