FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


08月 | 2020年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


2サスで得た知識

2017/11/04(土) 23:22:53
157 渡る世間は名無しばかり 2017/10/30(月) 21:27:26.09 rqoPQ1FV
2サスで得た知識

・階段から落ちると下まで転がる
・京都は毎日誰か殺される
・包丁持って襲うと持ってる方に刺さる
・タンスの角の殺傷能力は異常
・新潟人は狙われる

476 渡る世間は名無しばかり sage 2017/10/30(月) 21:33:50.35 U3F/FIlD
>>157
昔だとよく手首切ってお風呂で簡単に自殺してたよね
それぐらいじゃ死なないって近所のお医者さんだったお爺ちゃんに聞いて、
うまく言えないけどちょっとショックというか夢が壊れたというか、
サンタはいない
と言われたのと似たような感じ

関連記事
スポンサーサイト



その他TB:0CM:11
<< 外人さんが日本の漫画家の部屋の写真を見ながら語るスレッドでホーム全記事一覧兄弟 >>

コメント

2サス?
#-|2017/11/04(土) 23:49 [ 編集 ]

2時間サスペンスかな
#-|2017/11/04(土) 23:51 [ 編集 ]

なるほど火曜日以外もやってるもんな

死に方殺し方犯罪方法については、あんまリアリティ追求しちゃうと
真似して実行しちゃう人が出るからあえて荒唐無稽な描写にしてる事もあるとか
#-|2017/11/05(日) 00:22 [ 編集 ]

新潟人は狙われるってどんな感じで?
#-|2017/11/05(日) 03:49 [ 編集 ]

あいつ米持ってんべ、と狙われる。
#-|2017/11/05(日) 04:31 [ 編集 ]

最近喫煙者が減ってガラスの灰皿が凶器にならないのが悲しい
「この泥棒猫!」とセットだろうに
#-|2017/11/05(日) 06:08 [ 編集 ]

「葬儀屋の一人娘の同級生、顔見知り」が犯罪に巻き込まれる確率の高さ
#-|2017/11/05(日) 13:18 [ 編集 ]

越後のちりめん問屋の御隠居は、よく事件に巻き込まれてるな。
#-|2017/11/05(日) 14:54 [ 編集 ]

リストカットはどんだけ派手にやってもほぼ死なない(絶対ではない)から自殺の表現の時は便利なんだよな
古代ローマの磔刑なんか手首に杭を貫通させてぶら下げるんだけど、1日やそこらじゃ死なないから日暮頃にハンマーでぶん殴ってトドメ刺してたんだし
トドメ受けずに死んだのはキリストだけ
#-|2017/11/05(日) 18:51 [ 編集 ]

※7
銀行のゲスな営業に融資打ち切られた、中小企業の気弱そうな社長が後ろから殴ったりなw

風呂場でリスカは血行良くして切るんじゃないの。知らんけど。
#-|2017/11/07(火) 22:50 [ 編集 ]

切ったところを水につけるのは、そのままにしておくと血が固まって死ねなくなるのを防止するため。
リストカットして死ぬなら手首を横に切るんじゃなくて、血管を割くように縦に切るほうが間違いがない。
#-|2017/11/08(水) 16:59 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/28938-b03e6a20

カープ

興味しんしん

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.