続・妄想的日常

おかえり。 
836 名前:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[] 投稿日:2017/06/07(水) 12:48:47.95 ID:M4XWpcJw.net
入社して数年、3名の歳上女性から結構な嫌がらせを受けていた。
嫌がらせは小学生レベルから犯罪レベルまであり、修羅場もあったけど
取りあえず今回は最近あった修羅場を。

部署での飲み会で、私が入社した時の話になり、先輩から
「私さん、あの3人が退職してからすごく変わったよねー。実はいじめられてた?」
と言われ、「まぁ、そんなこともあったかもー」くらいで流した。
が、それを聞いていた上司が「いじめについて聞きたい、ちゃんと聞きたい」と言い出したので
犯罪レベルのことは伏せて少し話した。
もう、上司は激おこ!そして私に平謝り。
実は3人のうちの1人は上司の奥さん。
私は「10年も前の話ですし、もうそんなこともあったなーくらいだからそんな謝られても困ります」
と言ったのに上司は「いや、謝らせる!」と言って奥さん召喚。
10年ぶりに見たその人はヒールレスラーみたいになっていた。
私がいて上司の怒り様になんとなく状況を察知したのか
「私は悪くない!他の2人が主導でやってたのを見ていただけ!!」などと急に騒ぎ出した。
いじめとかなにも言ってないのにそう騒いでしまったがために夫婦喧嘩勃発。
奥さんは10年間猫をかぶっていたらしく、喧嘩時の奥さんのDQNぶりに上司唖然。
その場にいた人達は『10年もよく演技してこれたな…てか上司鈍すぎ…』などと思いながら傍観。
しかも、上司は「私さんのこと、いいなと思っていた!」とか叫び奥さんは
「雰囲気でわかってた!だからこいつ(私)をいじめたんだ!殺しとけばよかった!」
と叫び出しびっくり。
楽しい楽しい飲み会がこんなことになるなんて…

その後上司は調停の末離婚、親権は上司が取ってシングルファザーになっている。
仕返しするつもりはなかったのに幸せな家庭を壊してしまったことが修羅場でした。




関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
この人が壊したんじゃなくていつか壊れる筈のものにその時が来ただけ
2018/05/21(月) 00:55 | URL | #-[ 編集]
因果応報
2018/05/21(月) 02:13 | URL | #-[ 編集]
アホな上司がフリーになって逆に怖い
2018/05/21(月) 08:17 | URL | #-[ 編集]
その嫁が2人引き連れて復習に来なければいいね
2018/05/21(月) 08:38 | URL | #-[ 編集]
子供が父親について行ったってーことは、子供には本性出してたのかなー。
2018/05/21(月) 09:02 | URL | #-[ 編集]
そんな家族は元から幸せな家族ではない
2018/05/21(月) 11:30 | URL | #-[ 編集]
退職後に結婚ということか。2度読み返してやっと理解できた。
2018/05/21(月) 21:30 | URL | #-[ 編集]
>しかも、上司は「私さんのこと、いいなと思っていた!」とか叫び

なんでこうなる(笑)
2018/05/22(火) 09:28 | URL | #-[ 編集]
上司もおかしいぞこれ
2018/05/22(火) 10:47 | URL | #-[ 編集]
上司もおかしいが行動には出してなかったわけだし、嫁と同罪にはならんだろ
2018/05/23(水) 03:06 | URL | #-[ 編集]
いいなと思うのは構わないけど
状況かんがえたら口にするべきじゃないだろ
ヒートアップして判断力なくなってたんだなー
2018/05/23(水) 09:28 | URL | #-[ 編集]
「私さん、あの3人が退職してからすごく変わったよねー。実はいじめられてた?」
を上司の前ですっとぼけて言った先輩、やり手やな
2018/05/23(水) 11:22 | URL | #-[ 編集]
上司がおかしいから妻もおかしくなったんだよ
これ読んで妻がおかしいとか思った男性は悪い男になるから気をつけたほうがいいよ
良いフェミニストになってね
2018/05/25(金) 17:30 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/30313-99f21515
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック