FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


07月 | 2020年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


ピートからの手紙

2006/03/19(日) 10:45:14
1 名前:Panzerfaustφ ★[] 投稿日:2006/03/19(日) 09:07:33 ID:???0 ?
計算ずくでやっているのか。ボブ・デービッドソン審判の判定は誰の目から見ても米国寄り。
“王ジャパンから歴史的1勝をもぎ取った男”として日本中の憎悪を買っているというのに、
デービッドソン審判は意に介さず、日本を侮辱するような発言を連発している。

「日本人プレスが何度も私のところに取材に来るが迷惑千万だ。私を悪者にするなんて全く理解できない。彼らは審判の判定が絶対であるという野球のルールを知らないということだ」と16日の米国―メキシコ戦終了後、関係者にぶちまけたという。

デービッドソン審判が日本批判を繰り広げた背景には、イライラが頂点に達したこともあったかもしれない。だが中立な立場にあるべき審判が、公式の場ではないにせよ、暴言を吐くことは許されない。現場にいた米スポーツ専門局「ESPN」のテレビスタッフは
「彼の発言があまりにヒドかったのでカメラを回すのをやめた」と証言。しかもデービッドソン
審判に反省の色は全くなかったという。

ソース
3/19付 東スポより

前スレ:http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1142705664/
51 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2006/03/19(日) 09:15:51 ID:hLR38eQ40
WBC決勝日本対キューバ。
ボブは素晴らしいジャッジを連発していた。誰もが思った。ボブは生まれ変わったと。
ボブにはかわいい孫がいた。
「おじいちゃん。アメリカは勝つよね」
ピートはほとんど出ない声を振り絞った。ベッドに横たわる孫にボブは優しくつぶやいた。
「…アメリカは勝つよ」。

「アウト」「ホームランじゃない!」
全てピートのためだった。しかしアメリカの敗退が決まった。
そしてボブに連絡が入った。
「ピートが死んだ…」

悲しみにくれるボブに手紙が届いた。それはピートからだった。
「大好きなおじいちゃんへ。アメリカ負けちゃったね。残念だね。でもねもっと悲しいのはおじいちゃんのミスだよ。僕は審判してるおじいちゃんが大好きだよ。ミスはもうだめだよ」
死の直前の震えるような字が涙で滲んだ。

9回の裏、和田の放った打球は虹のような弾道で高く高く上がっていった。

「この虹は天国まで届くのかな…」
ボブは微笑んだ。
打球がスタンドに入り、ボブは右手を高々とあげ叫んだ。

「エンタイトルツーベース!!」
関連記事
スポンサーサイト



ネタTB:0CM:0
<< 恨みますホーム全記事一覧柏原芳恵 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/273-ecbab636

カープ

興味しんしん

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.