FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


08月 | 2020年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


中国人から見た日本人の思い違い

2017/10/25(水) 23:59:00
514 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2017/10/24(火) 21:07:53.60 ID:5PJCeUIu.net
中国人から見た日本人の思い違い

「日本の国に経済的な格差が広がっていると言うが、年収200万で
格差だの貧困だの言われた時には、中国人の半分以上は豚と犬しかいなくなってしまう」
中国の地方と都市部ではそんなレベルではないらしい
中国人から言わせれば日本という国は理想的な格差など無い「社会主義国」であるらしい

まあ、中国と日本とでは物価の違いもあるだろうけど。


関連記事
スポンサーサイト



その他TB:0CM:8
<< 天体観測ホーム全記事一覧アメリカって、銃乱射おきるたびに銃の売れ行きよくなるんだってな >>

コメント

物価というか、中国の都市部と農村部では生活の形態や価値基準がそもそも違うみたいだからね。
国語の教科書に載る「南の貧困、北の貧困」ではないけど、貨幣がなくても幸せにやっていけるところと、貨幣がないとやっていけないところとを、貨幣の量で比べても仕方ないんだよ。
日本は結局どんな場所でも貨幣がないとやっていけないけど、中国の農村部は必ずしもそうじゃない。貨幣経済の中の貧困や格差とは全然話が違う。
  #-|2017/10/26(木) 03:31 [ 編集 ]

都市戸籍、農村戸籍でググればすむだろ
ガチの階級社会だからな
#-|2017/10/26(木) 06:18 [ 編集 ]

数千万円を小遣いに出来る人と年収数千円の人が当たり前に存在する国
しかもその格差は※2の言うように生まれでほぼ決定する。
土地に縛られ戸籍に縛られ、でも土地は自分のものでなく突然追い出される事も
日本は居住の自由も職業選択の自由もある。根本から違う。
#-|2017/10/26(木) 07:15 [ 編集 ]

まぁ農民やるだけならマジ貨幣にあまり頼らず自給自足出来ちゃうのが向こうの農民。貧富の差というより文明格差がかなりでかい。
#W/rnq/Fg|2017/10/26(木) 09:08 [ 編集 ]

イギリスなんかでも労働階級と富裕層は生まれた時点でほぼ決定する。
しかし彼らは互いに自分の階級に誇りと満足を見出している。
イギリスと中国を隔てるものはなんだろう。
#-|2017/10/26(木) 14:48 [ 編集 ]

つまりまだ日本は底辺の物価指数はもっと下げられるってことか
どう考えても非正規の給料高いもんなー
#-|2017/10/26(木) 18:58 [ 編集 ]

日本でも60年代くらいは織物工場ができてそこで働くのは農家の娘にとってはあこがれのオシャレな職業と考えられていた。

今は工場勤務で底辺といわれるんだから。プライドだけ世界一の日本人。
#-|2017/10/27(金) 03:46 [ 編集 ]

日本は最も成功した社会主義国家って昔からよく言われてるじゃん
こんなにお上に従順で横並びが好きな国民、他にはおらんよ
#-|2017/10/28(土) 02:46 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/28870-f72e80df

カープ

興味しんしん

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.