続・妄想的日常

おかえり。 
243 公共放送名無しさん sage 2017/05/25(木) 00:52:30 lw7IqDhw
姑には、最期まで舅がもう亡くなってることが言えなかった
舅の死に際に姑は立ち会ったのにすっかり忘れてしまわれてたな

276 公共放送名無しさん sage 2017/05/25(木) 00:55:24 wpHhzTje
>>243
うちのばあちゃんは娘が亡くなったのを知らないよ
言えない

289 公共放送名無しさん sage 2017/05/25(木) 00:56:57 lw7IqDhw
>>276
言わなくていいんだよ
年寄りは幸せになるために物忘れするんだから


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
悲しい記憶の数が飽和を超えたら忘れるしかないからな
2017/07/13(木) 01:39 | URL | #-[ 編集]
276をうけて、
「うちのばあちゃんは私がなくなったのも知らないよ」
というジョークが出ると思ったのに。
2017/07/13(木) 05:40 | URL | #-[ 編集]
せつない
2017/07/13(木) 13:58 | URL | #-[ 編集]
忘れるって、生きていく為に忘れなければならないから忘れるのかな・・・

のぶ代も自分がドラえもんだった事を忘れてしまったと知った時は涙出そうになった
2017/07/13(木) 15:53 | URL | #-[ 編集]
うちのばあちゃんも娘が死んだの知らないな
小さな頃の思い出の中で生きてる
2017/07/14(金) 11:59 | URL |   #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/28107-18e7b24e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック