続・妄想的日常

おかえり。 
123 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2018/06/10(日) 01:54:53.52 ID:SIrydqUU.net
昔電波少年と言うおバカなバラエティー番組があって、
その中のある企画がすさまじく衝撃的だった。
松本明子がパレスチナでPLOのアラファト議長に面会して
「てんとう虫のサンバ」をデュエットすると言うもの。
「あなたーとわたーしが」を「アラファーとわたーしが」に変えて歌うと言うくだらない内容なんだけど
本物のアラファト議長が登場してびっくりした。松本明子をちょっと尊敬した。
あれ後で問題にならなかったんだろうか?

127 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2018/06/10(日) 08:30:43.07 ID:IR9jGTPC.net
>>123
あれ、女性兵士が涙ぐんでいたのに衝撃だった。
私達はバラエティとして見ていたけど、彼らには世界平和とかに
繋がる何かに思えたんだろうね。

129 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2018/06/10(日) 09:17:42.62 ID:SIrydqUU.net
>>123です。動画を見つけたので興味のある方は見てください。

https://www.youtube.com/watch?v=-kize3c4sdo


>>127
俺も何かを感じたよ。この番組がパレスチナの平和に少しでも貢献したのなら嬉しい。

151 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2018/06/10(日) 20:52:58.81 ID:b8aP+DTz.net
>>127>>129
世界平和とかではなくて西側世界のほとんどから敵視されている中で
親しみを持って接してくれる人々が居ることが嬉しかったんだろ

152 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2018/06/10(日) 21:44:47.46 ID:UaL4wYOK.net
あのときのテープをアメリカに渡したんだってね
家の中を撮したの珍しく、間取りを調べるためとか
そんくらい貴重な体験だった


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
今じゃこういうノリはテレビじゃ出来ないんだろうな
実際にここまで出来るかはともかく企画のノリや勢いは
一部のyoutuberが良くも悪くも引き継いでいる
2018/06/12(火) 23:32 | URL | #-[ 編集]
CMが懐かしすぎるwww
2018/06/13(水) 00:28 | URL | #-[ 編集]
女性兵士さんにこのアホ企画の内容が伝わって落胆してないことを願うw
2018/06/13(水) 02:02 | URL | #-[ 編集]
今だとトランプ大統領とUNOするとかかな
あとプーチンさんに裏地見せに行くとか
2018/06/13(水) 04:33 | URL | #-[ 編集]
誰が裏地見るやねん
2018/06/13(水) 08:59 | URL | #-[ 編集]
↑ ありがとう ありがとう
2018/06/13(水) 11:45 | URL | #-[ 編集]
あの頃のTVの浮ついたノリが肌に合わない自分としては、テープを渡した件を始め、相手への無神経過さに苛立ってしまう。
2018/06/13(水) 12:27 | URL | #-[ 編集]
※4
去年金ぴか衣装着てトランプ大統領といっしょに写真撮ってた
芸人がいたよ
2018/06/13(水) 15:40 | URL | #-[ 編集]
その時のトランプは今まで見たこともないようないい笑顔してたなw
2018/06/13(水) 18:01 | URL | #-[ 編集]
当時から地球温暖化が懸念され始めたけど
原因は家畜の息に含まれるメタンガスになってて
それを減らすために松村が家畜の息を吸い取るって
企画やってたなあ
臭すぎて少しも吸えなかったけどw
いつから二酸化炭素のせいになったんだろうねえ
2018/06/13(水) 23:43 | URL | #-[ 編集]
ガキの使いしか見ていなかった
2018/06/14(木) 01:43 | URL | #-[ 編集]
松村がジャッキー・チェンをハリセンで叩きに行くって企画があったけど、
ジャッキーは香港黒社会と敵対してたからそっち方面の人と勘違いされたら殺されてたかもね
2018/06/16(土) 04:45 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/30476-fe8db180
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック