続・妄想的日常

おかえり。 
161 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/11/17(木) 16:33:44.61 ID:dNjGAbUZ0
イギリスの代表的な家庭料理の作り方を教えてやろう。
料理名はちょっと失念したが、要は「肉と野菜の煮込み料理」なんだが。

・まず、好きな肉と野菜を用意する
・肉は適当な大きさに切り分ける。野菜は皮や芯を取り、やはり適当な大きさに切る
・水を張った鍋に材料を全部ブチ混んで、煮る
・とにかく煮込む、煮込んで煮込んで煮込む
・これでもかと言うぐらい煮込み、肉と野菜がクタクタになり、肉と野菜の旨みがスープに全部出たら
・スープを全て「捨てる」
・残った肉と野菜に好みの調味料を付けて食う

162 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/11/17(木) 16:34:10.88 ID:f2Nicsdz0 [3/3]
イギリスの食い物に関する注意点

1)味が無い
2)おいしいと思われるお菓子には大量のバターと砂糖が使われている
3)19世紀に発明された人工香料が今でも伝統として使われている(ex.サロンパス風味)
4)量が異常なのでLサイズは頼んではならない(店員に笑われる)
5)食い物はエネルギー源として考える。それ以上は考えない
6)ケバブを買って公園で食ってる際、隣でケバブを犬のえさにしてる奴がいても無視すること
7)イギリス人も自国の食い物は不味いと自覚しているので馬鹿にしても問題ない
8)食う物がなかったらとりあえず果物を食えば死なない



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
7 そんなことない!イギリス料理不味くない!
って言い張る輩も居るには居るぞ。海外が旨過ぎるだけだ!とか…
8 留学した日本人が全てが不味い、望みを懸けた果物すら
農薬味で餓死寸前というコメントを残しててだな

彼らにとって美食は罪、みたいな感覚なんだろうな
七つの大罪に「暴食」があるくらいだし
2016/11/18(金) 12:51 | URL | #-[ 編集]
※1
暴食は「大食い」で、基本的に美食は含まないぞ。食料が貴重だったときの価値観と思えばいい
2016/11/18(金) 13:12 | URL | #-[ 編集]
1.煮る
2.じっくり煮込む
3.さらに煮る
4.もうちょっと煮る
5.念の為もう少しだけ煮てみる
2016/11/18(金) 16:03 | URL | #JalddpaA[ 編集]
ケバブのくだり何なんです?
2016/11/18(金) 20:33 | URL | #-[ 編集]
ググればすぐわかるけど
タイトルの「カウル」は肉と野菜とハーブの具沢山スープ
もちろん煮汁は捨ててない

イギリスは今でも階級社会で
金持ちと一般人では食事内容が違う
美味しいものを食べたければ金持ちに聞くしかない
2016/11/18(金) 20:54 | URL | #-[ 編集]
森薫の某冥土漫画でちゃんとした料理あったやん
なんでこうなった・・・
2016/11/18(金) 22:08 | URL | #-[ 編集]
例:のつもりならex. じゃなくてe.g., にしてくんないかな……
2016/11/19(土) 18:41 | URL | #-[ 編集]
※4
ケバブは香辛料プンプン
2016/11/20(日) 08:26 | URL | #-[ 編集]
無能ってメンドクセ
2016/11/20(日) 20:11 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/26591-ad850b92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック