FC2ブログ

続・妄想的日常

おかえり。 
949 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2018/03/07(水) 08:27:30.52 ID:dK3BEcN8.net
10年くらい前だけど、同じ習い事で仲良くなった女の子がいた。
その子は実家のご両親に夢を反対されているらしく、一人暮らしをしていた。
…が、ある日から急に身分不相応な物(ブランドバッグや当時出始めたばかりのスマホ)を
持ち始めた。
よくお金あるなぁ、もしかして夜の仕事でも始めたのかなぁと思ってさりげなく聞いてみると、
彼女をかなり気にかけているふた回りくらい年上のおばさんが買ってくれたとのこと。
援◯や怪しい入手経路じゃなくてホッとしたと同時に、奇特な人がいるんだなぁと第一の衝撃。

その後、当時大流行のmi◯iにその子から友達申請がきた。
私はあまりmi◯iを使ってなかったので、承認するだけして
特に彼女のページを見たりしてなかったんだけど、すぐに彼女から携帯メールがきた。
いわく、それは彼女の名前を語ったなりすましページだから友達を外してくれと。

それで初めてその偽彼女のページを見てみて、第二の衝撃。
名前こそ彼女なんだけど、
『◯◯(彼女)はとある女性を騙して奪い取った借金がある』
『◯◯はその女性と付き合っていたにも関わらず、他の男性と浮気して逃げた』
というような日記がびっしり。
他に彼女の写真や、ご家族の個人情報も書かれていた。

もちろんmi◯iの友達は切った。
彼女はすぐに習い事を辞めてしまったけど、落ち着いてから聞いた流れが以下。
彼女に高価なものを買い与えていたおばさんはレズビアン。
彼女のことを好きで色々買い与えたり、生活費を与えていたらしい。
が、2人の間に何かしらあって彼女がおばさんを切り、
その後(彼女はノーマルなので)彼氏ができ、おばさんが逆恨み。
お前にかけた金を返せ!と裁判に持ち込み、
彼女はこれはもらったお金です!それより個人情報出すな!と裁判に(聞いた時はここまで)。

その後彼女とは徐々に離れてしまい、裁判の行方はわからないけど、
mi◯iの偽彼女が消えていたので解決したのだと思う。
もちろん人の好意を利用した彼女も悪いけど、まだ年端もいかない10代の子に恋をして、
お金で釣ろうとし、上手くいかなければキレて裁判という大人がいることが一番衝撃的だった。
しかも当時は私も若かったのであまり免疫がなかった同性愛が絡んでいたので、
余計に忘れられない出来事だった。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
借金を奪い取ったんなら良い事なんじゃねえかな、と揚げ足を取ってみる
2018/03/11(日) 01:10 | URL | #-[ 編集]
高価なものを貰って不審に思わないって凄いな
怖いだろ
2018/03/11(日) 02:14 | URL | #-[ 編集]
同性同士だから奇妙な気が一瞬するけど、援交相手が本気になって
年下相手にマジギレ、って思うとよくある話すぎてなんとも思わんな
2018/03/11(日) 04:53 | URL | #-[ 編集]
無意味な伏字をする人はどういうつもりでやってんだろ
2018/03/11(日) 05:44 | URL | #-[ 編集]
相手との関係が受け入れられないなら金品は返せよと思う。
つうかそういう、相手の好意を利用して平気な人って、自分は無理だわ。
たとえ未成年でも。
2018/03/11(日) 06:41 | URL | #-[ 編集]
冒頭の「10年前」と「女の子」のせいで
ずっと少女で読み進めてしまったではないか
何でババアが出てくるんだよ
謝罪と賠償を請求する
2018/03/11(日) 10:29 | URL | #-[ 編集]
付き合ってた時にあげたプレゼント返せ!テメーに掛けた金無駄だったわ!
ってのはみみっちいなあと思うけど、そもそもがパトロンみたいな扱いで
生活費の援助みたいなところまで行ってたらキレても仕方ないわ
2018/03/11(日) 13:08 | URL | #-[ 編集]
眞子様のお相手の家庭が浮かんだ
2018/03/11(日) 16:39 | URL | #-[ 編集]
スマホの出始めがもう10年も前…だと…?
2018/03/11(日) 19:50 | URL | #-[ 編集]
タダより高いものはないの教科書やね
自分に何の得もなく人に物をあげる人なんかいない
たとえ見返りを求めてなくても、相手の喜ぶ姿が見たい等の自分の満足感のためだったりする
それに応えられないなら人から安易に物をもらわないほうがいい
2018/03/12(月) 11:49 | URL | #CjlWd7YA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/29808-064950c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック