続・妄想的日常

おかえり。 
401 水先案名無い人:2017/07/31(月) 21:15:43.05 ID:FtUug+wg0
そいえばプロジェクトXだったかな
黒部ダム建設にともなって最初の調査隊が現地に入ったとき
現場到達まで人一人通れるかどうかというとんでもない登山道で
それが垂直な断崖絶壁にあって

でもガイド曰く、
「ここ(黒部)歩いてケガした人はいない」とのこと

403 水先案名無い人:2017/07/31(月) 22:22:37.51 ID:8SAEIMiJ0
死ぬか無事かって意味なんだろうか?

404 水先案名無い人:2017/07/31(月) 22:25:37.67 ID:FtUug+wg0
そゆこと
なんかあったらケガで済むことはない
確実に死ぬという意味だってさ


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
初めから犠牲者が出るの薄々分かってた計画なんだろうな
2017/08/12(土) 01:45 | URL | #-[ 編集]
※1
ダムの規模が大きくなるほど死者が増えるのは周知の事実で、当時の統計では1万kwにつき1人死ぬという「見積もり」まで立っていた。実際はそれをはるかに上回る171人の殉職者を出してしまったわけだが。
2017/08/12(土) 13:44 | URL | #-[ 編集]
※1
「高熱隧道」おすすめ
2017/08/12(土) 14:26 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/28316-e6fcbecf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック