続・妄想的日常

おかえり。 
628 名前:名無したん(;´Д`)ハァハァ [sage] :2017/07/14(金) 23:15:29.53 ID:+bMYBw8A0
「海岸に埋まってから食ったらふぐ毒に当たっても死なない(こともある)」ことを発見するとか
完全にキチガイの所業
なおテトロドトキシンは弛緩麻痺毒で肋骨を動かす筋肉が広がって呼吸できなくなって死ぬのだが
砂に埋まってると肋骨が広がらずにすみ、横隔膜のかすかな動きで呼吸が維持されて死なない(こともある)
現代だと人工呼吸器(+心停止したときのマッサージ)で毒が抜けるまで維持できれば助かる



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
え、じゃあ人工呼吸器とAEDと救護者がいればフグキモがワンチャン食える?
2017/07/16(日) 00:59 | URL | #-[ 編集]
んなことしなくてもフグキモなら大分で食える(無毒養殖)
2017/07/16(日) 01:01 | URL | #-[ 編集]
あと糠床だかに漬けて毒抜きしたやつもあるな>フグキモ
ただ解毒の原理も分からんまま最初に作って試し食いした奴の気が知れん
どうしてそんなに食いたがる。
2017/07/16(日) 01:28 | URL | #-[ 編集]
毒物に限らず現代で当たり前のように食せる物が豊富なのは
そういう人達の犠牲と挑戦、品種改良の努力と研鑽があってこそなので多少はね?
2017/07/16(日) 03:21 | URL | #-[ 編集]
米4
この人、鬼だ…
2017/07/16(日) 09:34 | URL | #-[ 編集]
砂浜に埋まるのは、毒を抜くのではなく呼吸を維持するためだったのか
でも、助かるための手段としては間違ってはないわけね
先人の知恵というのは大したもんだ
2017/07/16(日) 11:21 | URL | #-[ 編集]
水戸黄門で八兵衛が埋められてるシーンあったけど
ちゃんとした理由あったんだ
2017/07/16(日) 13:56 | URL | #-[ 編集]
じゃあコルセットとか晒しでぎゅうぎゅうに圧迫するのもアリか?
2017/07/18(火) 01:53 | URL | #-[ 編集]
※3
他のことを試した奴は死んだ
2017/07/18(火) 09:43 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/28122-311ac49a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック