FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


12月 | 2019年01月 | 02月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


小汚い恰好した女

2018/06/02(土) 03:41:33
527 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2018/05/21(月) 06:10:50.63 ID:BOAwhR+Y0.net
具体的に地名出すけど大学のある大阪の蛍池って駅で
40過ぎくらいの太って小汚い恰好した女にいきなり
「〇〇クロニクル(? よく聞き取れず)の方ですよね」って肩掴まれた。

驚いて「えっ?違います」って答えたら、残念そうな顔して去っていった

それから1週間くらいした夜20時頃、知らない番号からの電話に出たら
「クスクスッ!〇〇クロニクルの…クスクス、方ですよねw」って完全にその女の声で電話かかってきて、
「うわあ!」って声出してしまった。

ものすごい恐怖で、次の日大学でツレらにその話したら皆が爆笑し出して、
「あの女やろ!?w こいつがあの後、女に声かけられて、面白がってお前の電話番号教えたでw」って
ネタバレして、皆笑い転げてた

そこまではいたずらでいいとして、それ以降、5つ離れた俺の最寄り駅の
駅前に2日に1回のペースでその女が現在進行形でいます


関連記事
スポンサーサイト
体験談TB:0CM:10
<< 無口で気難しく融通が利かない舅ホーム全記事一覧ずっとしゃべってる >>

コメント

最後の2行が怖い。
#-|2018/06/03(日) 05:09 [ 編集 ]

友人たちはストーカーの片棒担いでるな。
#-|2018/06/03(日) 06:38 [ 編集 ]

いや…笑い話でいいのかこれ?大学生男子ってこんなもんなの?
イタズラにしたって携帯番号とかめっちゃ個人的なもの勝手に教えてるし
番号変えりゃいいってもんでもないし、実害出てるし
出先ならまだしも、普段通ってる大学の近くで出会ったんなら探されて見つかる可能性高いし
実際見つけられてるっぽいし、ガチの基地外だのメンヘラ女だったら刺されてもおかしくない
つか何言って番号教えたか知らんが、基地外の妄想だかに拍車掛けた可能性もある
一応は友人に、よくこんな事出来るな
#-|2018/06/03(日) 06:42 [ 編集 ]

肩書きは大学生でも、中身は小学生みたいな奴は何処にでもいるんだよ
#-|2018/06/03(日) 07:18 [ 編集 ]

※3
類友といって
この人も同じような人だからこの友人と付き合えてるんだろう
気にするな
#-|2018/06/03(日) 07:22 [ 編集 ]

阪大生と思われるが頭悪い友人たちだな
#-|2018/06/03(日) 08:36 [ 編集 ]

地名出す必要ないだろこれ
#-|2018/06/03(日) 13:28 [ 編集 ]

友人が低能すぎる
#-|2018/06/03(日) 14:45 [ 編集 ]

※7
周辺地域への注意喚起をしてくれる優しいレス主なんだよ。
#-|2018/06/03(日) 16:36 [ 編集 ]

そんな友人をまだ友人と呼べるとは。
同類かな?って思われるから、人脈は選ばないと。
#-|2018/06/03(日) 18:59 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/30405-76ecd085

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.