続・妄想的日常

おかえり。 
9 名無しさん@1周年 sage 2016/12/08(木) 19:52:30.63 ID:c3VTzouM0
清和天皇の一生

850年 誕生
858年 即位(9才)
864年 富士山噴火
866年 応天門の変。大干ばつ
867年 別府鶴見岳、阿蘇山の噴火
868年 京都で有感地震(21回)
869年 肥後津波地震、貞観大地震
871年 出羽鳥海山の噴火
872年 京都で有感地震(15回)
873年 京都で有感地震(12回)
874年 京都で有感地震(13回)。開聞岳噴火
876年 大極殿が火災で焼失。譲位
878年 関東で相模・武蔵地震
879年 出家。京都で有感地震(12回)
880年 京都で地震が多発(31回)。死去(享年31)



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
開聞岳って鹿児島だけど、この山の噴火は京都の地震と関係あるの?
2016/12/13(火) 12:23 | URL | #-[ 編集]
「呪われた帝だ」とか言われてなかったんだろうか…
2016/12/13(火) 14:25 | URL | #-[ 編集]
そりゃもうこの時代だと
あらゆる天災が帝の不徳のせいにされるから大変よ
でも31歳まで生きたんだから神経は太い方だと思う
2016/12/13(火) 15:21 | URL | #-[ 編集]
すげえ貧乏ゆすりの激しいお方だったんだな
2016/12/13(火) 17:32 | URL | #-[ 編集]
清和源氏の勃興と相克が運命的なもののように思えてくるな
2016/12/13(火) 19:57 | URL | #-[ 編集]
京都で有感地震が珍しいのは分かるけど
実際に被害があったわけでもなし
被害の殆どは九州じゃね?あれ?
2016/12/13(火) 20:36 | URL | #-[ 編集]
千年以上も昔の地震回数が分かっているのも驚きだと思う
2016/12/13(火) 22:03 | URL | #-[ 編集]
※6
耐震対策も糞もない時代で、震度不明ながら
記録に残ってる有感地震複数回
被害がない方がおかしいやろ

しかし譲位してからのは許してやれと思うな
2016/12/13(火) 22:49 | URL | #-[ 編集]
じしん過剰だったのだろうなぁ
2016/12/14(水) 11:49 | URL | #-[ 編集]
31年の生涯で20人以上の妃を侍らせ19人の子供をつくってるんだからしあわせだろうねえ
2016/12/15(木) 21:53 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/26773-dc8c176d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック