FC2ブログ

続・妄想的日常

おかえり。 
443 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 03:59:33.03 ID:DRWjS+1Y.net
うちの母ちゃんの10年以上前の話しだが。
元DQNのうちの弟がフリーターからやっと就職した頃。
俺が休みの平日に家電に電話があって母ちゃんがとり「母さん?俺だけど…」と言われ、
俺は家にいるので弟だと思い「タカ?どうしたの?仕事中じゃないの?」と聞いたら
「そうなんだけど…会社のお金落としちゃって…、どうしよう、あの100万がないと俺クビになる…
母さん助けて、100万だけ貸してくれない?」と、言ってきたらしい。

その時にうちの母ちゃんは
「何言ってんの、あんたあたしから金なんか借りたら一生あたしからネチネチ言われるわよ?
アコム行きなさいアコムに。
たった100万で一生あたしにネチネチ言われるのと、アコムに100万借りて
「ありがとうございました、またのお越しをお待ちしてます」って言われるのどっちがいいの?
だいたい就職したばっかりのまともに仕事したことないボンクラに100万も持たせる会社にも過失はあるわ。
あたしなら、あんたみたいなのに100万なんて持たせないわ~。
絶対なんかやらかすか持ち逃げされそうだもん。
とりあえずアコム行ってお金借りて、それで払いなさい。アコムだけで足りないなら武富士も行きなさい。
アコムにハンコとか必要なら持って行こうか?今どこよ?」
といつもの口調で冷静に言ったらガチャ切りされてた。

「なに?今の電話?タカなの?」と聞いたら
「多分?知らないけど切れたから自分でどうにかするんじゃない?」ってよ。
夜帰って来た弟に「今日、母ちゃんに会社の金落としたから貸してって電話した?」って聞いたら
「は?会社の金?俺工場のラインだよ?会社の金なんて持たされないよ」って。

丸覚えではないけどセリフはだいたいこんな感じで、ほんとにいつもの口調でオレオレ詐欺を
素で撃退した母ちゃんに衝撃受けたけど、ほんとに金に困った時にはマジで頼れないんだなと衝撃受けたw



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あっさり騙されたことには変わりないんだよなあ
危ない危ない
2018/05/07(月) 07:25 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/30215-9b43b923
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック