続・妄想的日常

おかえり。 
116 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/11/29(火)16:22:32 ID:Y1J
フェイクあり
あるファンクラブ内で私がオンライン上のトラブルの冤罪をかけられた
ただ単に荒れたどころか金銭すらも絡むことです
恐ろしくなり私の無実を知ってるはずのaさんに必死で「無罪を証明して!」とメール
するとaは「ごめん、覚えてないしそのときのログもたまたま消していたからなにも残ってない」
としらばっくれやがった
そんな感じなので他のメンバーや外部の人たちが「あのaさんにまで嫌がらせするなんて!」
と私を数十人単位で一斉攻撃した
殺害予告すらも出ている
そんな時、私を貶めたaが結婚すると噂になった
私をこんな目に遭わせておいて
私は男に利用され捨てられたのにね
当て付けのようだった
どうにかならんかと恨みまくっていたら匿名で式場の場所や日時の書かれたメールが来た…
これはチャンスだと思ったが流石にリアルに結婚式を襲撃するほどの覚悟はなくて
なんにちも悩んだ
気持ちを落ち着かせるためにその式場について調べていたりしたら
なんと全く無関係の夫婦だった…
つまり私がその無関係の人を襲って捕まれば良いと思って
こんな物凄く具体的なメールを寄越したらしい
無関係の人を巻き込んでこんな事が出来るのかと、恐ろしくなって人間不信が悪化した



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
書いてる人が被害者のように主張してるけど無自覚でなんかやらかしてんじゃないの
当てつけで結婚したって結構な思い込みのような気がするけど
2016/12/07(水) 12:14 | URL | #-[ 編集]
なんか糖質っぽい
2016/12/07(水) 12:29 | URL | #-[ 編集]
※1
具体的記述の無い書き込みに対して
あれこれ勘繰ったって無意味
2016/12/07(水) 14:34 | URL | #-[ 編集]
冤罪がフェイクなんだろ
当日訪れでもせん限り誰の式かなんて分からん
2016/12/07(水) 16:07 | URL | #-[ 編集]
>私は男に利用され捨てられたのにね
悪いけど友達が男に利用されて捨てられたからって、
自分の結婚取りやめたりはしないよ…。

"なんにち" が不自然に平仮名だったから、縦か斜めかなんかだと思ったけど、わからなかったw
2016/12/07(水) 16:55 | URL | #-[ 編集]
Aが黒幕
2016/12/07(水) 18:41 | URL | #-[ 編集]
「無実を証明してくれず、しらばっくれた人」がいつの間にか「貶めた人」になってる。これだとaさんとやらが冤罪にかけたみたい。

無実を証明してくれなかった無念は分かるけど、結婚式に突撃しようとしたり、さすがに恨み過ぎじゃない。
2016/12/07(水) 20:01 | URL | #-[ 編集]
これは林先生案件
2016/12/07(水) 20:39 | URL | #-[ 編集]
本当に冤罪かやらかしたか被害妄想かは分からないけど
文章を見るにかなり思い詰めてるのは分かるな
悪循環にはまってそうだし、殺害予告までされてるんなら
報復云々の前に通報なり法的手段なり取った方がいいと思う
2016/12/07(水) 21:54 | URL | #-[ 編集]
もろ糖質です
無自覚でやらかしている可能性激高
無実の証明をaに依頼するも断られた途端に貶めた人扱いとかガチキチ
当て付けに結婚するとか、頭おかしい
そんな風だから糖質見透かされて無関係な人の結婚式場情報を送りつけられたのだろう
襲撃したら笑えるとか思われてりゃ世話無いわ
2016/12/07(水) 23:24 | URL | #-[ 編集]
aのこの発言だけでしらばっくれただの貶めただの
やっぱ何かしらやらかしてるよコイツ
2016/12/08(木) 00:13 | URL | #-[ 編集]
>冤罪がフェイク
その発想はなかった
ものすごいしっくりきた
ありがとう、それが正解だと思う
2016/12/08(木) 00:16 | URL | #-[ 編集]
糖質かまでは分からんけど、とりあえず自分に都合のいいようにマシマシしてる気はする
2016/12/08(木) 02:25 | URL | #-[ 編集]
わっふるわっふる
2016/12/08(木) 14:41 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/26733-610d3256
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック