続・妄想的日常

おかえり。 
3 名前:名無しさん@1周年 [sage] :2017/05/10(水) 18:05:47.86 ID:mYgAYLkQ0
覚せい剤がやめれない件でマジレスすると
脳内麻薬の原産がドパミンなんやけど、これを黒質ってとこで生産するんやね

このドパミンがアドレナリンとか興奮とか快楽を司るホルモンに変化していくんやけど
覚せい剤はドパミンに似せた構成になっとるのよ、んでめっちゃ気持ちよくなったりするんやね
そうするとな、黒質が「お?俺必要ないんじゃね?」っていってドパミンを出さなくなるのね
変性、簡単にいうと壊死、死んでしまうわけな、脳みそって一度死ぬと再生しないのね

そうなってしまうともうクスリなしじゃ生きられない、クスリ打ってないとなにしても気持ちよくない
クスリを打つと更にドパミンが出なくなる、クスリを止めようとしてもドパミンでないと
なにも楽しくないからクスリを使う の無限ループ

最終的にドパミンが出なくなる、ドパミンはアセチルコリンっていう
体を動かす神経伝達物質にもなるから体も動かなくなる
涎だらだらの廃人の出来上がり、クスリやったら終わりってのはこういうこと


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
「人は考える葦である」≒「考えられなくなったら人は人ではない」であるならば
脳が死に考える事も動く事も出来なくなった人は人でなくなるので
「覚醒剤やめますか? それとも人間やめますか?」が成り立つ訳だな
2017/05/14(日) 03:48 | URL | #-[ 編集]
wikiから引用

多くの薬物乱用においては、たとえばコカインなどの薬物がこの報酬反応を刺激するために、薬物中毒を引き起こすと考えられている。

黒質緻密部ニューロンの変性がパーキンソン病の主たる病理であると見なされている。~ドーパミン作動性ニューロンが死ぬ理由は明らかになっていない

理に適っていない。
2017/05/14(日) 05:23 | URL | #-[ 編集]
お口くちゅくちゅドーパミン
2017/05/14(日) 08:47 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
長期の喫煙者もアセチルコリン分泌が壊れてるから
脳が回復するまで耐えないといけない
2017/05/14(日) 10:33 | URL | #-[ 編集]
こええ…
黒質って単語に中二病的ときめきを覚えたことを反省する
2017/05/14(日) 16:19 | URL | #-[ 編集]
いやいや
これ随分前に捏造だと否定されてたじゃん
今更広めるなよ
2017/05/15(月) 18:42 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/27796-f4ae5b32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック