続・妄想的日常

おかえり。 
161 名前:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2017/01/15(日) 01:36:56.42 ID:dAIZ7d0m.net
高校の時クラスに1人変わった奴がいて
いじめや暴力はしないが集団行動できなくて誰にも心開かない感じのやつだった
みんな少し腫れ物に触るようにそいつと接してて悪口言われることも多かったんだけど
クラスに明るくておしゃべりでみんなの人気者タイプの女の子がいて
その子だけがそいつをずっと庇ってた
結構はっきり物を言うタイプの子だったんでなんでそいつのことだけ守るのか
当時はずっと疑問だった

大人になってから衝撃的な真実を知った
彼女は家庭環境が相当メチャクチャで正直「よくグレずに育ったな」ってレベル
うまく人とコミュニケーションがとれず小学校では友達ができたことがなかったらしい
中学に上がったのを機に必死で人に好かれるやり方を彼女なりに勉強して
その結果というか過程で自分と似たような境遇の人間を見分けられるようになったらしい

彼女はその浮いていた例の彼の境遇も即座に見抜いていたという
やっぱり彼も家庭環境は複雑で、出来のいい上の兄弟といつも比べられて
何を頑張っても親に相手にされず家庭で存在を無視されていたらしい
自分と似ている彼がみんなに爪弾きにされているのを見てるのが耐えられなかったんだそう

いかにも人気者な彼女と嫌われ者の彼が似た生い立ちだったとは全く気づかなかったし
似た経験をしてもどうなるかは人によってここまで差が出たのも衝撃的だった
あとその2人結婚したのもさらに衝撃的だった


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
この衝撃的な真実って、誰からどういう風に教えてもらうのだろう。
2017/01/21(土) 00:07 | URL | #-[ 編集]
投稿者が昔の同級生と久々に会ったらかつてのその二人が結婚したと聞き、その話をした同級生が披露宴で馴れ初めを聞いてた、とか?
まぁどっちにしろ投稿者は又聞きで知ったっぽい文章だね。
2017/01/21(土) 01:14 | URL | #-[ 編集]
本人か家族か、いとこなど親しくしていた親戚が書いたに決まってるだろ。書いた本人がクラスメートだと信じられる根拠がどこにあるんだ?
2017/01/21(土) 09:41 | URL | #-[ 編集]
当時から、ただ単に好きだから庇ってただけでは
顔が良いとか明るいとかスポーツが得意とかの見えやすい美点以外に注目するタイプだったんじゃないの
2017/01/21(土) 09:52 | URL | #-[ 編集]
「私は自力で這い上がったのにその歳になっても
まだそこでモタモタしているアイツが嫌い」
とかならなかったのもすごいなぁ
2017/01/21(土) 13:48 | URL | #-[ 編集]
※5
そんな感じになってた話もあったな
2017/01/21(土) 14:24 | URL | #-[ 編集]
イジメやってるクズ集団が相手にもされてなかったってだけじゃねぇか
2017/01/22(日) 04:07 | URL | #-[ 編集]
必死で乗り越えたけれど、まだ癒えていない傷の痛みを
彼だけは理解できた、彼女もまた彼に支えられていたと
いうことなんだろう。どうか幸せになってほしい。
2017/01/22(日) 16:20 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/26987-b13b0e19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック