続・妄想的日常

おかえり。 
196 名前: 素敵な旦那様 [sage] 投稿日: 2006/03/16(木) 16:15:12
家に帰ると真っ先に「おかえりー!」って来るうちの猫。
ニャアニャアといって足元にまとわりつく。
さらにその猫の後ろには年下の猫がチョコチョコとついてくる。
寝るまでの間ずっとだ。
嫁がその様子をビデオで撮っていた。
どうやら田舎に送るつもりらしい。

次の日、再生して赤面した。
俺って家に帰ってずっとしゃべってるのな。
嫁はクスクス笑ってるし。
「着替えるくらいでお前らついて来なくていいって」
「もういいよ、トイレにまで来るな」
「お風呂まで来たら濡れるだろ。いい加減覚えろよ。な。
 ちょっとお前らそこは俺が座る椅子だって。明らかにハミ出てでんじゃん」
「君達、洗面台から降りなさい。鏡に写ってるのは君達です。
 威嚇するのは止めなさい。フーじゃない。いいから降りなさい。
 ドライヤーのコードにじゃれない。ニャアじゃない」
「うわ!また体重増えた!ってまたお前らか!降りなさーい!」


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
しかられるねこ
2018/06/03(日) 07:53 | URL | #-[ 編集]
俺も友人に「なんでお前って普通に猫と会話してんの?」って言われてビックリした
2018/06/03(日) 09:20 | URL | #-[ 編集]
でも猫って明らかに人間の会話理解してると思うときある。
2018/06/03(日) 11:21 | URL | #-[ 編集]
嫁さんが送るのは、猫Withかわいい旦那かw
2018/06/03(日) 14:41 | URL | #-[ 編集]
う…うらやましくなんかないんだから!
2018/06/03(日) 18:01 | URL | #-[ 編集]
※2
うちの兄ちゃんがバリバリ反抗期だった頃、家族が話し掛けても「あ?(チッウッゼーナ」
って感じだったけど飼い猫には「はぁ〜〜んにゃんちゃんウリウリウリィ〜(*´Д`)」だった
兄の友達の前でもそんな感じだったから本人は多分無意識にやってたと思う

そして自分も友達に指摘されるまで似たような事やってたのに気付かんかった。ねこだいすき
2018/06/03(日) 18:44 | URL | #-[ 編集]
フーじゃないw
2018/06/03(日) 19:59 | URL | #-[ 編集]
2007年前後は今でも通じるコピペが多いな
2018/06/04(月) 08:11 | URL | #-[ 編集]
ネコはボケで飼い主が突っ込み
2018/06/04(月) 10:41 | URL | #-[ 編集]
そんな人間にとって都合のいい猫が生まれるまで
どれだけの都合の悪い命が葬られてきたか
それわかってほのぼのとか言ってるん?
2018/06/05(火) 03:36 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/30404-36cf313e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック