FC2ブログ

続・妄想的日常

おかえり。 
18: 名無し 2016/01/10(日)18:34:44 ID:Sqh
小学生のとき、帰ってきたらじいちゃんが呻きながら倒れてたことがある。
親は共働きだったからいなくて、ばあちゃんも友達とでかけてた。
親に連絡するということも、パニックで抜けちゃって
泣きながらじいちゃんにどうするか聞いて、一緒に救急車に乗った時が修羅場だった。
ちなみに原因は、家に一人っていう状況にテンション上がって、
急にマツケンサンバを踊りたくなって、やったら、腰いわしてしまったらしい。
正月に帰省してじいちゃん本人から真実を聞きました。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
小学生時代にマツケンサンバ…ほう…?
2018/02/13(火) 23:32 | URL | #-[ 編集]
じwいwちゃんwww
2018/02/13(火) 23:55 | URL | #-[ 編集]
※1
マツケンサンバⅡ(踊り派手なやつ)が正式リリースされたの2004年だそうですよ…
2018/02/14(水) 00:19 | URL | #-[ 編集]
年寄りには12年前でもつい最近なのじゃよ…。
2018/02/14(水) 03:04 | URL | #-[ 編集]
年取るとマツケンサンバ踊れなくなるのか。。。
2018/02/14(水) 11:20 | URL | #-[ 編集]
12歳だったと仮定しても、今26歳なわけである。
月日の立つのは早いよねえ。
2018/02/14(水) 17:17 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/29625-a137a77b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック