FC2ブログ

続・妄想的日常

おかえり。 
454 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/29(月) 18:54:25.99 ID:L+QwDM6b.net
海外ネタだと
仕事で三週間ほど海外へ行って、戻ってきたら
日本語は理解できるのだが、日本語が口から出てこない状態になった
ルー語みたいな感じで、変な日本語が出てくる

ちょっと衝撃的だった。

473 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/30(火) 04:59:40.35 ID:7WFHpUFx.net
>>454
ルー大柴の芸名がまさにそこから来ている
大柴敏道は元々外務官としてスペインに勤務していたが
数年して日本に戻った時に上手く日本語が出てこなくて周りに笑われたらしい
これは逆に良いんじゃないかと思った大柴は芸人になることを決断
民族ケファール族で「ありのままで」を意味するルーを芸名に冠したって
こないだ読んだ民明書房の本に書いてたよ

474 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2018/01/30(火) 07:09:48.66 ID:eHk4IP9Z.net
宮下あきら乙w


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
「大柴敏道」からもうルー大柴の本名でもなんでもなくて清々しい
2018/01/30(火) 23:16 | URL | #-[ 編集]
3週間ぐらいで日本語出ないってw
2018/01/30(火) 23:29 | URL | #-[ 編集]
わりと聞く話だけど
とっさに言おうとすると違う方出ちゃうって
2018/01/30(火) 23:39 | URL | #-[ 編集]
ちと違うが訛り強めの人の話聞いてるだけでイントネーションが
おかしくなる自分としては何となく分からんでもない話だわ。
一歩間違えるとミサワwになるけど、言語の切り替えって実際大変だよね
2018/01/31(水) 00:13 | URL | #-[ 編集]
和田アキ子にうろ覚えでヘイ大久保と呼ばれた男。
2018/01/31(水) 01:19 | URL | #-[ 編集]
修学旅行とかで訛って帰ってくる奴
2018/01/31(水) 10:23 | URL | #-[ 編集]
中途半端に覚えてる言語とメインで使ってる言語があるんだが
前者はネイティブだが後者は微妙って人と話す時はルー語で会話してるわ
2018/02/26(月) 15:59 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/29523-635e59c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック