続・妄想的日常

おかえり。 
155 渡る世間は名無しばかり sage 2016/10/24(月) 22:50:58.53 9IbP97Tp
>>94
2010年の時効撤廃は
その時点で時効を迎えていない事件全部
弁護士が、加害者の権利を過去にさかのぼって奪うものだって主張したけど
そんなの権利じゃねぇって一蹴された

186 渡る世間は名無しばかり sage 2016/10/24(月) 22:51:45.29 CnwhfnbB
>>156
だよな


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いっそ成立した時効も取り消して欲しいけれど難しいんだろうか
2016/11/04(金) 14:20 | URL | #-[ 編集]
『時効とは、一定期間逃げ延びれば罪に問われない、という意味ではありませんよ』
と最高裁は言ってるので、時効取り消し論は起こってもおかしくないだろうね
2016/11/04(金) 14:55 | URL | #-[ 編集]
刑事事件の弁護士の顧客はほとんど加害者だろうけど
だからってっ子客の権利ばかりに固執する弁護士ってw
2016/11/04(金) 18:29 | URL | #-[ 編集]
時々弁護士にはこうなんつーか
頭がお花畑のような人がいるのは
どういうわけなんだろうか
2016/11/04(金) 19:28 | URL | #-[ 編集]
弁護士は「依頼者にとっての」正義を代弁することが仕事だからな。
別に悪と戦っている訳でもヒーローになってる訳でもなく、ただのビジネス。
あの職業の奴らを、世間一般で言うところの「正義の味方」だと考えちゃいけない。
その弁護士にとっては、加害者の弁護が最も金になるんだろう。
2016/11/05(土) 00:13 | URL | #-[ 編集]
弁護士は依頼人の弁護をするのが仕事であって
別に法の正義を体現することではない
2016/11/05(土) 23:57 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mousouteki.blog53.fc2.com/tb.php/26493-492d469f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック