続・妄想的日常

おかえり。 
658 名前:その1/2@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/12/21(水) 21:42:07.71 ID:KHTkabWM0.net [1/4]
小学校4年生の頃の話。
大好きなじいちゃんが田舎からこっちへ来る時にいつも買ってもらうものがあった。
プラモや超合金シリーズ。 それらを大事に一つ一つ違うケースに入れて
自分のクローゼットに入れてた。
眺めてるだけで幸せだった。宿題もコレクションを眺めていれば苦痛じゃなかった。
家族の誰にも触られたく無いので「絶対に触らんといて」と部屋に入る人にいい続けてた。
幼稚園くらいから集めてるコレクションはケースに入れてるから傷一つ無かったんだ。

でもある日、学校から帰ると弟と母親がリビングで俺のコレクションを戦わせて遊んでたんだ。
俺は泣いた。泣きながら

「なんでそんな理不尽な事するんや!なんで人がやめて欲しい事やめてくれへんのや!
なんで人が大事にしてるもんをそんなに雑に扱うんや!弁償しろ!」

と、母親と弟に言った。母親は

「もう大きなったんやから別にそんなんええやないの。こんなんもう興味無い年やろ?
弟にあげてしまい?壊れてへんし使おうと思ったらまだまだ使えるやん」

と言う。話にならなすぎて情けなくなり、マンションの9階に住んでいたんだけど
腹が立ちすぎて何もかもがどうでもよくなってベランダから身を投げた。

落ちてる途中で家族で唯一大好きなおじいちゃんの顔が浮かんできて後悔した。
(もうじいちゃんに会えなくなるんだ)と考えた。じいちゃんに謝りながら落ちていった。
3Fのあゆみちゃんの家が目に入り、地面が近いことを知って目をギュッと閉じた。
中々地面につかないのでゆっくり目をあけると家の玄関で冷や汗びっちょりな自分が
家の風景を眺めていた。
コレクションを見て無事だったので安心した。

659 名前:その2/2@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/12/21(水) 21:44:22.98 ID:KHTkabWM0.net [2/4]
次の日。

学校から家に帰ると昨日、夢だか妄想で見た光景と遭遇した。

「もう大きなったんやから別にそんなんええやないの。こんなんもう興味無い年やろ?
弟にあげてしまい?壊れてへんし使おうと思ったらまだまだ使えるやん」

までのくだりが全く同じで、また夢だと思った。
夢だったら何してもいいよねと考えた。
母親と弟が大事にしているものを全部ぶち壊してやろうと考えた。
でも何を大事にしているかわからないから気が済むまで家を壊してやろうと計画して
家を飛び出した。

子供会の代表をやってる友達のお父さんに公園の用具入れにある大きな金槌を貸してもらった。
何に使うのか聞かれたけど家で使うと答えたらすんなり貸してくれた。

家に入り、台所の食器棚からぶち壊した。意外にハンマーが重くて現実感があった。
飛んでくる破片なんかで怪我もするし、じいちゃんに買ってもらった
勉強机の中に入れてる物までそのまま再現されてた。

テレビもビデオデッキも炊飯器も冷蔵庫もお風呂も目に映るもの何もかも壊した。
途中で警察が来て家から引きずり出された。
ハンマーを取り上げようとするのでダメ押しついでに台所の窓を割った。

気がつけば警察署にいた。なんでこんな事したの?とか色々聞かれた。
全部話したら楽になって、この夢いつ終わるんだろう?と思いながら
目を開け閉めしていた。

迎えにきた父親に警察署内でボコボコにされてあんまり痛くなかったのもあって
まだ夢だと思ってた。
家を追い出されて公園で寝ていたら耳の裏あたりから血が出てて舐めると血が鉄臭い味がした。
それがきっかけでこれは現実なんだ!と気付いて怖くなった。

660 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/12/21(水) 22:07:28.86 ID:uCVvME6i0.net
>>658-659
両親が揃ってクソすぎて泣ける
本当は最初の夢(?)の通り、お前さんが死んだほうが親へのダメージが大きかったはずだけど、
現実でそれやらなくてよかったな

661 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2016/12/21(水) 22:11:00.30 ID:ZgjTgpMc0.net
で、どうしたの

663 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/12/21(水) 22:25:39.58 ID:KHTkabWM0.net
>>660
うん。前者だったら書き込めていなかった。今も親はクソのまま

>>661
捜索願が出たらしくてすぐに捕まったけどまた仮住まいから家出した。
カブスカウトで得た知識を使えば田舎に行けば過ごせる自信があったから電車を乗り継いで
能勢というクソ田舎を目指した。

2日間、山で生活してたけど自然と友達になる倶楽部だかネイチャークラブだかの大人に捕まって
保護されて家に帰されたけど親が嫌過ぎてじいちゃんに泣きついてじいちゃんと住むように。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
本っっっっ当に毒親ってこの世から今すぐに一人残らず消えてほしい
2016/12/24(土) 12:29 | URL | #-[ 編集]
いや、こいつは異常だろ
夢と現実の区別がつかないのもおかしいし、夢だと思い込んでたら何でもしていいわけじゃない
2016/12/24(土) 12:59 | URL | #-[ 編集]
小4ならまだ超合金とかで遊ぶだろうし、大切にしてたのは親だって知ってただろう
本当、クソ親と別れられてよかったね
2016/12/24(土) 14:45 | URL | #-[ 編集]
報告者の方が異常に見えるんだが…
2016/12/24(土) 18:17 | URL |   #-[ 編集]
ギリハッピーエンドでよかった
2016/12/24(土) 18:23 | URL | #-[ 編集]
カーチャンは大事な物を勝手に捨てる
男女間の価値観の差もある様な気がする
アレ欲しいとねだる子供に何でも買ってやるべきではないが
前にも同じ様なの買ったでしょは全くの的はずれだってのが分からないんだよ
2016/12/24(土) 19:03 | URL | #-[ 編集]
うちの母ちゃんは綺麗好きで整理整頓もマメなのに人の物を絶対に捨てない
「物置きの古い漫画とか捨てていい?」って聞いてきたからOKだしたのに、それでも捨てない
曰く「せっかくの思い出の品だし」だそうだ、そのくせ物が片付かない愚痴ってくる
これこれで何かの病気なんじゃないかと思う
2016/12/24(土) 19:44 | URL | #-[ 編集]
この母親が切手とか古銭集めが趣味だったら全部使ってやりたいわ
思い出とか収集は無意味なことなんでしょって
2016/12/24(土) 20:04 | URL | #-[ 編集]
親の無神経な行動だとは思うが
それにしたってこのリアクションは
常軌を逸している
2016/12/24(土) 20:23 | URL | #-[ 編集]
糞田舎だとぉ!?
その通りだよバカヤロー@能勢民

※2※4
逆に考えるんだ
こんな親に育てられたら半分虚妄の世界に逃げ込むようにもなる
そう考えるんだ
2016/12/24(土) 21:47 | URL | #-[ 編集]
※7
それは、お前に片付けろって言ってるんだと思うが?
2016/12/24(土) 22:22 | URL | #-[ 編集]
普通に死んでるんじゃない?
2016/12/24(土) 23:25 | URL | #-[ 編集]
これは分かる。子供の世界は小さいし、だからこそ好き嫌いの思い入れも大きい。
自分は投稿者ほどの破壊行動は起こせなかったが、その分怒りや悔しさの感情のはけ口が無くていつも鬱屈した負の感情が心に蓄積され、それは成人するまで親への不信感として醸成した。
親から見たら些細な事でも子供にとったら甚大な事はたくさんある。ケースによっては立派なトラウマになるよ。
2016/12/25(日) 02:54 | URL | #-[ 編集]
夢云々は自分の中で整合性をつけようとした結果
記憶が分岐したんじゃないかな
2016/12/25(日) 12:27 | URL | #-[ 編集]
思った。後からの「ああすればよかった」を記憶違いしてるっぽい
そうでもせんと耐えられないくらいのストレスが脳にかかったんやろな
2016/12/27(火) 00:53 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/26857-10407c12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック