FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


08月 | 2020年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


病室で念仏

2018/03/25(日) 23:00:00
661 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2018/03/22(木) 05:58:35.42 ID:fh2lfx9+.net
10数年前くらい前の話
俺は腹痛で病院に行き、血液検査の結果
胆嚢の数値が異常との事で即入院
病室は大部屋の右側奥の窓のベッドになった

そんな ある日の真夜中の出来事
時間で言えば深夜2時位だったか、ふと眠りから覚めた
何か耳に聞こえていた。何かうめいている声
右側は窓なので、左のカーテン側に体を向けた
念仏?南無阿弥陀仏とか何妙法蓮華経とかそんな感じ
が聞こえている。
恐る恐る左側のカーテンを開けてみた
そこには、俺側に正座して手を合わせて念仏を唱えている
高齢の爺さんの姿があった。固まる俺…
ゆっくりカーテンを閉じて、恐る恐るベッドから離れ
ナースステーションに直行し事情説明
俺は部屋前の廊下のソファーに移動
程なくして、ベッドに正座したままの爺さんが
看護師2人の手によって俺の前を通り過ぎていった。


関連記事
スポンサーサイト



体験談TB:0CM:9
<< 上履きホーム全記事一覧トイレ行きたい >>

コメント

わざわざ行かなくてもナースコールで呼べばいいのに
#-|2018/03/25(日) 23:56 [ 編集 ]

※1
その場に一秒でも居たくなかったんだろう

ていうか病室で念仏が聞こえるとか相手が生きてても死んでても嫌だな…
#-|2018/03/26(月) 00:28 [ 編集 ]

見えてはいかんものが見えてる、と思ったんだろうなぁ
ナースコールで呼んで説明するよりか
まずそこから逃げたいのはわかる
#-|2018/03/26(月) 00:36 [ 編集 ]

「あのベットやっぱ憑いてんだな、撤去するか」
_人人人人人人人人_
> 物理的に除霊 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^^Y^Y ̄
#-|2018/03/26(月) 06:07 [ 編集 ]

こないだ入院した時にベッドのまま部屋移動したの思い出した
おもしろかったなー
#-|2018/03/26(月) 20:58 [ 編集 ]

念仏唱えたまま死んだのかと思った
#-|2018/03/26(月) 21:50 [ 編集 ]

一晩中うなってる爺さんとか睡眠時無呼吸症の人のいびきとか入院するとホント勉強になる
#-|2018/03/27(火) 09:18 [ 編集 ]

え、結局どういうこと
このじいさんは実在してるの?
#-|2018/03/27(火) 11:57 [ 編集 ]

※8
患者の生きてる爺さんが夜中に念仏唱えてたとして
お前が看護師だったらベットごと運ぶか?夜中に
#-|2018/03/28(水) 20:59 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/29910-3d7e5b8b

カープ

興味しんしん

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.