FC2ブログ
続・妄想的日常
おかえり。 

妄想的ダンサーズ

dancing2.gif

妄想的ヘッドライン

プロフィール

妄想

Author:妄想
面白いスレッドなどありましたら教えて下さいまし。相互リンクもこちらから。

mixi始メマスタ
マイミク募集中(`A')キャァァァァァ


調子に乗って「続・妄想的日常☆別館」
始メマスタ


またまた調子に乗って「妄想さんの拾い物」始メマスタ

フィードメーター - 続・妄想的日常


ブログパーツ




※のNGワードを http:// にしておりますよ♪


更新情報と愚にもつかないつぶやきはこちら




セリーグ順位表

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

最近の記事

最近のコメント

妄想的人気記事

カテゴリー

ブログ内検索

BlogRingというものらしい

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別


12月 | 2020年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


布は重要

2016/11/30(水) 12:00:00
155 名無しさん sage 2016/08/30(火) 18:06:03.39 nVDbltxL
裸だとおーいい体だなくらいにしか思わないが
筋肉ではちきれそうなシャツを見ると
うおおおおおおお!!!!!!と叫びたくなるから布は重要


関連記事
スポンサーサイト



バカ回答TB:0CM:11
<< わやくちゃホーム全記事一覧なぜ? >>

コメント

女の子のパンツの張り付いた感じやシワが好きな奴と似てる、ような似て無いような
#-|2016/11/30(水) 12:50 [ 編集 ]

生巨乳とはちきれそうなセーターおっぱいみたいなものだな
#-|2016/11/30(水) 13:25 [ 編集 ]

裸でも筋肉むきむきだと
うおおおおおおお!!!!!!ってなるけどな
消防士のカレンダーとかおもわず買いそうになるくらいだ
#-|2016/11/30(水) 14:07 [ 編集 ]

138 名前: 涎(よだれ) ◆90luq5TOlE (福岡県) 投稿日: 2011/05/22(日) 22:23:09.56 ID:9aNd3e2n0 ?2BP(6072)
ttp://img.2ch.net/ico/gikog_gomibako4.gif
最近思うんだけど、そのものを直接よりも、間に布を一枚噛ませることですごくよくなるんだよ。
おっぱいだって、生乳もいいけど、薄くて柔らかくて伸びの良い生地でできたTシャツを
ノーブラで着てもらって、乳首が浮き出てるのに顔を埋める方がいいんだよ。
わかるだろ。
行き着くところまで行ってしまうとその先にはもう何もない。
それは飢えた人間のすることなんだよ。
#-|2016/11/30(水) 14:23 [ 編集 ]

※1
いや、案外と同質のものかも知れぬ
#-|2016/11/30(水) 14:25 [ 編集 ]

これは女の発言、女の発言
ゲイじゃないゲイじゃないゲイじゃない…(暗示)
#-|2016/11/30(水) 16:20 [ 編集 ]

水着だけならさほどアレだけど
スカート一枚あるだけで
うおおおおおおお!!!!!!と叫びたくなるから布は重要
#-|2016/11/30(水) 16:53 [ 編集 ]

洋服のチラリズムと近そうな気もする
ブラチラ見えると「オッ!!!」
となるけど「見せますよ~ガバーッ」の盛り上がりとは違うきがする
#-|2016/11/30(水) 18:23 [ 編集 ]

ミニスカの生足やスキニーデニムの尻もいいが
ロングスカートの内から主張する腰やふともものラインはまた別格
言わば重力と布のコラボレーションよ
#-|2016/11/30(水) 21:19 [ 編集 ]

やはり見えないことが重要なのであるな。
#-|2016/11/30(水) 22:22 [ 編集 ]

米4
最後の2行が、涎先生を涎先生足らしめている考え方だよなぁ
#-|2016/12/02(金) 07:46 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/26679-3f4506fb

カープ

妄想的リンク

ブログ開始から何日経った?

興味しんしん

読みたい

Copyright(C) 2006 続・妄想的日常 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.